なかなか交換することがない、せっかく貯まった大切なポイントは、少しでもお得に使いたいですよね! その上、ときめきポイントの交換最小単位が1,000ポイントからなので、ときめきポイントの交換・使い方に少しハードルが高いと感じる方も多いでしょう。 1,000ポイント以上、500ポイント単位で交換することができ、1,000ときめきポイントに対し、500jalマイルのレートとなっています。 交換手続きが可能なのは1日1回までで、JALマイルとして反映されるのに1〜2ヶ月程度の期間を要することには注意が必要です。 イオンカードで貯めたときめきポイントは一体どんな使い方がお得なのでしょうか?実はときめきポイントは色んな商品や他のポイントと交換することができます。今回はその中でもおすすめの交換先をご紹介していきますね。 82,000ポイント, エアコン、石油ストーブ、ガスストーブ、電気ストーブ、こたつ、そして各種ヒーターなど、暖房器具には様々な種類がありますが、それぞれ長所と短所があります。使い方や使う場所、状況などに応じて複数の暖房器具を使っていらっしゃる方も多いと思います。, 特に寒い地方にお住まいの方にとって、トイレや脱衣所など、常に暖める必要はないが、必要な時にはすぐに暖めたい場所専用の暖房器具は必需品。これはお年寄りに多い、急激な温度差による血圧の大きな変動が失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こすヒートショックの予防にもなるはずです。, 今回ご紹介した暖房器具は、広いリビングなど部屋全体をまんべんなく暖めるには少し物足りなさがありますが、それぞれの暖房器具の特徴をよく理解して上手に使い分けることで、寒い時期をより快適に過ごすことができることでしょう。, 次世代住宅ポイントで交換できる、季節のお鍋でほっこりとあたたまるオススメ商品をご紹介!, 次世代住宅ポイントで交換できるおすすめ、おうち飲みやパーティーにおすすめなお酒・ジュースをご紹介!, 次世代住宅ポイントで交換できるおすすめ、秋から冬の季節にこそ美味しいアイスをご紹介!, 交換商品は「家電」「インテリア」「雑貨・日用品」「地場産品」「食料品・飲料」「スポーツ・健康増進」「福祉介護用品」「防災・避難用品」「ベビー・キッズ用品」などの大きなカテゴリーに分類され、さらにその中で細かく分類されています。 また、各カテゴリーから交換商品を探す他、ポイント数や都道府県、政策テーマから絞り込んで探すこともできます。, 次世代住宅ポイント制度は、2019年10月に消費税が8%から10%に引き上げられるタイミングで、住宅を購入する、もしくは家をリフォームすると、さまざまな商品と交換できるポイントがもらえます。, 働き方改革を推進している政府は、若者世帯や子育て世帯への支援として、家事負担を軽減する対象の設備を設置、また、既存住宅を購入してから一定規模以上のリフォーム工事を実施すると最大60万ポイントがもらえる嬉しい制度なんです。. そんな方に知ってほしい、ときめきポイントのお得な使い方を6つご紹介します!, ときめきポイントを貯めている方なら、電子マネー「WAON」にチャージするのがおすすめです! ポイ活に使えるおすすめのポイントサイトをランキング形式で比較!これまで数年間で10サイト以上のポイントサイトを利用してきた中のトップ4を選びました。「安全性」「続けやすさ」「貯めやすさ」の3つの基準で選んでいるので、参考にしてもらえたら嬉しいです。 イオンカードのときめきポイントの使い方を中心に、貯め方や交換の方法なども解説しています。おすすめのwaonポイントとの違いや相性の良さにも言及しています。商品や他ポイントの交換など色々ありますが、どれが一番お得なのでしょうか?解説します。 こんにちは、イオン大好き人間のノリスケです。私が思うに、イオンの素晴らしいところは、「JALマイルを貯めやすい」ことなんですよね。お買い物でマイルを簡単に貯められるスーパーやショッピングモールは、日本中を探してもイオンぐらいしか見当[…], イオンカードでの買い物でコツコツと貯めた、ときめきポイントをいつも商品券に交換しています。, ときめきポイントはイオンの買い物で貯めたポイントをイオンのポイント交換のサイト(イオンカード 暮らしのマネーサイト)経由で交換することができます。, とはいえ、イオンカードでコツコツ貯めたときめきポイントを交換しようと公式サイトで商品一覧を見ると、おすすめ商品でありながら…, 例えばこれが楽天ポイントだったら幅が広がるじゃないですか?楽天ポイントは実店舗でもネットショッピングでも使えます。欲しい商品のために貯めたり、さらに足りない場合は一部ポイント払いということも可能です。, しかし、イオンのときめきポイントの場合は、基本的にポイントをカタログから探す方法になっているます。, 自分の欲しいものがあればイイのですが、特に欲しいと思える商品もないですし、せっかく貯めたのだから商品券が一番いいのかなと思っていました。, キッチン用品、ヘルス&ビューティ、ファッション、リビング、キッズ&レジャー、フードとそれぞれ数10種類~100種類程度あります。, しかし商品券の場合、交換手数料を250ポイント消費して1250ポイントで1000ポイントしか交換できないんですよね。, そうなると50,000円分買い物した250ポイントが手数料という名目で消えてなくなるってもったいないと思いませんか?, ポイントを商品券に交換するためには1000ポイント以上で交換でき、500ポイント単位で交換できます。, とはいえ、マイルって飛行機に頻繁に乗るわけでもないのにマイルって貯まるものなの?って疑問に思っていたんです。, よくよく調べてみると、飛行機に乗った時につくマイル以外に、カード払いでのショッピングでもマイルが貯まることを知りました。, さらに、JALと提携している特約店での買い物や、クレジットチャージ、さらにマイルの2重取りという方法もあり、使い方次第でマイルが意外と貯まるんですよね。, さらにイオンと特約店の提携があるJALのマイルには6,000マイルを貯めると「どこかにマイル」という超お得な方法があることを知りました。, 通常のJALマイルを貯めたときの特典航空券は12,000マイルからなんですが、どこかにマイルというのを使うと、往復6,000マイルで, もしくは「どこかにマイル 南の島~那覇・鹿児島発~」は沖縄(那覇)、鹿児島発着の往復便(2区間)ですね。, これは、行く日と時間だけを決めて候補を決め、JALからの対象路線から選択して決めるというもの。, この、どこかにマイルを使って旅行に出かけられるって考えただけでも夢が膨らんでときめきませんか?, 通常、6,000マイルというと6,000円なんですが、マイルで貯めるからこそ、航空機チケット往復分がついているというのが、ポイントですよね。, 交換はJALマイレージバンク(JMB)の日本地区会員のみが可能で、 JMBマイルへの移行手続きには申込から約1~2ヶ月ほどと時間が結構かかります。, 移行するポイントは有効期限が短いものから優先して使用されます。移行後のJMBマイルの有効期限は最長で3年となります。, 移行手続きはインターネット(My Page)と郵送(移行申請書)、電話(自動音声応答サービスでの移行申請書請求)で可能です。, ときめきポイントをマイルに交換するためにはJALマイレージバンクのお得意様番号を取得する必要があります。, ときめきポイントをマイルに移管すると手続きに1か月~2か月を要しますが、イオンJMBカードにすると、最初からマイルを貯められます。, これはイオン系のカードでは最大のメリットで、マイルを貯めるために他のJAL系のカードは、2年目以降年会費がどこもかかりますね。, 普段は、WAONの支払いで200円で1マイルですが、毎月5日、15日、25日には「お客さまわくわくデー」となっていて、この日にWAON払いをすると200円ごとに2マイル貯まり還元率が1%に上昇!, 5のつく日は2倍マイルが貯まるので、この日にWAONでの支払いを集中させたいところですね。, WAON払いでいえば、税金などをミニストップなどのコンビニで支払ってもマイルが貯まります。, ただ200円で1マイルなので、細部までこだわりたい方は、200円の倍数にしておきたいところですね。. ★イオンでワイン 年25万円以上のポイントをためた私がおすすめするサイト9選. 事前登録が必要ですが、海外の対象加盟店での利用でボーナスマイルを200円に対し1マイル付与されます。, 登録方法はMastercardトラベラーリワードにアクセスし、Mastercardのカード番号、JALマイレージバンクお得意様番号など所定の項目を登録します。, また、ゴールドカードを目指している方にはインビテーションが来ないのでゴールドにはなりません。, WAONにクレジットチャージした時にはマイルが貯まらないというデメリットがあります。, これでついうっかりオートチャージなどの機能をしていると、全くマイルが貯まらないので要注意ですね。, さらに、これは致命的とも言えそうなのが、JALカードで航空券を支払うとボーナスマイルとしてマイルが上乗せになりますが、JMBイオンカードではそれがないんです。, とはいえ、JALカードは年会費がかかるといった点を考慮し、普段飛行機を利用していない方には、JALカードは不要になりますよね。, その点、イオンJMBカードでマイルを貯めて旅行に行く時だけマイルを使うという方法だとちょうどいいカードになります。, ときめきポイントはイオンでの買い物や、コンビニ、電気代やガソリン代など生活の大部分をイオンカードで支払っていれば、ときめきポイントがどんどん貯まると思っていました。, イオンだと1%の還元率、その他で支払うと0.5%ですので思ったより貯まらないんですよね。, イオンでの買い物ではイオンカードでときめきポイントだと使い道もあまりないので、マイルを貯めた方が断然お得になりますね。, それであれば、いっそのことときめきポイントではなく、マイルに交換する方法をおススメします。, どこかにマイルを使って往復分6,000マイルを貯めて、航空機チケットをゲットするチャンスです。, マイルであればどこかにマイルという方法で南の島にも行けますし、旅行好きの方には絶対におススメしたい方法です。, さらにもっとマイルを貯めたい方、飛行機を年間1回でも乗る予定のある方にとってマイルをお得に貯められるカードが存在していたんです。, こちらはJALのカードのため2年目以降年会費がかかったりしますが、JALカードとJMBWAONの2枚持ちでマイルを効率的に貯める方法があります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 商品券の場合、交換手数料を250ポイント消費して1250ポイントで1000ポイントしか交換できないんですよね。, JALと提携している特約店での買い物や、クレジットチャージ、さらにマイルの2重取りという方法もあり、使い方次第でマイルが意外と貯まる, JALカードで航空券を支払うとボーナスマイルとしてマイルが上乗せになりますが、JMBイオンカードではそれがないんです。. 移りゆく季節に合わせて次世代住宅ポイントの交換商品も暖房機への注目度が高くなっているようです。, そんな中、今回は本格的な冬が到来する前に、じせポ!編集部がおすすめする暖房機・ヒーターをいくつかご紹介します。, 暖房機と言えば真っ先に思い浮かぶのはエアコンだと思いますが、エアコンについてはこちらの記事(次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【エアコン編】, )ですでに紹介済みですので、今回は比較的小型であまり広くない空間に適した、ある意味補助的な使い方が有効な「暖房機・ヒーター」を中心にご紹介したいと思います, なお、「暖房機・ヒーター」は、交換商品のポータルサイトで探す場合、家電カテゴリの『健康家電』の中に様々な種類の商品がまとめられています。 このWAONポイントにも、ときめきポイント1,000ポイント=1,000円相当で交換できます。 貯まったときめきポイントは、最低1,000ポイントから利用できます。 ◎【dyson】空気清浄ファンヒーター・Pure Hot + Cool(HP04IBN). ★Home Coordy Photo credit: Au Kirk via Visualhunt / CC BY, 「クレジットカード比較」から、クレジットカードをお申し込みいただいても、Gポイントを獲得できません。, クレジットカードの発行によるGポイントの獲得は、Gポイントサイトからお願いいたします。. ★AEON RETAIL Fashion Shop 12月に入り、徐々に冬も深まって来ました。 簡単にいえば、TポイントやPontaと同じようなポイントで、そのWAONバージョンだと思ってください。 こしひかり2kgや有名店監修のチーズケーキなどのグルメも充実しているので、一度、掲載商品をチェックしてみると良いでしょう。, イオンカードのクレジット決済で貯まる「ときめきポイント」には、たくさんの交換先が用意されています。 なぜならば、ときめきポイントの使い道で、最も手軽で汎用性があるためです。 ★Glam Beauty WEB STORE ときめきポイントをマイルに交換しよう!あり得ない格安価格で旅行に行ける方法を紹介します! ときめきポイントって何に使えるの? では、貯めた「ときめきポイント」は一体何に使うことができるのでしょうか。 2018年現在におけるときめきポイントの使い方としては、大きく分けて以下の6つが用意されています。 前述のように、ときめきポイントはイオンカードでクレジット決済をした時に200円(税込)ごとに1ポイントが加算されます。 WAONポイント(WAON POINT)とは、(現金・クレジットカード・電子マネーなど)決済方法に関わらず、イオンカードを提示するだけで貯まるポイントです。 イオンカードのクレジット決済で加算される「ときめきポイント」の上手な使い方をご紹介。効率良く貯める方法をはじめ、ときめきポイントをお得に消費できる使い方やおすすめの交換先をまとめました。-クレジットカードを比較するならカード発行でポイントが貯まるGポイント! ★AEON BIKE ★Andrew's Ties ときめきポイントの通常時のポイント還元率は0.5%とあまり高くないため、なかなか貯まらないと感じる方もいるかもしれません。 そのため、電子マネー「WAON」は使っていないけど、イオンなどのWAONポイント加盟店はよく利用する方に、非常におすすめな使い方です。, ときめきポイントはWAONポイント以外にも、さまざまな提携ポイントに交換することもできます。 1,000pt=1,000円相当として利用でき、ときめきポイントが使える店舗は以下の通り↓ そんな方におすすめなのは、ときめきポイントを「WAONポイント」へ交換しましょう。 ステンレスサーモボトルやコンパクトミキサーなどのキッチン用品・ワンタッチテントやアウトドアで活躍するコールマン リビングテーブルなど、幅広く取り扱っています。 WAONへチャージして使うのも良いですし、好きな商品券や提携ポイントへ交換するのもおすすめです。 ョッピングでお得に利用できるでしょう。, 「イオンSuicaカード」を持っていれば、1ポイント=1円分としてチャージできます。最低ポイント数・交換ポイント単位ともに1000ポイントです。, ときめきポイントは商品券や食事券に交換するのもおすすめです。, こまめに交換するよりも、ある程度のポイントが貯まった時点で一気に交換するほうがお得です。, 複数のカードに貯めているポイントを合算しての利用はできません。, 数多くの交換先があることを知り、目的やライフスタイルに合わせて貯めたポイントをお得に活用しましょう。, 業界No.1の会員2,000万! みんなが使っているポイント交換サービス, ポイントのお得な利用を応援! 交換できるラインナップは30以上, 業界で唯一のポイント交換手数料無料!, 株式会社ドットマネーは、東証一部上場企業である, 株式会社サイバーエージェント(証券コード:4751)のグループ企業です。, MyPage ログイン|暮らしのマネーサイト, まずは60秒でドットマネーに登録する.