オーガスタは、とても大きな観葉植物ですので、意外と場所を取るものです。園芸店でこれいいと思って購入しても、成長が早いため、気がつけば部屋のサイズに合わないほどに大きくなってしまうことがままあります。 ・植え付けと増やし方 水やりは土の表面が乾いたら夕方~夜にたっぷり与えてください。 遮光するときに遮光ネットや寒冷紗を使用すると簡単に遮光することができます。遮光ネットと寒冷紗はホームセンターや園芸店だけでなく、100均でも購入することが出来ます。, 【屋内】 花言葉は「輝かしい未来」や「暖かい心」。いかにも暖かい国の生まれにふさわしい花言葉ですね。 パソコンの文字やアイコンのサイズが小さく、とても見づらく感じます。文字やアイコンのサイズを大きくすることはできますか? a 根が出ていない場合は、根が出るまで常に土が湿っているようにしてください。, 葉に刺激があると、葉が割れやすいので割れている葉があったら剪定しましょう。 種まきをする時期は4月~6月の暖かい時期がおすすめです。常に土の表面が湿ってるようにして半日陰の風通しの良い場所に置いて下さい。, 植え付けは4月~10月の時期に行ってください。 オーガスタは、とても大きくて存在感のある植物ですが、反面、根本になにもないため寂しい印象になることも。そこで、根本を他の植物で飾り付けてはいかがでしょう。色合いのある植物を飾り付けることで、一気に見た目が華やかになります。, 最後に、オーガスタを育てる際の注意です。 また、オーガスタは、贈り物としても重宝されています。とくに移転祝いなどのように、新しい地でまた何かを始める人向けに贈ると大変喜ばれるものになるでしょう。 オーガスタを乾燥させて樹液の濃度を高めることで耐寒性を上げる事が出来ます。, 【葉水】 ・水やりや肥料について, 水やりは、春から秋にかけての成長期には土の表面が白っぽく乾いていたら、鉢の底から染み出す程度にたっぷりと与えます。受け皿に染み出た水は、根腐れ防止のために捨てておきましょう。冬は、水やりを控えめにし、土の表面が白っぽく乾燥したのを確認してから2~3日経ったら水を与えるようにします。やや乾燥気味にするのがコツです。 春~秋にかけて屋外で管理することができますが、直射日光を当ててしまうと、刺激が強すぎて葉焼けを起こしてしまうので、30%~50%の遮光をしてください。 ・用土について 乾燥に強く、耐陰性もあるため、室内の日光が入る場所なら大丈夫です。 ただし、エアコンなどの風が直接当たると葉が傷んでしまうので、直接当たらない場所に移動してください。 ストレリチアの名の由来は、1730年にイギリス国王に即位したジョージ3世のお后となった、シャルロッテ王妃の旧姓である「メクレンブルグ・ストレリッツ家のシャルロッテ(シャーロット・オブ・メクレンバーグ=ストレリッツ)」にちなんでいます。ジョージ3世は、晩年こそ精神的な病気により奇行が目立ってしまいましたが、発症以前は華美なことを嫌い、家族を大切にするよき家長であり、また国王でありました。シャルロッテは、そんなジョージ3世の発症後をも陰で支え続けるよき妻だったのです。 自分でブレンドする場合は、観葉植物用の土2:赤玉土1:鹿沼土1の割合でブレンドし、生育環境に合わせて微調整してください。 葉っぱに霧吹きで水を与える葉水は、1年を通じて行ったほうがよいでしょう。特に、空調器具を使う季節は、思ったよりも葉が乾燥しがちです。 霜が降りなければ庭植えでも大丈夫です。庭植えの場合は水やりの必要はありません。, 観葉植物を新生活や模様替えなどを機に育て始めたという方も多いのではないでしょうか。今回は人気のあるおすすめの…. ・オーガスタを育てるときはまず小さめの鉢を ・かかりやすい害虫, オーガスタにかかりやすい害虫は、カイガラムシとナメクジやカタツムリなどです。 ベランダ等で育てられている方は、外の気温が10℃ぐらいからは室内に取り込んで下さい。, オーガスタは乾燥に強く、水はけの悪い土を使ってしまうと根腐れを起こしてしまう可能性があります。 肥料の種類は適切な濃度に希釈した液肥を10日に1回与えるか、緩効性の置き肥を与えてください。 オーガスタを育ててみたいと思ったら、まずは小さめの鉢を選びましょう。, オーガスタは、葉の優美さはもちろんのこと、その花もとても美しいものです。1年を通じて愛着持って育てれば、きっとあなたの部屋にうるおいと華やかさをもたらしてくれることでしょう。, リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡ オーガスタは成長するとどんどん葉が大きくなり、室内では天井まで達します。 そのままでのカッコ悪いので植え替えの際に仕立て直すといいでしょう。 茎の元からばっさり剪定していきます。 真ん中の茎だけ残してすべて剪定してしまいます。 冬場の成長が緩慢になるときに肥料を与えてしまうと肥料焼けをする可能性があるので、春~秋の成長期に与えるようにします。 ・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり! オーガスタは、旅行などで長時間水やりができない状況でも枯れにくい植物です。ただし、1週間ほど旅行などで家を空ける場合は、浴槽に水を入れた風呂場に置いておきましょう。その際はなるべく日光の当たる場所に置くことをお忘れなく。もし窓がなければ電気をつけておきましょう。また、換気のために窓を少し空けておくか、換気扇を回して置く必要があります。 また、オーガスタの葉が大変大きいため、蒸散作用が他の観葉植物に比べてとても高くなっています。蒸散作用というのは、根から吸い上げた水分を葉から水蒸気にして放出するしくみのこと。オーガスタの葉は大きく、放出する水蒸気の量がとても多いのです。そのため、生きた加湿器ともいわれているのです。, オーガスタは、育てやすさといえば普通くらいと言われていますが、葉がなかなかうまく開かないなどの悩みを持つ人も多いものです。ここで、オーガスタの基本的な育て方について見てみましょう。 そのため、よく似たストレリチア・ニコライをオーガスタ(とても大きいの意)の名で売り出そうとしたのではないかとも考えられています。そして、今ではオーガスタの名で売られている植物のほとんどがストレリチア・ニコライになったのです。, オーガスタの特徴は、なんといってもその大きな葉にあります。 植え替えは、春から秋にかけての気温の高い時期に行います。鉢から株を抜き、周りの土を落としてから用土を入れた一回り大きい鉢に植え替えます。根を痛めてしまうとその後の生育に悪影響を及ぼすため、慎重に行います。 ・オーガスタの印象的な飾り方 ・植え付けや植え替えについて 10MB 0 チップを贈る . ・オーガスタの日常的な育て方 その内の一つ『ストレリチア ニコライ(通称:オーガスタ)』。 3月~4月にかけて新葉の動きを観察しましたので、ブログに書きたいと思います。 ストレリチア ニコライ(オーガスタ)の成長記録 2014年3月23日(日) 晴れ. オーガスタは学名を「ストレリチア・ニコライ」といい、ストレリチアの種類です。バナナの葉のような大きな葉が特徴的で、生命力が強く増やし方も簡単で観葉植物のなかでも人気があります。ここではオーガスタの育て方や増やし方、大きな葉をきれいに保つ方法などを紹介します。 ハダニやアブラムシ等が付着している株を買ってしまうと後々オーガスタが弱ってしまったり、最悪の場合他の植物へ付着してしまう可能性があります。 水はけの良い土を使って植え替え、鉢底にはしっかりと鉢底石を入れてください。 ・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!, DIYからリフォームまで、住まい・暮らしに関する話題の情報を毎日配信!お気に入りの記事や写真をサクサク集めて、スキマ時間に素早くチェック!, 緑俱良部 【観葉植物】ストレリチア・オーガスタ 6号ボール陶器鉢(鉢カバー製)(白), 【緊急告知♡】10時〜 24時間限定タイムセール開催⏰マスク他、生活必需品が〇〇円で登場, 「ちょっと待った…!その服とバッグ捨てないで!」詰めて送るだけで不用品が簡単にお小遣いに♡, 【全員プレゼント】東証一部上場企業のリフォーム会社紹介サービスで安心の無料見積もり一括比較.