created by Rinker. .rp4wp-related-post-image{width:35%;padding-right:25px;-moz-box-sizing:border-box;-webkit-box-sizing:border-box;box-sizing:border-box;float:left;} .wsbl_facebook_like iframe{ シエンタにドライブレコーダー取り付け依頼がありましたので取り付け作業を行いました。おおよその取り付け位置を確認して作業開始です。今回は純正ナビ装着車なので、電源はヒューズボックスから確保します。ヒューズボックスはグローブボックスを外すと出てきます。グローブボックスは上部にフックがあり、内側に押し込む感じで引っ掛かりを外します。グローブボックスの下部にはダンパーがついていますので、これも外します。真ん中の長細いのはエアコンフィルターで、ヒューズボックスは左の下にあります。ヒューズボックスが奥のほうにあるので、アンダーカバーも外します。下からの画像ですが、ようやくヒューズボックスが見えました。15Aのヒューズケーブルがあるので、15Aでアクセサリー電源と常時電源を探します。P/OUTLETとSTRG LOCKを使用します。検電テスターでP/OUTLETはアクセサリー電源、STRG LOCKは常時電源であることがわかりました。同時に検電テスターでアクセサリー電源か常時電源かを確認します。(極性はヒューズを外してから行います)マイナス側から電源を取ると、もともと使用している電装品の電力に加えて、ドライブレコーダーの電力が加わるので、影響のないプラス側から電源を取るようにします。次にAピラーにケーブルを通すので、ドアモールを外します。新車なので、傷がつかないように養生してAピラーの内張りを外します。上のほうから指を入れたら簡単に外れました。ドライブレコーダーの電源ケーブル通すまえ。電源ケーブルを通したあと。ほとんど分かりませんね。一応、1本ケーブルと結束バンド数個が増えています。ちょっと長めに電源ケーブルを出しておき、長ければ天井の内張りに隠します。電源ケーブルとヒューズなどをまとめて、内側に固定します。メッシュプリント部分、自動ブレーキセンサー部分ができるだけ映らないようにこの位置に決めました。運転席からの目線の邪魔になりますが、ルームミラーや自動ブレーキのセンサーのほうが10倍邪魔ですよね。安全装置が死角を増やすような付け方って、トヨタの設計士は馬鹿じゃないの?ルームミラーだけでも邪魔なのに、自動ブレーキで死角を増やして、さらにメッシュプリント部分で死角を増やすって、安全装置の本末転倒だと思うんだけど。ドライブレコーダーはこれより下に取り付けると保安基準に違反するので、この位置が最善の場所になります。フロントガラスの保安基準は、また今度書きます。違反している人も多いですよ。. {"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"WPHeader","about":"SIENTA \/ \u30b7\u30a8\u30f3\u30bf \u30ca\u30d3,ETC,\u524d\u5f8c\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051","headline":"SIENTA \/ \u30b7\u30a8\u30f3\u30bf \u30ca\u30d3,ETC,\u524d\u5f8c\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051","alternativeHeadline":"\u30b7\u30a8\u30f3\u30bf\u306bKENWOOD\u30ca\u30d3\u3001ETC\u3001\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051\u3002 \u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u306e\u53d6\u308a\u4ed8\u3051 \u30ea\u30a2\u30ab\u30e1\u30e9\u306f\u30cf\u30a4\u30de\u30a6\u30f3\u30c8\u30b9\u30c8\u30ea\u30c3\u30d7\u30e9\u30f3\u30d7\u306e\u5de6\u5074\u306b\u53d6\u308a\u4ed8\u3051\u307e\u3057\u305f\u3002\u30ab\u30e1\u30e9\u30b1\u30fc\u30d6\u30eb\u306f\u30cf\u30a4\u30de\u30a6\u30f3\u30c8\u30b9\u30c8\u30c3\u30d7...","datePublished":"2019\/11\/05","dateModified":"2020\/10\/13","author":{"@type":"Person","name":"\u30d2\u30ed\u3055\u3093"}}{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"Article","mainEntityOfPage":{"@type":"WebPage","@id":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/sienta\/sienta-navi-etc-front-reardashboardcamera-install\/"},"headline":"SIENTA \/ \u30b7\u30a8\u30f3\u30bf \u30ca\u30d3,ETC,\u524d\u5f8c\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051","image":{"@type":"ImageObject","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/wp-content\/uploads\/2019\/11\/img_4126.jpg","width":3024,"height":4032},"datePublished":"2019\/11\/05","dateModified":"2020\/10\/13","author":{"@type":"Person","name":"\u30d2\u30ed\u3055\u3093"},"publisher":{"@type":"Organization","name":"\u65e5\u3005\u306e\u8eca\u3044\u3058\u308a","description":"\u65e5\u3005\u306e\u8eca\u3044\u3058\u308a\u3092\u7d39\u4ecb\u3057\u3066\u3044\u307e\u3059","logo":{"@type":"ImageObject","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/wp-content\/themes\/luxeritas\/images\/site-logo.png","width":200,"height":60,"0":"\n"}},"description":"\u30b7\u30a8\u30f3\u30bf\u306bKENWOOD\u30ca\u30d3\u3001ETC\u3001\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051\u3002 \u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u306e\u53d6\u308a\u4ed8\u3051 \u30ea\u30a2\u30ab\u30e1\u30e9\u306f\u30cf\u30a4\u30de\u30a6\u30f3\u30c8\u30b9\u30c8\u30ea\u30c3\u30d7\u30e9\u30f3\u30d7\u306e\u5de6\u5074\u306b\u53d6\u308a\u4ed8\u3051\u307e\u3057\u305f\u3002\u30ab\u30e1\u30e9\u30b1\u30fc\u30d6\u30eb\u306f\u30cf\u30a4\u30de\u30a6\u30f3\u30c8\u30b9\u30c8\u30c3\u30d7..."}{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"BreadcrumbList","itemListElement":[{"@type":"ListItem","name":"\u30db\u30fc\u30e0","position":1,"item":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/"},[{"@type":"ListItem","name":"\u30b7\u30a8\u30f3\u30bf","position":"2","item":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/category\/sienta\/"},{"@type":"ListItem","name":"SIENTA \/ \u30b7\u30a8\u30f3\u30bf \u30ca\u30d3,ETC,\u524d\u5f8c\u30c9\u30e9\u30a4\u30d6\u30ec\u30b3\u30fc\u30c0\u30fc\u53d6\u308a\u4ed8\u3051","position":"3","item":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/sienta\/sienta-navi-etc-front-reardashboardcamera-install\/"}]]}{"@context":"https:\/\/schema.org","@graph":[{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u30db\u30fc\u30e0","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u30b5\u30a4\u30c8\u30de\u30c3\u30d7","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/sitemaps\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u6295\u7a3f\u4e00\u89a7","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/%e6%8a%95%e7%a8%bf%e4%b8%80%e8%a6%a7\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u305d\u306e\u4ed6\u306e\u8a18\u4e8b","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/page-458\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u3046\u3061\u306e\u30b4\u30fc\u30eb\u30c7\u30f3\u30ec\u30c8\u30ea\u30d0\u30fc","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/page-458\/our-goldenretriever\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u304a\u554f\u3044\u5408\u308f\u305b","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/sample-page\/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b\/"},{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"SiteNavigationElement","name":"\u30d7\u30e9\u30a4\u30d0\u30b7\u30fc\u30dd\u30ea\u30b7\u30fc","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/sample-page\/%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%bc\/"}]}{"@context":"https:\/\/schema.org","@type":"Person","name":"\u30d2\u30ed\u3055\u3093","url":"https:\/\/xn--n8jxb4ix528a.com\/author\/"}. } 日産 コンパクトカー 電動自動車. ミラー型ドライブレコーダーは、 リアカメラを取り付けることで電子インナーミラーとしても使用可能です。 リアガラスに取り付けられたカメラの映像をルームミラーに映すという機能の原理は電子インナーミラーと全く同じです。 …というわけで、シエンタ・トヨタへ前後2カメラモデル ZDR-015(コムテック)を取り付けました。, シエンタにドラレコを検討している人や、自分で取り付けてみたい人は、ぜひ参考にしてみてね。, ZDR-015のような前後2カメラモデルの場合、フロント・リアドラレコを繋ぐ配線を処理しないといけません。これが結構大変…, シエンタの場合、ハイマウントカバーの右付近が良さそうです(写真は、リアハッチを開けて下から見たところ), ハイマウント裏から配線を引き込んだら、リアハッチとボディの中間にあるゴムの中を通します。, 接地面がプラスチックのツメになっているので、マイナスドライバーなどでツメを押してやると外れます。, 天井裏にエアバッグが装備されている場合は、天井裏の配線は避けましょう。万が一の時に危ないので…, シガー電源は取り付けがカンタンなメリットはありますが… 配線が露出してしまいます(イメージ画像↓), そこで今回は、シガー電源を直接電源に変換するソケット電源を使いました(イメージ画像↓), 今回取り付けている前後ドラレコ ZDR-015 は、駐車監視機能に対応しています。, 今回の取り付けには使っていませんが、駐車監視機能も使いたい場合には、HDROP-09 を準備しときましょう。, 取り付けを依頼する アテ があるなら良いですが… 無い場合は、グーピットで探すとカンタンです。, 全国から「持ち込みOK の取り付け店」を探せるし、概算見積りなども、無料で問い合わせできます。.