3rd Season』(全13話)と表記される。, 第1期ではPoppin'Party結成、第2期ではPoppin'Partyの絆を描いたが、第3期ではPoppin'Partyが夢を叶えるために努力する物語が描かれる[20]。また、主人公の戸山香澄が日常的に口にする「キラキラドキドキ」とは何かを紐解くことがテーマとして描かれる[160]。さらに、本作にてアニメ・ゲーム作品では初めて『BanG Dream!』という単語に触れられている。, 第3期では「BanG Dream! ガールズバンドパーティ! Roselia Stage』はアプリゲームのシナリオ制作を担当するCraft Eggが監修しており、両作品ともにアニメやアプリゲーム内では描かれていないオリジナル描写や設定も追加されている。, 『RAiSe! !』監督の大槻敦史。シリーズ構成・脚本には可愛い女の子を描くことに定評のある脚本家として『きんいろモザイク』や『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のシリーズ構成・脚本を務めた綾奈ゆにこが起用された[132]。キャラクターデザインは、小説イラストを担当したひと和のデザインを原案とし、アニメーターの仁多マツコが新たにデザインしている。, 音楽制作は、他のメディアミックス作品と同様にElements Gardenが担当し、劇伴制作のほか、作中における楽曲の作曲・編曲も担当している。, 第1期に登場する主要キャラクターは、「Poppin'Party」と「Roselia」以外にも、「Poppin'Party」が結成された第8話最速放送の5日後に配信が開始されたiOS・Android向けゲームアプリ『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』のリリースに先行する形で一部キャラクター達が登場した。テレビアニメ第1期ではゲームアプリ版と設定が一部異なっている。ゲーム内では、2018年4月よりテレビアニメ第1期のシナリオを元に新たに再構成された「バンドストーリー 『0章 Poppin'Party結成!』」が配信され、キャラクター設定やシナリオの一部がゲーム版に準ずる形に変更されている[153]。, シリーズ構成の綾奈は2015年10月頃からプロジェクトに合流。大橋彩香が加入した4thライブ『BanG_Dream! 2020(メットライフドーム、2020年5月3日), 月刊ブシロードTV with トリモン & BanG Dream!(TOKYO MX、2018年9月2日 - 2019年3月31日)MC(西本りみ(牛込りみ 役)、, 4月19日、1stシングル「BLACK SHOUT」発売。初週に約1.1万枚を売り上げ、, 6月30日・7月29日、1stライブ「Roselia 1st Live Rosenlied」開催。, 5月9日、Amazon Music Unlimited『Side by Side Roselia』が配信開始。, 5月13日、3rdライブ「BanG Dream! FILM LIVE」』が2019年9月13日に全国全国56館の劇場にて公開。キャッチコピーは「走り出そう、私達のステージへ!」[201]。アニメーション制作はテレビアニメ2期同様にサンジゲンが担当し、配給はブシロードが務める。, 内容は、テレビアニメ第2期のライブシーンをベースとして舞台となるステージを変更し、新規ライブシーンやMCなどを加えた5バンドによる3DCGライブのみの劇場ライブアニメーション作品となる[19]。, 2020年1月4日、AbemaTVにて劇場版「BanG Dream! STATION」が放送された[179][注 38]。, 2019年5月11日からは「バンドリ!TV LIVE」の配信が再開。TOKYO MX・KBS京都・サンテレビでの第2期の再放送終了直後の毎週土曜23時よりYouTube Live、Periscopeにて配信される。MCは小原莉子がレギュラーMCとなり、各回にゲストMCが出演する。内容としてはテレビアニメ第2期の振り返りやバラエティ企画、最新情報を公開していく[180]。2019年8月3日に配信終了。, キャッチコピーは『撃ち抜こう、最高の音楽(ユメ)!』。第3期は『BanG Dream! 3rd Season」第6話放送終了後のCMにてMorfonicaの「『Daylight -デイライト-』 アニメーションver.&リアルバンドver.」のCMが公開。サンジゲン制作のアニメーションMVのほか、5名のキャストによる演奏シーンが公開され、同時に担当するキャストや「第4のリアルバンド」としてライブ展開をすることが発表された。3月16日よりアプリゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』のゲーム3周年に実装された。, 2020年3月の実装に先駆け、2019年3月より順次公開されていた「バンドストーリー2章」にましろが物語のキーパーソンとして登場しているほか、透子も登場している。, 『MORFONICAL/もるふぉにかる』と『モニカラジオ』の2番組が制作され、いずれもYouTubeのバンドリちゃんねる☆にてプレミア公開形式により配信されている[143]。, 『MORFONICAL/もるふぉにかる』は2020年3月24日より隔週火曜日に配信。ドキュメンタリー番組形式の「MORFONICAL」とバラエティー番組形式の「もるふぉにかる」の2つのパターンを使い分けた形式となっている。, 『モニカラジオ』は2020年4月7日より毎週火曜日に配信される映像付きWebラジオ番組。パーソナリティは直田姫奈(桐ヶ谷透子 役)、西尾夕香(広町七深 役)。HiBiKi Radio Stationでも本放送後にアーカイブ配信される。, 前述のようにニッポン放送にて2019年9月30日より『バンドリ!ポッピンラジオ!』『RoseliaのRADIO SHOUT!』『RAISE A SUILENのRADIO R・I・O・T』の3番組が3ヶ月ごとにローテーション放送を実施していたが、3番組が一通り放送を終えた後は『モニカラジオ』を4番組目として追加し、2020年7月6日より9月28日まで毎週月曜20:30 - 21:00の時間帯に放送(関東ローカル)。アシスタントはニッポン放送アナウンサーの吉田尚記[144]。なお、『BanG Dream!』同様にブシロードが関与するプロジェクト『D4DJ』のラジオ番組『D4DJ presents Lyrical Lilyのリリリのリ♪』が後番組として編成されるため、ニッポン放送での『BanG Dream!』関連のラジオ放送は本番組を最後に終了する。, 『Poppin'Party』、『Roselia』、『RAISE A SUILEN』、『Morfonica』以外のバンドは、ボーカルを務めるメンバーが中心となり各種イベントやライブなどに参加している。ライブの際、各バンドの演奏はRAISE A SUILENが務めている。[要出典], 所属レーベルはブシロードミュージック。ライブでは主に前島亜美(丸山彩 役)がボーカルとして参加している。, 所属レーベルはブシロードミュージック。ライブでは主に 佐倉綾音(美竹蘭 役)がボーカルとして参加しているほか、 三澤紗千香(青葉モカ 役)がギター演奏を披露している。, 所属レーベルはブシロードミュージック。ライブでは主に伊藤美来(弦巻こころ 役)がボーカルとして参加している。, 所属レーベルはブシロードミュージック。ライブでは主に三森すずこ(牛込ゆり 役)がボーカルとして参加している。, 「Yes!