ForexTester(フォレックステスター) 僕が過去に1万時間以上検証したときは「ForexTester2」だった。現在は次のバージョンのForexTester3がリリースされている。 どちらも購入して使ってみている。 ForexTester3に関して言えば、過去の記事に書いた通り「全く使い物にならない」。 ForexTester3(FT3 更新時は公式ページで更新するよりも、 Forex Testerで1日分検証するたびにツイートしています。最新のツイートほど質は高いと思います^^; Follow @fxpriceacitonTweets by fxpriceaciton. どの時間足が自分に一番楽なのか判断するべきじゃない?, 時間足の長短の違いなんて、 ・重い、使いづらい ・巻き戻し(やり直し)が出来ない, 専業トレーダーがフォレックステスターを選ぶ理由は Forex Tester. あ、これって言っちゃいけないやつ?Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ☆, ちなみに、 本記事では、フォレックステスター4(FT4)に備わった表題の新機能について、使い方と注意点をまとめました。 便利な機能ではありますが、使い方によっては入れたくないデータを入れてしまうおそれがあるので、使い方には要注意です。 ... フォレックステスター4の発売が公式サイトでもアナウンスされており、発売間近であると同時にFT4から実装される予定の機能についての詳細も上がっています。 FT4で新たに追加される機能 MT4→FT4へのコンバーター機能(イン... この記事では、フォレックステスター(Forex Tester)のライセンスの購入から、ソフトへライセンスの認証を完了するまでの流れを解説しています。 私はこれまでFT2のライセンス購入、FT3へのアップグレード、FT4へのアップグレー... この記事では、フォレックステスター(Forex Tester)で効率よく検証を行うための理想的な再生速度について、個人的な見解を紹介しています。 フォレックステスターで検証を行う際、どれくらいの速度で再生するのがいいのか迷う…という方... この記事では、私が効果的だと考えるフォレックステスター(Forex Tester)を使った検証方法について紹介しています。 タイトルでは「FT4, FT3」としていますが、FT2(Forex Tester 2)でも同様に検証可能です(... FT3向けのインポート方法はコチラ、FT4向けのインポート方法はコチラからご覧になれます。当記事は、FT2向けとなっています。 概要:無料でも最高クラスの分析/検証環境を整えられる FX手法の検証・スキル向上用のツールと... この記事では、フォレックステスター(Forex Tester)を使うための必要最低限の操作方法について解説しています。 日常的にパソコンを使っている方なら、1時間もしないうちにマスターできると思います。 フォレックステスターをこ... 【相場分析】ユーロ円(EURJPY)サイクル分析、振り返りなど(2019/6/15時点), 【分析】豪ドル円(AUDJPY)のブレイクアウトまとめ(2020/8/27)|カップアンドハンドルのブレイクパターンを確認, フォレックステスター4(FT4)をゲーム用コントローラーで操作する|作業効率化・ゲーム化にオススメ, Amazon Kindle Unlimitedで無料で読める人気相場関連本10選+α(全20冊), 【相場分析】クロス円通貨ペアサイクル理論分析(2020/3/11)|4通貨ペアを分析, 【相場分析】英国総選挙前後のポンド系通貨ペア相場振り返り|明確な仕掛けポイントをおさらい, 【分析】2019/11/25~12/6までのトレード振り返り|2週間、4通貨ペア観察でたった4トレード, FXトレードでしてはいけない、するべきでないこと5選|しないだけで破産確率は限りなくゼロ, 夏時間と冬時間を分けてダウンロードする必要がありましたが、FT4ではその必要がなくなりました, フォレックステスター(FT3, FT4)の基本的な使い方|これさえ知っておけば使いこなせます, フォレックステスター(FT4, FT3)を使った、効果的な検証を行うための4ステップ, ブルックス本で登場する「ツーレッグ」の特徴とツーレッグを利用したトレード手法について, アル・ブルックス本における「高値1、2、3、4(安値1、2、3、4)」の定義について, Forex Testerに導入するヒストリカルデータの時間軸修正と質向上に関する考察(1/3). フォレックステスター4の発売が公式サイトでもアナウンスされており、発売間近であると同時にFT4から実装される予定の機能についての詳細も上がっています。 FT4で新たに追加される機能 MT4→FT4へのコンバーター機能(イン... フォレックステスター4(FT4)から新たに加わった機能の1つに「チャート同期機能」がありますが、使ってみるとコレがなかなかに便利で検証が捗りそうです。 知らずにFT4を使うのは大損なので、紹介します。 チャート同期機能の... この記事では、フォレックステスター 3(Forex Tester 3)における良質なヒストリカルデータのインポート(導入)方法について解説しています。 ※最新のFT4向けのインポート方法はコチラ 複数の方法を紹介していますが、一番理想的... この記事では、フォレックステスター(Forex Tester)のライセンスの購入から、ソフトへライセンスの認証を完了するまでの流れを解説しています。 私はこれまでFT2のライセンス購入、FT3へのアップグレード、FT4へのアップグレー... この記事では、Forex Testerを使うことによるメリットと、使うべき理由について紹介しています。 Forex Testerは有料です。3万円前後します。 私は、当時参考にしていた方が「とにかくテスター回せ」と言っていたので... 【分析】豪ドル円(AUDJPY)のブレイクアウトまとめ(2020/8/27)|カップアンドハンドルのブレイクパターンを確認, フォレックステスター4(FT4)をゲーム用コントローラーで操作する|作業効率化・ゲーム化にオススメ, Amazon Kindle Unlimitedで無料で読める人気相場関連本10選+α(全20冊), 【相場分析】クロス円通貨ペアサイクル理論分析(2020/3/11)|4通貨ペアを分析, 【相場分析】英国総選挙前後のポンド系通貨ペア相場振り返り|明確な仕掛けポイントをおさらい, 【分析】2019/11/25~12/6までのトレード振り返り|2週間、4通貨ペア観察でたった4トレード, FXトレードでしてはいけない、するべきでないこと5選|しないだけで破産確率は限りなくゼロ, フォレックステスター(Forex Tester)で効率よく検証を行うための理想的な再生速度, たった数時間の検証作業でも10回、20回…と自分のトレード手法をより多く検証することが可能, リアルトレードだと9時間眺めていて1回あるかないかというトレード機会が、Forex Testerだと数分に1回くらい遭遇できる, リアルトレードでは仕掛けられそうに見えて仕掛けてしまったり、または決済してしまったりする, 1分で速く再生したほうが解像度(ローソク足の推移の正確さ)も増して検証の質が上がる, なお、「再生→一時停止にする」ためのショートカットキーは、(FT4では)「Pauseキー」が初期設定で割り当てられています。, 思っている以上に何も考えずに飛ばしてしまい、本来仕掛け足だった足を普通に見過ごしてしまう, フォレックステスター(FT3, FT4)の基本的な使い方|これさえ知っておけば使いこなせます, フォレックステスター(FT4, FT3)を使った、効果的な検証を行うための4ステップ, ブルックス本で登場する「ツーレッグ」の特徴とツーレッグを利用したトレード手法について, アル・ブルックス本における「高値1、2、3、4(安値1、2、3、4)」の定義について. ディーリングアカデミーの推奨する三大理論を用いれば、 どうせ失敗しても巻き戻すからと集中しなくなる。 是非とも参考にしてみてちょうだいね。, 検証ソフトや検証方法を更に詳しく知りたい人は、 統計が取れないということかしら。, 簡単にいえば、「押し目買い」、 まずその値段の安さだそうよ。 時間足を大きくするか小さくするかだけでやることは同じだし。, 以前効率的な検証方法を、 実際にこれから勉強する人にとっては、 おすすめは一点突破。, 元々は1時間足で一日数回取引を行う ディーリングアカデミーのメルマガを読んでみてね!, 私が個人トレーダーからトレードを教わっていた2010年頃は、今巷にあるチャート検証用ソフトは何ひとつありませんでした。 © 2020 FXディーリングアカデミー All rights reserved. 本記事では、Forex Tester 4で良質なヒストリカルデータを導入する方法を紹介します。  当サイトでは、これまでFT2, FT3における良質なヒストリカルデータのインポート方法を公開してきました: ※関連記事:FT2:Fo... 2019年8月5日よりポンド円5分足のデイトレードを解禁しましたので、トレードした日はできるだけ毎日反省の意味も兼ねて内容を記録しようと思います(週報ではなく、日報の予定です)。  編集のしやすさ等を重視するため、ロット数や収益に関... なお、送り速度が「1 minute」以上の場合、ティックの変換設定の影響はありません。. 動画も交えて説明している記事があるので、 フォレックステスター4の発売が公式サイトでもアナウンスされており、発売間近であると同時にFT4から実装される予定の機能についての詳細も上がっています。 FT4で新たに追加される機能 MT4→FT4へのコンバーター機能(イン... 2020.05.24. 扱うお金が増すほど大きい時間足を使い 専業トレーダーがフォレックステスター を選ぶ理由は まずその 値段の安さ だそうよ 。 だって~、検証は勉強するために使うものなので 終わったらいらないものにお金をかけたくないものね。 更にバックテ� Forex Testerで1日分検証するたびにツイートしています。最新のツイートほど質は高いと思います^^; Follow @fxpriceacitonTweets by fxpriceaciton, FT4の新機能「新規のヒストリーのダウンロードとアップロード」使用時に気をつけたいこと. そもそもそんなめんどくさい事する必要ないわよ。, 「フォレックステスター」というもので、 三大理論「ダウ理論×サポレジ×フラクタル」を駆使したチャートテクニカル分析をベースに、「トレード復習×リアルタイム質問×トレード日誌の提出」という独自の勉強方法でもって、どの通貨にも対応できる、勝てるFXトレーダーを目指します。. トレードで勝てないから過去チャートで検証してるって? 古い古い。僕のFX勉強会でお勧めの練習法をやってみなさいって, ReviewCandleChart(RCC) 僕のFX勉強会参加者が作った、手軽にチャート検証ができるMT4インジケータ. 一体どんなソフトを使い、推奨しているのか? デイトレードで資金を増やすも あまり深く考えなければ、検証の再生速度は速ければ速いほど効率的ということは想像できますが、速すぎたら速すぎたでデメリットもある…ということを実際にトレードを始めて実感しました。 まずは、 1. 36.1 MB: XAGUSD: 2001年1月 - 2020年10月31日 : 16.2 MB: XAUUSD: 2001年1月 - 2020年10月31日: 30.1 MB: 過去データのインポート方法に関する簡単な説明はここにあります。 お買い物デー. でも更新とかバージョンアップとかわかりにくくて、 代理店を経由した方が安いという謎。, 検証ソフトも同じで、 ↓ ・設定が楽 将来を見据えて時間足は決めたほうがいいと教えている。, 例えばさあ。 まああれね、実際のトレードになったら、 あの辺のわかりやすさって、 ・ライン引きの際にそれぞれの時間足に引かなければならない どのソフトが使い勝手がいいのか気になるわよね。, そこで! FT2(2万円程度)、 FT3(4万程度)があるそうよ。, 以前企画で代表の高寺が専業トレーダーに聞いて購入したのはFT2。 Forex Tester. フォレックステスター4の発売が公式サイトでもアナウンスされており、発売間近であると同時にFT4から実装される予定の機能についての詳細も上がっています。 FT4で新たに追加される機能 MT4→FT4へのコンバーター機能(イン... 2020.05.24 . だから検証作業も失敗してもそれを受け止めて、 どの時間足でトレードすれば生活に差し支えないか、 現在は海外でのリタイア生活を目指し、着々と資産を増やしている。, FXディーリングアカデミー講師補佐。 ディーリングアカデミーの専業トレーダーは、 自分のルールに沿って一貫性のあるトレードをしていないと 再生速度を極限まで速くすることのデメリット の両面をまとめました。 結論から言うと、買って良かったですね。 最初から買っておけばよかった。という感じです。 やっぱり使いやすいせいか自分のように長年. ©Copyright2020 読みなよ。.All Rights Reserved. ・巻き戻し(やり直し)が出来る, ・1年間で2500円 ・ライン引きの際に保存すると全部の時間足に反映される 結局フォレックステスターを買いました。笑 . 表示がおかしい、重い。などがあり . アフィリエイト広告に騙されて←、 その辺を検証してみたいと思いまーす。, ああ、この手のことを書くと、 現役FX専業トレーダーが講師を務めており、過去現在、FX専用トレーダーを多数輩出しています。 価格の安いFT2は売ってはいるけど販売窓口が少なくて、 「なんだよ。結局商品売るんじゃないか」 ンボルが使用できます。 それは私たちの無料のデータパッケージの50倍以上です!, 過去ニュースサービスを利用する際の幅広い選択肢, 9つの主要通貨ペアの過去ニュース(無料のデータパッケージはUSD通貨のみの過去ニュースをユーザーに提供します), より多くの種類のニュースのチェックが可能:重要度の低、中、高のすべてのイベント, より正確なバックテスト結果:小さな価格変動に影響される取引戦略にとって非常に重要です。, 毎日更新:昨日のデータでバックテストすることもできます. より実践に近い形でできる点が最高?, お、おう…。 再生速度を極限まで速くすることのメリット 2. 未だにFXの勉強をしているという情報は伝わってこないけど…。 むしろ「MT4」さえなかったんです。, 当時はFXA証券の「CT(チャートレーダー)」というのが個人トレーダーの間では主流で、かなり使い勝手がよく、ものすごく過去までさかのぼってチャート検証が出来ました。 FXディーリングアカデミーが提唱する「三大理論」を学び、残金100万円ホームレス生活から人生逆転。たった半年間で専業トレーダーとなる。 なんて言ってくる人がいるんだけど、, 別にアフィリ入れてるわけじゃないしぃ~。 使っている時に問い合わせとかする際、 巻き戻しなしでリアルな今の自分のトレード能力を出すべき。, その点でバックテスタは誤魔化しが効かないため、 今回はFXの勉強をする時に使う検証ソフトのお話。 だって~、検証は勉強するために使うものなので ある意味カンニングしているのと一緒!!, FXの勉強はお金を稼ぐためなので 専業トレーダーがフォレックステスターを選ぶ理由は まずその 値段の安さ だそうよ 。 だって~、検証は勉強するために使うものなので 終わったらいらないものにお金をかけたくないものね。 更にバックテスタは 巻き戻しができない のが 逆に良い とか。 もう根性論とか古いし! なんてツッコむなかれ。 次に生かせよコノヤロー!って感じ?, 専業トレーダーが普段からいうように、 放置トレードをする傾向にある。, なので今教えている生徒さん達には FXディーリングアカデミーを創業したトレーダーの1人で、しばらく離れていたが、2019年7月から講師補佐に就いている。 今までFX裁量トレードのバックテストツールは「MT4裁量バックテスター」というソフトウェアを使ってきましたが、どうも私のPC(MacBook Air Early 2015にWindows10仮想化)では処理が重くなってしまい割とストレスになってました。, そこで、この手のツールで最も有名なForex Tester 3(フォレックステスター 3、以下FT3と省略)を公式サイトで思い切って買ってしまいました。早速使ってみましたがもっと早く買っておけばよかったと後悔するほど痒い所に手が届く代物でした。その後Forex Tester 4(以下FT4と省略)がリリースされたのでアップデートしましたが、FT3で改善して欲しいと思っていた点も改善されていて、もはや私には欠かせないツールになってしまいました。, この記事ではFT3そしてFT4と実際に使ってみて良かった点と改善して欲しい点について報告します。, やはり老舗のツールだけあってかなり高機能かつトレーダーが使いたい機能をよく盛り込んでいるなと思いました。ソフトウェアだけで3万円ほどするツールなので他の裁量トレード向けバックテストツールと比べると決して安いとは言えませんが、巻き戻し機能やティックデータなど他のツールには無い、もはや必須とも言える機能があります。リアルトレードに近い環境で何度も過去チャートを使って練習を繰り返せば3万円などすぐに取り返せると思えば安い買い物だったと思えるのではないでしょうか。, この記事ではFT3そしてFT4と実際に使ってみて良かった点と改善して欲しい点について報告します, ForexTester4(FT4)はFT3の弱点を克服し最強のFX検証ツールへと進化, ReactアプリをFirebase Hostingにデプロイ(独自ドメイン設定まで), 私の知る限りFT4だけローソク足を戻せる機能が付いていますが、この機能は必須でした。「MT4裁量バックテスター」を買った当時は、バックテストは未来を予測する練習なんだから巻き戻せても意味ないと考えていたのですが、今となってはリアルトレードの反省ポイントや逆に抜群だったトレードポイントを何回も反芻させて頭に刷り込ませたいのでこの機能は大いに役に立ちます。, ノートPC(Windows10 on MacBook Air)でも割とさくさく動く(ただし下記の通り重くなる時もあります)。ローソク足1本分を動かす機能も1時間足程度の下位足であればタイムロスなく動きました。ただし日足や週足では若干更新まで待たされる感じです。, ローソク足の再生スピードをかなり細かく調整できます。「MT4裁量バックテスター」では最速にすると速すぎ、一段遅くすると若干遅く感じ、ちょうどいい感じになりませんでしたが、FT4は微妙なスピード調整も可能でした。, 追加料金が必要にはなりますが、ティックデータを取り込んでテストすることができます。ソフトウェアの購入だけでは1分足データのみの付属なので1分足未満の動き(=ティック)は荒くなります。スキャルピングする方やローソク足のプライスアクションを見ながらエントリーや決済する方はティックの動きまで再現できるVIPプランを購入することをおすすめします。, エントリー/決済ポイントがチャート上にマークされます。さらにトレード履歴をダブルクリックするとチャート上のマークにジャンプしますので、さくさくとトレード結果の反省がチャート上で出来ます。, FT4では損切り位置とリスク%の設定から自動でロット数をセットしてくれる機能が追加されました。複利で検証したい人には大助かりな機能だと思います。, 一連のバックテストをプロジェクトとして保存できます。例えば何かの手法に絞ってテストして結果をプロジェクトとして保存しておけば、他のテスト結果と切り分けられますし、プロジェクトを開き直して再開させることも出来ます。, FT4ではMT4(MetaTrader4)のインジケータ/EA(Expert Advisor)/スクリプトをFT4のファイル形式に変換して取り込む事が出来るようになりました。最初からFT4にはメジャーなインジケータやストラテジー(EA)が組み込まれていますが、カスタムインジケータやEAもFT4で使えるようになりFT3で大きな弱点だと考えていた点が改善されました。, 複数時間軸を同期させながら再生する事が出来ます。今やマルチタイムフレーム分析は当たり前なのでこの機能は必須と言えますが、FT4ではデフォルトでこの機能が使えますしさくさく同期して動きます。また通過ペアを複数並べて動かすなんてことまで出来ます。, FT4ではラインなどの図形は瞬時に他の全時間軸にコピーされるようになりました。また十字線も時間軸間で同期されるようになり複数時間軸での検証がかなりやり易いです。, FT4では複数チャート(同一通貨ペア)間でスクロールを連動できるようになり、複数時間軸でのチャート閲覧がかなり捗るようになりました。また各チャート間で揃える位置を「左端」「中央」「右端」から選ぶことも出来ます。, FT4では経済指標発表などのイベントがチャートにマークされ、マーク上にカーソルを合わせるとイベント時間は勿論のこと重要度まですぐに分かるので、いちいち自分で調べる手間が省けるようになりました。, FT4ではチャートにマークを印してコメントを残せるようになりました。トレード1件1件にコメントを残したりなど出来て地味に便利でした。, 私はVIPプランで購入して4年分のティックデータでテストしてみたのですが、移動平均線を追加しただけで15分足のローソク足1本分の再生に若干タイムロスがありました。上位足になるほどさらに遅くなってしまいました。私のノートPCレベルではティックデータを使う時はインジケータなしでテストしないとストレスが溜まりました。, スタンダードかVIPプランに入ると12のブローカーデータを使うことが出来ます。FXDDなんかはMT4のヒストリカルデータでよくお世話になるので一番最初にダウンロードしてみたのですが、1分足もティックデータも一部データ抜けが散見されました。その他のブローカーの1分足でも若干データが飛んでいる箇所があったりでブローカー毎にデータ精度がどれくらいか参考値があると良いと思いました。12ブローカーもあるとどれがいいのか判断にも迷いますし。, FT4でラインなどの図形は全時間軸間で同期されるようになり使い易くなったのですが、上位時間軸にはラインをコピーしないといった細かい指定は出来ません。同期する範囲を細かく指定できたらもっと良いのになと思いました。, ラインなどの図形のスタイル(色など)はチャートに追加した後であれば変更することはできるのですが、チャート毎にデフォルトの図形スタイルを設定できるとよいと思いました。これができれば時間軸毎に図形の色を変えたい場合などに便利です。, MT4のインジケータ/EA/スクリプトをFT4のファイル形式に変換できるようにはなったのですが、以下公式サイトから引用した通り現時点では変換できるMT4の関数などはかなり限定的だと思われます。実際、簡単なインジケータを試しに変換しようとしましたがエラーになってしまいました。今はまだこの機能に期待し過ぎない方が良いかと思います。, 執筆時点ではFT4のヘルプやガイドがFT3のものを流用していて一部FT3の記述のままになっていたりします。リリースして間もないこともあり、ガイドはまだ整備途上な印象です。.