自然界は凄いね!, いづれ死ぬだろう… 別名でクーガー、マウンテ... ライオンやヒョウなどと比べるといまひとつ知名度が低く、よくハイエナとも間違われるリカオンですが、リカオンは実は肉食動物ナンバ... 百獣の王、ライオンとキリンの迫力あるバトルをあつめたナショナルジオグラフィック(National Geographic)のYoutube動画... アフリカ大陸のサバンナで繰り広げられている野生動物たちのリアルな日常。 「水辺はワニがいるから危ないからこっち来なさ... サバンナを歩いているバッファローの親子、赤ちゃんは生まれたばかりなのかまだしっかりと歩けずヨチヨチ歩きで母親のそばにピッタリ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ヌーが川を渡る地域のワニは、大きなヌーを食べるので体が大きくなり、大きなワニは5mになる。, クロコダイル:前から4本目の歯が外に出ていたらクロコダイル・出ていなければアリゲーター。, ワニは爬虫類なので、温度が必要で体を温めてエネルギーを蓄えている。日中暑くなってくると、口を開けて風を通し温度を下げる。, 口を閉じて噛む力は発達しているが、開ける力はとても弱く、ゴムのバンドを付ければ口が開かない。, クロコダイルの意味は、水かきのある人間という意味で、泳ぐ速度は時速35㎞にもなる。北島康介さんの平泳ぎは時速7㎞と言われており、人間が競争しても勝ち目がない。, ワニは鼻の近くに水圧を感じるセンサーがあり、濁っている水でも水の動きだけでどこに獲物が居るのかわかる。, ライオンは元々動かない動物で、狩りには瞬発力が必要。ライオンのパワーは強く、猫パンチだけで小型の草食動物の腰の骨が折れる程。, ライオンの狩りのスタイルは、後ろから飛びつく事が主な方法で、飛びかかった後に背中にかみつき、背中に走る神経を破壊して走る事ができなくして倒して首にかみつく。, 若いオスライオンは群れを出て兄弟で群れを作り放浪しますが、この頃のオスはノマド・エグザエルと呼ばれる。, この頃のオスは、狩りをしてくれるメスが居ないので、自分たちで狩りをしなければならないが、オスは目立つので狩りをするのが下手。, そのため、カバや穴の中に居るイボイノシ等、ライオンが普段食べないような動物を無理矢理食べる。, ハイエナにはメスだけが利用する事ができる巣穴があり、共同で生活する。群れの名前はクランで、メスが主流の母系社会。, メスの方が体が大きく、メスの方が強い。その理由は、オスが子供を食べてしまうからで、オスから子供を守るために大きくなったと言われている。, ハイエナは狩りが上手で、時速40㎞程度の速度で1時間程度走る事ができ、獲物を疲れさせてから襲う。, ハイエナは感情表現も上手で、しっぽをピンと立てている時はやる気がある時。ライオンから獲物を奪う事がありますが、勝率は半々程度。, ライオンとケンカをしてライオンが負けた場合はライオンを食べてしまう。獲物を食べる速度も速く、ハイエナ3頭で大きなシマウマを30分程度で食べてしまう。, ハイエナは骨を食べ、持ち帰る事もあるので、の巣の周りには、細かい骨が落ちている事が多くそれを見つけると巣が分かる。, 古代エジプトや中央アジアの大様は19世紀末までチーターを飼いならして狩りをして楽しんでいた。, アフリカだけかと思われていますが、アラブの方にチーターが生き残っていたとネイチャーに掲載された。, チーターは走るために進化したため、顎の力が弱いのでパワーで狩りをするのではなく、走っている獲物に足を引っかけ転ばせるように狩りをする。, 走る時は、体をばねのように使って走るので、瞬発力があり走り出して3歩で70㎞に達し、トップスピードの110㎞で走れるのは300~400m程度。, 長いしっぽをグルグル回すようにしてバランスを取り、方向転換をする時に倒れないようにする。, 人間とチーターなどの動物の噛む力、走る力を比較して知ることができて、改めて動物の体力は恐ろしいと感じました。バンドを口に巻くと開かない、という話が個人的に興味深かったです。笑 私は、この動画をみて、感動的になりました, 素晴らしい!いいものを見せて頂きました。 こんにちは。私は昔から「動物奇想天外」などのアフリカ特集が大好きでよく見ているのですが、前から疑問に思っていたことがあります。それはライオンとハイエナの関係です。両者は互いに敵対心を持ち争いあうと聞きます。事実私は「ナシ スポンサーリンク 最大猛禽類のスパルタ飛行レッスン コンドルの種類や寿命は?, 【閲覧注意】シャチの集団が群れでクジラを襲撃する狩り動画 頂点捕食者の驚愕のハンティング!, 大きな牙を持つインドゾウがドールの群れを蹴散らす動画!インドゾウ(アジアゾウ)の生息地や食べ物は?, ネズミを丸飲みするかわいいシロフクロウのヒナ動画!シロフクロウの生態や特徴、性格は?. 2分10秒あたりからどうぞ。20匹ものハイエナに囲まれ、力尽きかけていたライオン。すると、苦しい叫びを聞いて駆けつけたのか、別の雄ライオンがやってきます。すると、なんと一吠えしただけでハイエナたちは退散してしまいました。ハイエナたちは「こい… ライオン社会じゃまず飢えて死ぬ。 ... 立派なたてがみが強さの象徴にもなっているオスのライオン。 などを捕食しますが、地域によっては子どものゾウやキリンなど大型の動物を襲う事も多々見られます。, 大人のゾウやサイ、カバ、ナイルワニなど非常に大型の動物になると怪我を負う危険もあるので襲う事は稀です。, 大食漢のライオンは、大人のメスで1日におよそ5kg、オスで7kgの肉を必要とします。, そのために多くの動物を倒さなければなりませんが、狩りの仕方もネコ科の多くの肉食動物と異なり、ライオンは仲間同士などで協力して狩りを行います。, 狩りの多くはメスライオンたちのみで行いますが、狩りの成功率は20~30%ほどとサバンナの王者に似つかわしくない低い成功率です。, そのため獲物が捕まらず食べ物に困窮する時などは、子供のライオンにまで食べ物が回らず餓死するといったケースも多く、生後1年以内に約50%のライオンの子供が死亡します。, ライオンは、暑い日中のほとんどは木陰などで休んでいて、夕方から夜にかけて獲物を取りに活発に動き出しますが、獲物の数が少ないときは1日中活動します。, また他のネコ科の肉食動物は通常群れを作らず単独行動しますが、ライオンはプライドと呼ばれる群れで生活しています。, ライオンのプライドは通常、1~2頭のオスと数頭のメス、そしてその子供たちが集まって10~15頭程度となります。, プライドはそれぞれ20~400平方キロメートルの縄張りを持っていて、他のプライドと縄張り争いをすることもしばしばあります。, かつてはアフリカ大陸の大部分とアラビア半島からインド中北部にかけて広大な範囲に生息していて、古代にはギリシャにも生息していたことが知られているライオンですが、人間の開発による生息地の減少や家畜を襲う害獣としての駆除、毛皮などを目的とした乱獲などによりその数は激減しており、20年間で30~50%まで生息数を減らしていて、絶滅危惧種に指定されています。, 現在は世界的に保護の機運が高まっており、保護プログラムや国立公園の設置、地元住民への啓蒙活動などが進められており、ザンビアのエトーシャ国立公園、タンザニアのセレンゲティ国立公園、南アフリカのクルーガー国立公園などはナショナルジオグラフィックなどのメディアにも頻繁に取り上げられ、ライオンの保護活動地域として有名になっています。, 新たにプライドを奪い取ったオスライオンは、前のオスライオンの子どもを殺すことが頻繁にあり、「ライオンの子殺し」として知られています。, これは、子供を持ったメスは発情しないため、他のオスライオンの子どもを殺すことによってメスの発情を促すことが目的です。, 野生のオスライオンがプライドのリーダーとして最盛期を迎えている期間は3,4年程度しかなく、その間により多く自分の子孫を残すためこのようなライオンの子殺しが行われています。, 生物ピラミッドの頂点に君臨するライオンですが、大人には自然界に天敵とよべる野生動物はいません。, ですが赤ちゃんライオンは、飢えやジャッカルやハイエナなど他の肉食動物に捕食されたり、バッファローなど草食動物たちにも将来の脅威を排除するために殺されるなどするので、2才までにはだいたい80%もの子どもライオンが死亡してしまいます。, 陸上最強の捕食動物のひとつであるライオンですが、人間との間に生じた人食いライオンの事件も多く残っており、その中でも1898年にケニアで少なくとも28人が犠牲になった「ツァボの人食いライオン」が最も有名です。, 現在でも人間がライオンに襲われるケースも頻繁に起こっており、ナイルワニ、カバなどと並び地元アフリカでは人間の生命を脅かす危険な野生動物であることに変わりありません。, 本日の動画は、百獣の王ライオンとサバンナの横取り屋ハイエナとの獲物や縄張りを争うバトル動画です。, 通常はライオンが来ると逃げるハイエナですが、時にはその数にものを言わせて逆にライオンから獲物を奪い取ったりしてしまいます。. ライオン:318㎏ ハイエナ:454㎏ ナイルワニ:1134㎏ カバ:1041㎏ 実は、ハイエナの噛みつく力の強さはライオンよりも強く、ハイエナはライオンがかみ砕く事のできない動物の骨まで食べてしまいま … 相方が弱ければ群れは奪えない、傷つき弱っている、狩は無理、1日命をつないだだけ。ライオンはジャングルの頂点でわないよ, 勇敢なライオンいいね❗群れでないとわかんないな!ライオンは群れで生活してるからな本能的に分かるのかな!❗感動的シーンいいね❗。, これ兄弟なんですよね!! ケガしてる雄ライオンは大丈夫になったのかしら? そりゃぁハイエナから獲物奪いたくもなるわ。 【関連】 バッファローの群れとライオンの群れの戦い 獲物を貪る15頭のライオンから堂々と獲物を奪うドロボ族のハンター ライオンに果敢に立ち向かう1匹のバブーン セレンゲティ国立公園にて ライオンは、食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される大型の肉食動物で、トラと並びネコ科では最大となります。オスの立派なたてがみが特徴的であるライオンは、百獣の王として古くから強さや王の象徴とされてきました。古来では王家の紋章として使われたり神格化し 大自然の中で、狩るものと狩られるものが日々生死をかけて... アフリカのサバンナの象徴ともいえる動物のひとつで、ゾウやサイ、ライオン、ヒョウと並んでアフリカビッグファイブに挙げられるアフ... 百獣の王ライオンも生まれたばかりの頃は、目も見えず非常に無防備で、お母さんのおっぱいにむしゃぶりつくことしかできません。 つまらない、最悪の世の中でしゃう。 社会保障・税制を学び財テクを駆使し、「自由・高効率」がテーマの暮らしをしています。. 包囲狩りは相手が複数だと囲む側の危険度が激増すんだよ, 群れを出た若い雄同士で他の雌の群れに迎え入れられるまでチーム作って生活するっていうやつ? 2分10秒あたりからどうぞ。20匹ものハイエナに囲まれ、力尽きかけていたライオン。すると、苦しい叫びを聞いて駆けつけたのか、別の雄ライオンがやってきます。すると、なんと一吠えしただけでハイエナたちは退散してしまいました。ハイエナたちは「こいつには勝てない」と悟ったのでしょう。あまりのカッコ良さに痺れました^^, 動物の仲間を守る愛は人間より凄い。 動物を狩るとは言っても、実際にはパワーが全然違う。敵いませんね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 世界一周の船旅2回・マレー鉄道で半島縦断・パリジェンヌ体験・飛鳥Ⅱクルーズ等、20代にして様々な旅を経験。, ブロガー・クラウドソーシングでライターとしても活躍! あにまるちゅーぶは野生動物や犬、猫などのペットの生態や、捕食、かわいいYoutube動画などをまとめたサイトです。, 2017/10/21 ハイ... プライドのオスライオンvsノマドのオスライオン兄弟のバトル動画!オスライオンの一生は?, 【グロ注意】オリックス(ゲムズボック)がリカオンの群れに生きたまま食べられる捕食動画!生態や特徴は?, コンドルは飛んでいく! アフリカに生息する動物と人間の身体能力を比較し、ライオンやチーター等の肉食獣のハンティングの方法を解説します!, 内容は、世界一周クルーズの講義でアフリカケニアのサファリガイドからクルーガー国立公園に行く前に事前学習としてレクチャーを受けた物です。, チーター112km・ライオン75㎞・アンテロープ70㎞・シマウマ60㎞・ゾウ&カバ40㎞・ボルト(人)37㎞。, もしライオンの足がチーターと同じくらいの速さなら地球上の草食動物が全て居なくなると言われていますが、地球上にはそんなに足の速いライオンはおらず、生態系のバランスが保たれています。, 実は、ハイエナの噛みつく力の強さはライオンよりも強く、ハイエナはライオンがかみ砕く事のできない動物の骨まで食べてしまいます。, また、ナイルワニの噛む力は、巨体のカバよりも強く、ここで紹介した中ではNo1です!次の項では、ワニの噛む力や生態にまつわる豆知識をご紹介します!. ヒョウやチーターやトラなど、ネコ科の肉食動物はオスとメスの外... ピューマは食肉目ネコ科に分類される大型のネコ科動物で、英語では「Puma」と呼ばれています。 この動画大好きで何回も見てます! ライオンの接近に気づき急いで逃げるもまずは母親バッファロ... 子供の時に母親の言うことを聞かずにわんぱくなのは人間もライオンも一緒のようです。 両方たてがみがまだ短いし。, 流石、雌ライオン❣️ ライオン, ハイエナ・ジャッカル・リカオン, ライオンは、食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される大型の肉食動物で、トラと並びネコ科では最大となります。, オスの立派なたてがみが特徴的であるライオンは、百獣の王として古くから強さや王の象徴とされてきました。, 古来では王家の紋章として使われたり神格化した彫像物として、また現代でもプロスポーツチームの名前やディズニー映画のタイトルとしてなども使われており、人間にとって一番メジャーな野生動物といっても過言ではないかもしれません。, アフリカのライオンは、サバンナや乾いた平原、茂みのある岩地などを生息地としています。, 体長はオスで170~250cm、メスで160~180cm程度、体重はオスで150~250kg、メスで120~180kg程度と、オスの方がメスよりひとまわりもふたまわりも体つきが大きいのが特徴です。, さらにオスのライオンにはたてがみがあり、外見的にメスとは容易に性別の違いを認識できますが、これはネコ科動物では非常に珍しい事です。, ライオンの寿命は、動物園などの飼育環境では寿命は20年程となりますが、野性での寿命はそれよりも短く10~15年程度です。, 縄張りやプライドの座を争って他のオスライオンと争う事が頻繁にあり、その争いで負った傷によって寿命を縮める原因となっています。, オスのライオンには、頭部から首、肩、胸にかけてごわごわした長いタテガミが生えており、このオスライオンのたてがみはライオンだけでなく野生動物そのもの全ての象徴的なものとして取り上げられることも多いです。, オスライオンのたてがみは、他のオスライオンや生息域を共有するハイエナやリカオンなどの他の肉食動物に対して、自分の体を大きく見せ威嚇するのに役立ちます。, また、メスへの性的アピール効果も強いと言われており、フサフサとたてがみの量が多くより黒っぽい濃い色をしたたてがみを持ったオスライオンほど、健康的で強いという証となり多くのメスライオンと交尾できる傾向が強くなります。, 生息するアフリカのサバンナにおいて、食物連鎖の頂点に君臨する百獣の王であるライオンは、主にヌー、インパラ、シマウマ、バッファロー、イボイノシシ