その時点のスコア、時間帯、自チームのスタイル、相手の特徴などの情報が必要でしょう。 そのため、ボールを奪うことだけではなく、相手の攻撃を遅らせるためにプレスをかけたり、パスコースを限定させることもディフェンスの仕事とされています。 青と赤がボールを保持し、黄色はディフェンス。ディフェンスは基本は各スペースに1人づつ入ります。, 真ん中のディフェンスは縦パスのインターセプトを狙います。 ぜひこの記事を参考にして、上達への最短ルートを駆け抜けましょう!!. 青1は黄1が中に絞る時間を与えず、ダイレクトで青2へ縦パスを通します。 パスコースはありますが、キックのちょっとしたズレで、引っかけてしまうシーンです。, 図のようなグリッドで、3対1のスペースを2つ作ります。 まずは ボールを持っている状態でも、頭を上げて常に周りの状況を把握しましょう。, 初心者のうちは、相手がどのように動くのかを予想するのが難しいので、足元に出すようにパスしましょう。 青は3対1でボールを保持しながら、縦パスを入れるチャンスを探します。, この際、パスの質、受け方の質にこだわってください。例えば青2から青3へのパスの質、受け方の質によって、次の縦パスの成功率も変わってきます。   二人が同じパスコースに入っていたり、同じ高さのポジションをとっている場合は、ストップして指摘してください。, 1-3-2-1の7人制のミニゲームで縦パスを入れやすくするために、リスタートを工夫してみます。 先程より門が広い分、パス成功の確率が高くなります。, このように、キックの精度を上げる同時に、縦パスのパスコースを作る(広げる)ことも意識してトレーニングしてください。 1: 後方の2人のオフェンスの選手はダイレクトでパス交換。 2: 前方のオフェンスの選手はタイミングを見てボールを受けに落ちる。 3: 落ちてきた選手に対してくさびを入れ、くさびを入れなかった選手がサポートに上がる。 くさびのパスとは . はじめのうちは、このポジション取りを徹底することで、相手のシュートコースを狭めることから始めましょう。, チームメイト同士の声掛けは、周りを観察する癖が付きますし、なにより仲間を助けることが出来るので本当に大切です。 なぜなら、これは「良し悪し」の問題ではなく、「好き嫌い」「趣味」の問題だからです。 堅守速攻を好む方には、理解できない考え方かもしれません。 3対2の状態から最終ラインをスルーパスで超える練習です。 しかし、「良し悪し」は別として、Tiki-Takaスタイルは縦パスを入れて崩す方に魅力を感じます。   サッカーが上手に、サッカーに詳しく、そしてサッカーがますます楽しくなるようお手伝いします。, 2018.07.14 これさえ読めば足が速くなる!サカイク記事7選; まとめ記事一覧 攻撃側は縦パスを受けた選手を孤立させないよう、素早くサポートする必要があります。 くさびとポストプレーの言葉の意味を明確にしておきましょう。 くさびとは物を割る道具のことで、ポストプレーのポストとは支柱、柱のことです。 ポストを郵便ポストとイメージしがちですがそうではありません。 それぞれ詳細に確認してみましょう。 2016 All Rights Reserved. かずと申します!スポーツ大好き人間です(^^)専門はサッカーで、かれこれ20年近くやってます!バド・卓球・ゴルフなど色々なスポーツを経験していますので、スポーツが好きな人と仲良くなれたら嬉しいです!.   2020/05/12. パスは味方を思いやることが上達の近道です。 そのため、下図のようにオフサイドラインを設定します。, 最初の縦パスを通した後、サポートが入って3対2を作り、 ココナラマガジン編集部ライターのKevinです!ココナラマガジンでは主に趣味・習い事・スポーツカテゴリーの記事を担当しています。, 会社設立や起業、開業準備の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 法律や法務の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 登記や書類作成の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 特許や商標の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 経理、財務、会計の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 語学や留学の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 就職や転職の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 資格、習い事の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, ビジネススキルの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 趣味の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, エンタメの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, スポーツの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 誕生日の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 結婚の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, クリスマスの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, その他行事・お祝いの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 恋愛の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 家族関係の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 友人関係の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 職場やご近所関係の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 妊娠、出産の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 子育ての疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 学校に関する疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 受験、進学の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 料理やグルメの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 住まいの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, ペットの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 健康の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 美容の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, ファッションの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 国内の旅行、おでかけの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 海外の旅行、おでかけの疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 交通機関や地図の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 家計や生活費の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 株や経済の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 税金、年金の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 保険の疑問を解決する、ココナラマガジンのカテゴリページです。 ココナラマガジンは、「みんなの得意が、だれかの力になる」をテーマに、ココナラに出品されているさまざまな方の経験やスキルや知識を紹介していきます。, 【完全攻略】サッカーのポジションの内容や役割について徹底解説! 縦パスが通った直後は1対1の状態なので、サポートが遅いとボールを失ってしまうでしょう。, FW役は1対1でピッタリ付かれた状態でボールを受けるため、技術レベルが低いと、プレーが続かないことが考えられます。   詳しくは3対1のロンドを参照してください。, ディフェンスによってパスコースを消された場合、あるいは難しいパスコースになってしまった場合は、ボールポゼッションを優先します。ビルドアップの局面では、まずマイボールを失わないことが大切です。, ディフェンス(黄)の状況を見て、無理なら「やり直し」で、反対サイドからの縦パスを狙います。, ディフェンスが3対1でボールを奪えない場合、あるいは「もう少しプレスをかければ奪えそう」と判断した場合、3対1を「3対2にしてもよい」というルールに変更してみましょう。, 黄2がチャレンジして前に出ます。同時に黄3も前に出ます。 何となくだらだら練習をしているのと、この記事を読んで、明確な目的を持って練習するのとでは、上達のスピードに雲泥の差が出ることは明らかでしょう。, サッカーのルールとポジションの役割を学ぶことは、非常に重要なことの1つです。 それなら議論ではなく、練習にしましょう。, まず下図のようにエリアを分け、ゴールから遠い方で3対2、近い方で1対1の状況をつくります。, 3対2でボールをしっかり保持しながら、縦パスのタイミングを探します。④で縦パスが入ると、, 攻撃側から2人、ディフェンス側から1人がエリアを移動します。   そして、下図のようなポジションを取ってからリスタートします。(選手の動きに制限はありません。通常のゲームと同様です). !ボランチって?トップ下って?. 具体的には、味方の利き足に出したり、トラップしやすいようにグラウンダーのパスを意識しましょう。, サッカー初心者にありがちなのが、シュートチャンスが来ると焦ってしまい、思いっきりボールを蹴ってしまうこと。 プロサッカー選手がウォームアップで行う練習もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。, 1つ1つのボールタッチは単調なものですが、組み合わせることで応用的な練習も可能です。 サッカーのくさびのパスとは 攻撃のスイッチを入れるための縦パスのこと です!. このパスの精度を上げることを意識したロンドを紹介します。 図のようなグリッドで、3対1のスペースを2つ作ります。 青と赤がボールを保持し、黄色はディフェンス。ディフェンスは基本は各スペースに1人づつ入ります。 真ん中のディフェンスは縦パスのインターセプトを狙います。 青は3対1でボールを保持しながら、縦パスを入れるチャンスを探します。 この際、パスの質、受け方の質にこだわってください。例えば青2から青3へのパスの質、受け方の質によって、次の縦パスの成功率も変わってきま … ©Copyright2020 ココナラマガジン.All Rights Reserved. サッカーの練習動画「パス&コントロール (くさびのパス)」【Sufu】サッカーの現場で役立つ練習メニュー・トレーニング方法の情報が掲載!上達のコツやテクニックを学ぶことができる解説動画で、サッカーの指導者・トレーナー・コーチ・選手をサポートします。 サッカーにおいて「楔(くさび)のパス」という表現はすでにおなじみになりましたよね。, この記事ではサッカーにおける楔の意味や楔のパスがもたらす効果などを解説していきたいと思います。, まず楔(くさび)という言葉の意味ですが、これは工事などに使われれる工具の一種であり、木材の隙間に打ち込んで固定したり割ったりする道具です。, それが転じてサッカーでは「前方にいる選手に出す攻撃の起点となる縦パス」のことを指します。, 相手のエリアの選手が密集する狭いスペースに出すパスであり、そこからポストプレーヤーが一旦ボールを保持して攻撃の起点を作るため上記のような「楔のパス」という表現が用いられています。, 現代サッカーでは守備戦術が進化し、バイタルエリアにおける相手守備は年々強固さを増しています。, 中央から攻めたい時に十分なスペースがなく、ボールを奪われたりバックパスでボールを戻さざるを得ない状況も多いですよね。, したがってピッチ中央から攻撃を展開したい時はなんとか相手の守備ブロックをずらしたり歪ませたりして味方が侵入するスペースを作る必要があります。, 前線から降りてきたフォワードやトップ下に楔のパスを入れ、彼らがキープしてポストプレーをすると相手守備ブロックにいるディフェンダーは一瞬でもボールを持っているポストプレーヤーに意識が行きます。, また多くの場合ゾーン守備のエリアが被るポイントでボールを受ける事になるためマークの受け渡しを乱すことにもつながりますね。, その一瞬を見計らって他の選手が動き出し、裏のスペースに抜け出したりサイドに流れたりワンツーリターンを受け取ったりしながら攻撃のリズムを作っていくわけです。, もちろん楔のパスを受けた選手が反転して自らボールを持ち込んでシュートするのも選択肢の一つですね。, いずれにしても楔のパスは相手の守備ブロックに打ち込むことで攻撃の起点を作る重要なプレーとなります。, 基本的に楔のパスを入れる状況は楔を受ける選手が相手の密集するエリアにおり、相手のマーカーを背負った状態で受けることが多いので、適当に出すと簡単に相手に奪われてしまいます。, したがって楔のパスを出す選手(ディフェンダーや守備的ミッドフィルダーが多い)はしっかり前線の状況を確認し、楔を受ける選手がマークを背負ったままプレーできる最適のタイミングで入れる必要があります。, 楔のパスを受けるには相手に体をぶつけられようともフィジカルで耐えてボールを受ける必要がありますし、足元に楔のパスをしっかり収納するボールコントロールテクニック、適宜周囲の選手に渡すために周囲を見渡す広い視野、場合によってはハンドオフで相手を抑えきるキープ技術などハイレベルな能力が要求れます。, 例えば大迫勇也は日本代表において貴重なプレーヤーと称されることがありますが、大迫はこれらの技術を高いレベルで備えている選手であり、あまり日本にはいないタイプなので重宝されているのです。, 楔のパスをどうやって処理するかどうかで攻撃の効率がガラッと変わると言っても過言ではないですね。, 連携も必要ですし出す側に適切なタイミングを計るセンスが必要ですし、受け取る側にも様々な能力が要求されるなど簡単なプレーではないですがサッカーを観戦する際はチャンスにつながる楔のパスに注目するといいでしょう。. サッカーのシュートやリフティング・ドリブルなどのコツを自身の経験からご紹介するとともに、今現在の新しい情報についてもご紹介していきます!, 2016/07/21 また、縦パスを入れる練習も参照してください。. 楔というのは木や金属で作られた三角形の道具ですね。 楔はモノを割るときに使われる道具で、サッカーでいうくさびのパスは相手の間を割るという意味で使われているのかもしれません。 3対2の状態で、しかもGKがいないので、簡単に得点できてしまう場合、「シュートはダイレクトのみ」というルールを追加してみてください。, 実際の試合では、縦パスでラインを越えた後、もう一つラインを越えなければいけない状況がよくあります。 ボールばかり見てしまうと、進むべきスペースやパスを出すべき場所、相手プレーヤーの場所、自分がフィールドの何処にいるのかさえも分かりません。   サッカーを練習し始めるなら、早く上達して、すぐに試合で活躍したいですよね。そこでこの記事では、サッカー初心者の技術を素早く上昇させる、7つのコツと練習方法ご紹介します。サッカーの指導に悩んでいる親御さんや指導者にとっても参考になる記事なので要チェック! サッカーがうまくなる一番の方法が、技術指導ではなく人間性を磨くことだと教えてくれる記事7選; 注目ワード.   楔というのは木や金属で作られた三角形の道具ですね。 楔はモノを割るときに使われる道具で、サッカーでいうくさびのパスは相手の間を割るという意味で使われているのかもしれません。 サッカーをまとめて紹介するブログ ,   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 楔はモノを割るときに使われる道具で、サッカーでいうくさびのパスは相手の間を割るという意味で使われているのかもしれません。, くさびのパスは攻撃のリズムが良くない時や攻めあぐねている時などに攻撃のスイッチを入れることができる重要なパスです。, わかりやすく解説するために、パスの受け手となるフォワードとパスの出し手となるミッドフィルダー(ディフェンダーの場合もあり)に分けて説明します!, パスの受け手となるフォワードは、パスを受けるために相手のディフェンスとミッドフィルダーの間のスペースに下がってきてマークを外す動きをします。, パスの出し手となるミッドフィルダーは、パスをもらうために下がってきたフォワードに素早く縦パスを出します。, このようにパスの出し手と受け手がプレーを同時に行い、ミッドフィルダーからフォワードにパスを出すことをくさびのパスと言います!, サッカーのくさびのパスがどんなものかわかったところで、くさびのパスを上手く出すために必要なコツをフォワードとミッドフィルダーに分けてご説明します!, フォワードの選手はパスを受けるので、相手のマークを離す動きとボールを扱う技術が必要であり以下の3つが重要で必要なコツになります。, ミッドフィルダーやディフェンダーなどパスを出す選手は正確にパスを出す技術が必要となり以下の2つが重要なコツとなります。, くさびのパスはフォワードとミッドフィルダーの連携も必要であると同時に、それぞれのボールを扱う技術も必要になるので日頃の練習が重要と言えます。, それではここでサッカーでくさびのパスがどうして有効な攻撃のスイッチとなるのか説明します!, くさびのパスが上手く決まればフォワードのマークは軽くなりフリーの状態でボールをもらえるので、次のプレーの選択肢が広がります。, フォワードが下がってパスをもらいに来るので動く前にいた場所にスペースを作り出せます。, サッカーのくさびのパスとはミッドフィルダーやディフェンダーからフォワードへ出す縦パスのことです!, くさびのパスはサッカーにおいて本当に有効な攻撃のスイッチになるのでプロの試合でもよく使われます。, くさびのパスを知っているとちょっとサッカーに詳しい人という感じもでますので、知っておいても良いと思います!. サッカーにおいて「楔(くさび)のパス」という表現はすでにおなじみになりましたよね。あらゆる雑誌、テレビ中継で頻繁に使われる表現になっています。ではこの楔(くさび)とはどのような意味を持ったサッカー用語になるのでしょうか?この記事ではサッカー くさびのパスとは . 2020.08.03 その場合は、FW役とDF役の間に1mくらいの間隔を空けて、FW役がボールを止めてからDF役が入れるというルールにしてください。(マークが甘い状態を作ります), GKがいない場合や、使えるゴールがない場合は、両サイドにミニゴール(ミニコーンでも可)を設置します。 このような基本は楽しいものではないので、ついないがしろにしてしまいますよね。 ここでどちらが良いか、議論を深めても得るものは多くないでしょう。 サッカーを練習し始めるなら、早く上達して、すぐに試合で活躍したいですよね。そこでこの記事では、 サッカー初心者の技術を素早く上昇させる、7つのコツと練習方法ご紹介します。サッカーの指導に悩んでいる親御さんや指導者にとっても参考になる記事です!, サッカーを始めたばかりの小学生から大人まで、全てのサッカー初心者が学ぶべき重要なポイントを7つにまとめました。 この無駄なパスで黄1は青3に寄せざるを得ません。, 青3は青1にリターン。 スルーパスを受けるための動きだしのタイミングが重要です。, FWが1人で縦パスを受けるより、2人、3人で連携しながら受ける方が、守備ブロックは崩れやすくなります。 「縦パス」を察知した黄1が少し絞り、門を狭くしました。 サッカーのくさびのパスとは 攻撃のスイッチを入れるための縦パスのこと です!.   そのためこのとき「頑張っていくぞ!」「1点取り返そう!」といった具体性のない声ではなく、「右にスペースあるよ!」「ラインもっと上げよう」「こっちパス!」といった、 試合を円滑に進めるための効果的な声掛けを意識しましょう。 ルールや各ポジションの役割に不安がある人はぜひ確認してください!, オフサイドは、攻撃側チームの競技者が得点をするために、守備側チームのフィールド内で 待ち伏せすることを防ぐために定められたルールです。 ※オフサイドポジションにいること自体は違反ではありません。また、ゴールキック、コーナーキック、スローインでボールを受ける際もオフサイドの違反にはなりません。オフサイドの違反が成立するのは、以下の①~③のうちのどれかが成立した場合です。 …, サッカーには非常に多くのポジションがあります。似たようなポジションであったとしてもトップ下やセカンドトップという様に呼び方や役割が異なります。 この記事ではそうしたポジションの特性や必要な能力を解説しています。またサッカーの進化とともにアップデートされてきている各ポジションの役割も再考しています。  …, サッカーのトラップとは、ボールを正確に止める技術のことです。 練習手順. 浮球の処理には時間がかかりますから、ディフェンス側はそこを狙い目にして、ポゼッション側へのプレッシャーを強めます。, 浮球を受けようとする赤1に対して、ディフェンスが寄せてますので、赤2は(例えばヘディングでパスをもらえるポジションで)赤1をサポートします。, ディフェンス側は常にくさびのパスを警戒してます。 シュートのときこそ、焦らず冷静にプレーすることを心がけましょう。, ディフェンスの最終的な目的は、相手に得点を取られないことです。