2020年9月14日更新 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~ 第9話」の無料視聴と見逃した方へ再放送情報 | YouTubeドラマ動画バンク POINT NHKで放送された番組も多数配信! 人気雑誌やコミックな … ディア・ペイシェント〜絆のカルテ〜 医療界の現実、医師たちの成長と挫折を描くヒューマンサスペンス 2020年9月23日(水) 更新 共有 概要 放送予定 エピソード 共有する 以下のURLが共有されます。 https://www.nhk .jp/p/ts (9… 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第10話のネタバレ・あらすじまとめ 第10話「私の願い」9月18日22:00放送 高峰(升毅)が去り、佐々井院長(石黒賢)のもとで改革が進む病院内 … ディア・ペイシェント~絆のカルテ~ 9話 動画 2020年9月11日 それぞれの矜持 ビデオが再生されない場合は、バックアップサーバーを選択してください。 Link 1、Link 2. 壊れたリンクを … 千晶(貫地谷しほり)は実家の診療所を継ぐことを決意。 ガードマン・平田満に相談すると、平田満も父の介護で警察を辞めようとしたことがあったと話す。 平田満父は好きな仕事辞めて貰わなくて良かったと話していたと言う。, 座間(田中哲司)が練炭で母親と心中するのでは無いかと思った千晶(貫地谷しほり)は、座間の家を訪れる。 家の中から座間母のうめき声が聞こえ、思わず中に入る千晶。 そこはゴミ屋敷だった。 水を欲しがる座間母に水をやる。 ゴミにつまずきこけた先には練炭がある。 そこに座間が帰ってきた。, 座間が仕事を辞め、母親の介護をしていることは大変な決意だったこと。 座間の助けになることがしたいと言う千晶だが 「貧乏人だって誇りってあるんだよ! 高いところにいるやつにはわからないだろう そういう同情や憐れみで傷つく人間がいるってことが」 「憐れみ哀れみ。。なんて」 「もう・・帰ってくれ。」 うつむく座間の目から涙があふれて止まらない 出ていく千晶。 ”私はわかっていなかった 座間さんの置かれている状況が 座間さんが社会という枠組みからこぼれおちそうになっていたこと”, 重たいわ~。 座間を救えるのかどうか。 だけど・・・座間を救いたいと思うかね? スゴいなぁ、千晶先生は。 病院では殺傷事件も起きちゃって、大変なことに。 あの病院が建て直せるとは思えなくなってきたよ。 升毅は嫌な事務長だと思ったんだけど・・・そうでもないの? でも医者への言葉遣いが見下しているように感じた。 それに座間の行為は行き過ぎているし、病院内部の事について知りすぎているのに放置。 アレは法的処置をするべきだったし、升毅怪しいって思っていたけれど・・・。 そうでもなかったなぁ。, 座間に通じている人間は沼田晋也(浜野謙太)くらいしかいないよねぇ。 座間とは話もしているみたいだし。, うちの親も年寄りだからイロイロ考えさせられる。 病院なんて3ヵ月おきに出ていかなくちゃいけないし、どうやって次の場所を探すのかも大変。 家で見とるってどうするの? 昼間はデイサービスを使ったとしても夜中は? 友人の娘さんは夜の自宅介護のバイトをしている。 もちろん看護師さんで、1番2万円ちょっとの小遣い稼ぎ。 吸引をしないといけない患者さんらしい。 でもそのお金を払えるのはお金持ちさんだけよね。 家で親を介護するというのは肉体的にも精神的にも何より金銭的にもキツい。 結局地獄の沙汰も金次第。 老後も金次第。, 座間のしていることは犯罪だけど、ホント、もうこぼれ落ちて自殺ってことになりかねないなぁ。 精神科を受診しないといけないと思うが・・・これも金次第なのかなぁ。, その他の感想はコチラ 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第1話 ネタバレ感想~2月に撮影開始でも・・・ 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第2話 ネタバレ感想~ひたすら田中哲司が怖い。 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第3話 ネタバレ感想~トランスジェンダー役の戸塚純貴がリアル 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第4話 ネタバレ感想~院内裁判が怖い 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第5話 ネタバレ感想~介護士の暴言 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第6話 ネタバレ感想~ワンオペ育児に夫の不倫 「~絆のカルテ~」 第7話 ネタバレ感想~陽子先生の死 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第8話 ネタバレ感想~訴訟取り下げ。もう誰も死なないで。 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」最終回(第10話) ネタバレ感想~月3万円と治療費でモンスターペイシェントに キャスト 真野千晶・・貫地谷しほり 浜口陽子・・内田有紀 座間敦司・・田中哲司 金田直樹・・浅香航大 真野万里・・高梨臨 沼田晋也・・浜野謙太 吉良大輔・・永井大 浅沼知恵子・鷲尾真知子 高峰修治・・升毅 西園寺光隆・竜雷太 佐々井宗一郎・石黒賢 真野佑子・・朝加真由美 蓮見勇夫・・平田満 真野徹・・・伊武雅刀 笠松将,小川紗良, こんばんは。 もう亡くなりましたが、従姉が寝たきりの叔父の自宅介護をしてました。 3時間置きにオムツ交換と体位変換が必要だったそうで、ホームヘルパーさんとも契約してましたが、入れる時間には限りがあるので大半は従姉と叔母でカバーしてました。 当時は叔母なんてまともに睡眠も取ってなかったそうです(夜中でも時間が来たらオムツ交換やらしないとなので), 自分もヘルパーの資格を持ってたので、自宅介護のバイトという形で定期的に手伝いに行ってました。 自分はバイトという立場なのでまだよかったですが、家族として自分の親に同じことが出来るかと言われると・・無理です(笑) 絶対に体が持ちません。 当時から従姉も叔母もすごいなぁと思ってました。, 家で死ぬって大変ですよね。 解剖しないといけないこともあるでしょうし。 介護をするほうも大変ですが、介護をされるほうも大変。 家族よりプロにみてほしいと思います。 とにかく老後、どこかの施設にはいれるだけのお金は貯めないとだめだろうなと思いますが。 ピンピンコロリで逝きたいです。, 著作権は放棄してないよん。※視聴後、即アップ!なので 誤字脱字が多いです(見直せよw)ご容赦くださいませ♪, 「妖怪シェアハウス」 第7回 ネタバレ感想~半分妖怪になったらプロポーズされた澪, 「閻魔堂沙羅の推理奇譚」第3話 ネタバレ感想~アシガールを見られないことに気づく, 「先生を消す方程式。」 第3回 ネタバレ感想~ギブスが増える田中圭。コントだな。, コメントは承認後表示されます。 ただし、”名無し””通りすがり”などのいい加減なHNでのコメントは承認しません。 また不適切だと管理人が判断したコメントは削除の対象となります。, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第1話 ネタバレ感想~2月に撮影開始でも・・・, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第2話 ネタバレ感想~ひたすら田中哲司が怖い。, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第3話 ネタバレ感想~トランスジェンダー役の戸塚純貴がリアル, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第6話 ネタバレ感想~ワンオペ育児に夫の不倫, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第8話 ネタバレ感想~訴訟取り下げ。もう誰も死なないで。, 「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」最終回(第10話) ネタバレ感想~月3万円と治療費でモンスターペイシェントに. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="ns1226-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category =""; amzn_assoc_default_search_key ="";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF"; rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11481879.570fa5da.1148187a.08096cb1";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="160x600";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="on";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1561682495810"; Copyright (C) 2020 オーランドヒノスの夢工房 All Rights Reserved. 都会の医者になる夢を叶えた姉・千晶にわずかな嫉妬がある。認知症の母を施設に入所させ、父が病院廃業を考え出したことから、都会でバリバリ働く姉が自慢でもあるが、実家の診療所を継げと迫る。田舎で親の介護や稼業である病院の仕事に追われ、自分の人生をつまらなく感じ、姉と自分を比べて気分が落ち込むことも。, 事務局主任。1年前、近隣のライバル病院、大原中央病院からこの病院に移ってきた。事務長の高峰は、ライバル院のスタッフだった沼田の採用をしぶった。だが、沼田が大原中央病院の経営方針に嫌気がさして辞めたこともあり、採用が決まった。控えめで目立たない男だが、地味な仕事もしっかりこなすので評価は高い。千晶のことも労わる気遣いの人。千晶が座間に襲われた時も、看護師とともに助けに駆けつける。, 千晶が通うロシアの格闘技・システマの講師。柔道、合気道、フィリピン武術である「カリ」など世界各国の格闘技を試し、システマにたどり着いた。クマのいる森をサバイブするような数々の命がけの訓練を受けてきたこともあり、体の屈強さだけではなく精神の強さと本当の意味での優しさを持っている、普段は謙虚で穏やかな男性。訓練を通して千晶の心を支える言葉も与えてくれる。, 千晶の診察を受ける常連のモンスター患者。千晶に認知症ではないかと指摘されて激高し、自分は認知症ではないと言い張る。息子が家業の歯科医を継いで、手広く経営していることを自慢にしている。, 佐々井記念病院の事務長。メガバンクの銀行員だったが、先代院長に経営手腕を買われて三顧の礼でこの病院に迎えられた。経営の実権はこの事務長が握っている。「患者様第一主義」をスローガンに医師やスタッフたちを厳しく締め付け、何かというと〝患者様プライオリティー委員会〟なる〝院内裁判〟を開き、医師や職員を糾弾する。熾烈を極める病院間の過当競争に勝ち、確固たる地域ナンバーワン病院になることを狙っている。, 白金台の豪邸に暮らす資産家だが、年を取って認知症に。佐々井記念病院に入院している問題患者の一人。家族はほとんど見舞いに来ない。問題行動は、そうした冷えきった家族関係の寂しさに起因している。, 佐々井記念病院の医院長。祖父も父もこの病院の医師で、宗一郎院長は三代目になる。脳神経外科医の権威として学会でも知られた存在で、信念を持った医師である。父を大変に尊敬しており、そのため、経営は父親の代から事務局を仕切っている高峰に任せて、自らは医業に集中していた父親の方針を尊重している。だからこそ、高峰のやり方に疑問を持ちつつも、反対できずにいる。, 千晶の母で専業主婦。数年前から若年性認知症を患っている。今までは軽度だったが、最近、状態が悪化し、時々徘徊したりするなど、万里が世話を出来る状況ではなくなったため、自宅近くの施設に入ることになる。忙しさにかまけて実家にも帰らず、そこまで佑子の状態が悪くなっていたことに気づいていなかった千晶は、認知症が進行した母の姿にショックを受ける。草花を愛し、家族を支えることを生きがいとしている心優しい人柄。, 佐々井記念病院の警備員。元神奈川県警・マル暴の刑事で、警察ともパイプがある。老いてはいるが刑事としての勘や腕っぷしは衰えておらず、頼りになる存在。常日頃からモンスター患者に悩まされる千晶ら病院スタッフたちの心強い味方であり、座間に狙われている千晶にも親身に接する。実は、佐々井院長とは旧知の間柄らしい。定年後、この病院の発展を陰ながら支えたいという思いで警備員になりたいと志願した。, 千晶の父。かつては東京の大学病院で出世コースを歩んでいたが、不毛な論文を書くばかりの生活に疲れ、山梨での医師募集に応募、「真野診療所」を開業して移住した。