鉢植えの大型観葉植物を育てている方、水やりはどうしていますか?水やりの基本は土が乾いたら、受け皿に水... 室内で観葉植物を育てていると、植木鉢の土の表面に、白いカビが発生することがあります。このようにカビが... ベンジャミンバロックは葉のくるくるした形が特徴的な観葉植物です。ここではそんなベンジャミンバ... コウモリランを育てている方は、普通の植物と同じ様に定期的な植え替えが必要なのでは?とその植え替え時期... ポトスが大きく育つと剪定をし、カットした茎を水差しして増やす方が多いと思います。ポトスは水栽培ができ... ユーカリは乾燥に強いとして知られていますが、育て方によっては枯れる場合もあります。では、なぜ... テーブルヤシは育てやすいと言われている観葉植物ですが、間違った育て方をしてしまうと葉が枯れてしま... 観葉植物のガジュマルは個性的な幹が印象的な人気の植物です。ガジュマルは数ある観葉植物の中でも、丈夫で... ドラセナは幸福の木とも呼ばれ、観葉植物の中でも人気の高い品種です。お部屋のインテリアとして置いている... 蘭を育てたいと思っている人におすすめなのが「デンドロビウム」という蘭です。デンドロビウムはとても丈夫... パキラは、観葉植物の中でも生命力が強く、見た目のおしゃれさから、常に人気も上位にある植物です。... 観賞用のアスパラガス・スプレンゲリーは、葉に光沢があり、繊細な葉が印象的です。インテリアとしても人気... ベンジャミンは人気の観葉植物で、お部屋のインテリアとしてはもちろん、お店などでもよく目にする植物です... 観葉植物のフィカスはインテリアとしても人気です。フィカスはゴムの木と呼ばれることが多いですが、その種... ふさふさをした葉っぱと丸みを帯びた幹の部分が魅力的な観葉植物のポニーテール。見た目だけではなく育... 葉っぱの形や色合いがかわいらしいポトスですが、水栽培でどんどん増やしていくことができます。, コップには水を入れましたが、室内の窓際や直射日光の当たる場所に置いておいてしまうと、水がぬるくなり成長の妨げになる可能性があります。ですので、そういった場所は避けましょう。, この植物活性剤は、ポトスの水挿しのときだけではなく他の観葉植物が弱ってしまった時や植え替えのときなどにも使うことができるので、一つ用意しておくともしもの時に役に立つのでいいですね。, 水栽培しているポトスの根っこが出てきて、どんどん成長してくれるのは嬉しいものです。しかし、成長とともにポトスの根っこがどんどん長く伸びていってしまうと、水を入れていたコップから根っこが溢れ出てきそうで困っている…という問題に直面する人もいるのではないでしょうか。, 根っこが伸びるのを遅くすることができます。しかし、真っ暗な場所も良くないので、あまり日の当たらない窓際でレースのカーテンがある場所などがいいでしょう。, その他にも、最初に水を入れたコップだと当然成長したポトスにはサイズが小さすぎます。根っこが気になるのなら、それに合わせた大きさの入れ物にかえるのもいいでしょう。そうしてから、日のあたり過ぎない場所に置き場所をかえると今後は根っこが伸びすぎてしまうことに悩まされることは少なくなるでしょう。, かわいらしいポトスに合わせて、飾り方もおしゃれにすると水栽培したポトスとの組み合わせでお部屋の雰囲気もガラッと変わるでしょう。, そこで、無色の透明よりもカラーのついた透明容器を使うとそれだけでおしゃれになります。, 同じカラーの容器でも形によって表情は変わります。ポトスを置く場所にあわせたり、自分の好きなものを見つけてアレンジしてみましょう。, 水栽培で根っこが増えてきたら、そのまま育てるのもいいですが、土に植え替えて育てる方法もあるのでご紹介します。, 土に植え替えた後に注意するべきポイントは、根をならすために日の当たりすぎない半日陰に置いておくことです。, 根のはり具合が気になりますが、土を掘り返して確認するわけにはいきません。その場合は、新芽が出ていたり葉が元気な状態であればしっかりと植え替えできていると思いましょう。, ポトスと一口にいっても、実はポトスにもたくさんの種類があることをご存知ですか?よく見かけるものだったりポトスと聞いて思い浮かべるものは緑の葉の中に黄色の模様が入っているものではないでしょうか。, 水だけでもポトスの水栽培は可能なのですが、植物活性剤をいれると根っこがきちんと出てくる可能性が高くなります。, 多すぎる、長すぎる根っこは切ってしまったほうがいいのではないかと考えてしまいますがそれはやめましょう。, 初めてポトスを育てる時は、育てやすいものを選び、慣れてきたら自分の好みのポトスを育てるのがおすすめです。. HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, 数ある観葉植物のなかでも不動の人気を誇るポトス。流通が1番多い観葉植物だともいわれています。日陰でも丈夫によく生長するため「育てやすい!」と人気ですよ。また、数…, 2019年3月6日 目次. 観葉植物のなかでも知名度の高いポトス。このポトスは「挿し木」や「水挿し」などの方法でかんたんに数を増やすことができます。たくさん飾れば緑のある爽やかな空間を作ってくれますよ。 今回はポトスの増やし方を、挿し木、水挿し、株分けの3つの方法に分けてご紹介します。 ポトスに水やりをしても中々水が流れなくなっていたり、株が鉢一杯に増えてきたら植え替えします。植え替えの適期は5~7月頃ですが、暖かい室内であれば時期は問いません。 HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, ポトスは、ガーデニングビギナーからベテランまで、幅広いファン層を誇るポピュラーな観葉植物です。季節を問わず緑の葉をつけ、温度管理に気をつけてさえいれば冬でも枯れ…, 2018年7月9日 ポトスを元気よく栽培するのに必要な照度は2000ルクス程度と言われています。 つまり、蛍光灯の明かりだけだとポトス栽培では照度不足になります。 太陽光が当たらない場所での栽培で葉が黄色くなるのは仕方のないこととして割り切りましょう。 田舎出身者あるある・・もちろん全員がそうではないけど、草花買うのもったいないと思いません?(汗)隣のおばちゃんがくれるし、花屋で1,000円くらいで売ってるような「木」は大体家の裏にある。そんな考えが京都に来て、3年が過ぎてもまだまだ捨てき ホーム >   育て方・栽培方法 >   ポトスの増やし方!挿し木や水挿し、株分けの時期と方法は?, 2019年1月7日 HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け. 1.1 ポトスを水栽培する時に特別な容器を用意する必要はありません; 1.2 水に挿したポトスを置いておく環境にも注意が必要; 2 水栽培をしたポトスの根っこがどんどん増えても切らないで. HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, 観葉植物のなかでも知名度の高いポトス。このポトスは「挿し木」や「水挿し」などの方法でかんたんに数を増やすことができます。たくさん飾れば緑のある爽やかな空間を作ってくれますよ。, 今回はポトスの増やし方を、挿し木、水挿し、株分けの3つの方法に分けてご紹介します。, ポトスは亜熱帯原産のサトイモ科の植物です。その特徴は、なんといってもツル。多くの植物で茎に当たるのがこのツルで、水分を内部に保つ性質があります。ポトスはもともと生長力が強く、根やツルをどんどん生やして広がっていきます。そのため、増やすのも難しくないんですよ。, ポトスの数を増やす方法は3つあります。切ったツルを土に入れて増やす「挿し木」、土ではなく水に入れて増やす「水挿し」、ポトス自体を根っこから分割して大きく切り分ける「株分け」の3つです。, いずれの方法も、「根が出始め、苗として育てられる」「根が土に定着した」状態になれば増やすのに成功したといえます。, 方法によって、何を用意するか、いつ作業するか、どんな手順ですすめるかが異なるため、以下でそれぞれの増やし方をより具体的にご紹介します。, 挿し木とは、短く切ったツルを土に挿して根を生やして新しい苗にする、植物を増やす定番の方法です。, 切って土に挿すだけと作業がかんたんなので、初めての方でも気軽にポトスを増やして楽しめます。, 適した時期は5~7月で、東京より西の地域なら9月上旬頃まで可能です。剪定の時期とも重なるので、剪定で切ったツルを使うと効率的に数を増やせますよ。, 水挿しとは、切ったツルを水に入れて、切り口から根を生やさせる増やし方です。挿し木が「土」、水挿しが「水」に挿すという違いがあります。, 透明な容器に入れれば、根の生長がわかりやすく、また、インテリアとして飾れるメリットもあります。, 水挿しに適した時期は5〜7月です。挿し木と同じように、剪定で切ったツルを使うと、効率的に増やせますよ。, 株分けとは、大きく育ったポトス1つの「株(かぶ)」ととらえ、それを根ごといくつかに切り分けて育てる繁殖方法です。挿し木などと違い、根がついた状態で分けられるので、根が土に定着すれば成功です。, 株分けは、4~7月の暖かい季節が適しています。根に触って、切り分けるという作業があるので、他の繁殖方法よりも根へのダメージをともないます。そのため生長が盛んなこの時期であれば、回復が早いですよ。, それぞれの方法で根を生やし生長したら、そのままの状態で育て続けることができます。水挿しの場合も「水耕栽培」として、土を使わずに育てていけます。, ただし、育苗ポットを使って挿し木で増やした場合のみ、すぐに植え替えが必要になります。育苗ポットは繁殖を目的にした容器で、そのまま育てることに向かないからです。, 底が浅いので根が生えたかどうか確認しやすい反面、植え替えの必要があることを覚えておきましょう。, ポトスは丈夫で育てやすいことから、ほかの植物とくらべても増やしやすい観葉植物です。手順を覚えてぜひ増やしてみてください。, もし失敗しても、すぐにツルを伸ばしてくれるので何度でも挑戦できますよ。ポトスの数を増やして、色々なお部屋に飾って楽しんでみてくださいね。, 緑色の葉っぱにきれいなもようが入るポトス。水周りとの相性がよく、風水的にも縁起がよいと人気の観葉植物です。でも、枯れさせてしまわないか心配で、緑をインテリアに取…, 2016年9月2日 水耕栽培した植物は水にしか浸かってないので、水を吸う根っこを出します。養分を吸うさらに細かい根っこは出ません。 なので、いきなり土に植えても水しか吸えませんので、土が乾けばすぐに根っこは枯れてしまいます。 これがうまくいかない理由です。 1 水栽培のポトスの根っこが出るまで. HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, ポトスを育てるのに慣れてきたら、水栽培やハイドロカルチャーに取り組んでみたいと思う人も多いのではないでしょうか。 簡単に増やせる、、、増えすぎて困るなんて、よくインテリアの雑誌に載ってるのを見るのですが、私は未だかつて成功したためしがありません。葉を2,3枚付けてその茎の10CMほどしたを切って水栽培してますが、すぐに根元が黒っぽく かわいらしい見た目で、洗面所や玄関などい…, 2017年2月12日 ポトスに関して面白いのは、1880年に分類を誤って「ポトス属」で記載された植物の名称を園芸家がそのまま用い続けて、結局、ポトスと言う園芸品種名になってしまったことです。 ちなみに、現在では、学問上の正式な分類や品種名にはポトスと言う名称が一切含まれていません。 ポトスは熱帯地域原産のツル性観葉植物で、モンステラなどと同じ定番の観葉植物です。日本では葉が小さくハンギング用の鉢に植えられていることが多いですが、ヘゴ棒などで上へ向かうように仕立てると葉が大きくなり、モンステラのような切れ込みが入るようになります。逆に、ポトスを下垂させるようにすると葉は小さくなり、よく見かける形状のものになります。, ポトスの名前で一般的に流通しているのはEpipremnum aureum という種類で、多くの園芸品種が作られています。また、沖縄を含む世界の亜熱帯~熱帯に帰化・定着している例が見られます。, ポトスは生長し大きくなった株であれば、多少直射日光が当たる程度であれば大丈夫ですが、小さい株だと葉焼けをする場合があります。そのため、半日陰で風通しの良い場所で育てるようにしましょう。徒長してくるようであれば明るい場所に移動させます。, ポトスは窓辺など明るく風通しの良い場所に置きます。育てているうちに徒長をしてくるようであれば屋外栽培に切り替えましょう。, また、ポトスにエアコンの風などが直接当たってしまうと枯れてしまうことがあるため、エアコンの風が当たらない風通しと日当たりの良い場所に置きましょう。, ポトスはあまり土を選びませんが、水はけの良い観葉植物用の土を使うとよいでしょう。土の表面を赤玉土や鹿沼土、化粧砂などの無機質の用土で覆うことでコバエの発生を防ぐことができます。, ポトスは土で育てる以外にハイドロカルチャーなどを使った水耕栽培で育てることができます。水耕栽培をする場合は徒長をしやすくなるため、できるだけ日当たりの良い場所で育てるようにしましょう。, ポトスが生長している間は土の表面が乾燥したら、鉢底から水が流れ出る位たっぷりと水やりをするようにします。気温が低い冬など、ポトスの生長が止まったら水やりを控え、一週間に1~2回程度水やりをするようにしましょう。生長期であれば腰水で管理をしてもよいです。, また、葉水を定期的に行うことでハダニなどの発生を予防することができます。葉水をする時はポトスの葉裏にもしっかりと水をかけましょう。, ポトスは冬場の生長が緩慢になるときに肥料を与えてしまうと肥料焼けをする可能性があるので、春~秋の生長期に与えるようにします。, 肥料の種類は適切な濃度に希釈した液肥を10日に1回与えるか、緩効性の置き肥を与えてください。有機肥料ではなく、化成肥料を使うことでコバエの発生を予防することができます。, また、ポトスの葉が黄色くなってきたときは肥料切れのサインの場合があります。即効性のある液肥を与えて様子を見て、回復したら緩効性の置き肥を与えるようにしましょう。, ポトスはハダニ、アブラムシ、カイガラムシ、に注意しましょう。特に屋外では害虫の被害に遭いやすいのでよく観察することが大切です。, ポトスを選ぶときは葉の色つやが良いものを選びましょう。また、病害虫が発生していないかもチェックします。, ポトスの植え付けは真夏を避けた5月~9月の暖かい時期に行うのがおすすめです。 7月以降に植え付けを行う場合は猛暑日は避けるようにします。植え付け直後は腰水で管理すると発根が早くなります。, ポトスはヘゴ棒や支柱に絡ませて仕立てる方法と、ハンギングとして飾る方法があります。, ポトスは春~秋が生長期にあたるので、春~秋の間に剪定します。古くなってきた葉や邪魔な葉などが、風通しを悪くしている場合は、思い切って剪定してしまうことをおすすめします。切れ味のいいハサミやナイフを使って剪定してください。, ポトスの樹液には人体にあまり良くない成分が含まれており、触れてしまうと体質によっては皮膚がかぶれてしまうことがあります。そのため、グローブやゴム手袋などをして触れないようにしてください。また、触れてしまった場合は流水でよく流してください。, ポトスに水やりをしても中々水が流れなくなっていたり、株が鉢一杯に増えてきたら植え替えします。植え替えの適期は5~7月頃ですが、暖かい室内であれば時期は問いません。, ポトスを鉢から抜きだし、根が鉢一杯に回っているようであれば根鉢を少し崩してから植え替えます。根があまり張っていないようであれば根鉢を崩さずに植え替えましょう。, ポトスの花はサトイモ科特有の仏炎苞と付属体、さらにその下にある肉穂花序によって構成されています。, ポトスは暑さに強いため特に気にすることはありませんが、葉焼けをしないように注意しましょう。, ポトスは寒さに弱いため肌寒いと感じる季節になったら暖かい室内に移動させましょう。生長が止まったら1週間に1~2回程度水やりをするようにします。日当たりが悪い場所で水やりを多くしてしまうと徒長の原因になるため、室内で冬越しをする場合は水を控えるようにしましょう。, ポトスは切り戻した蔓を一部切り取って挿し木にすれば簡単に増やせます。葉を2枚か3枚残して、川砂などに挿しましょう。水挿しにしても発根します。, 水挿しの場合、水に挿しておくと発根しどんどん増えていきます。ポトスを入れている水はできるだけ毎日交換し、きれいにしましょう。, 観葉植物を新生活や模様替えなどを機に育て始めたという方も多いのではないでしょうか。今回は人気のあるおすすめの…, お部屋に植物が沢山あると部屋全体の空気がフレッシュになります。インテリアとしても植物が空間にあるだけで雰囲気…, 目次 ■ポトスについて ■花言葉 ■増やし方   ポトスについて ポトスはサトイモ科のつる性多年草…, ポトスが生長している間は土の表面が乾燥したら、鉢底から水が流れ出る位たっぷりと水やりをするようにします。, 、に注意しましょう。特に屋外では害虫の被害に遭いやすいのでよく観察することが大切です。, を選ぶときは葉の色つやが良いものを選びましょう。また、病害虫が発生していないかもチェックします。.