ですので自ら申告するよりは黙っていて、言われたら払う、くらいのスタンスでよいと思います。どうしても払いたくなければ、「聞いてない、知らない」の一点張りでごねれば通ってしまわなくもないです・・・。  (最大どれくらいか聞いたら「10万でも100万でもかかる場合があるんだっ!」と怒鳴られた) 「上司と相談し、一部返金できそうなら返金するので連絡先を教えて下さい」と言われ、互いの連絡先の交換も行い、翌日電話があり、「実際の修理費を見積もったら27000円だった、上司は三千円だけ返せばいいといったがそれではおもしろくないだろうから上司に掛け合い1万円返金することになった、上司に掛け合った努力を認めてくれ」というのがあちらの言い分で、こちらは「ぶつけてはいない。部品が緩んでいたのではないか?一旦OK出したでしょう?」と言い続けたのですが、らちがあきませんので、納得がいかないまま、渋々了承しました。 電話番号:0120-220-865, 今回は対物事故だったので負傷者はいない代わりに、立体駐車場の管理人さんに電話して現場に来てもらう。謝罪するも「ウチはペンキを塗り直すだけだから大丈夫」と笑って許してくれた。, 警察は110番にかける。「事故ですか?事件ですか?」と聞かれるので「事故です」と答える。あとは事故を起こした住所と自分の名前と電話番号を教えると10分ほどで警察官が来た。, 警察官に免許証と車載証明書を見せ、名前と住所、職業などを聞かれた。それから車の傷部分と駐車場の柱を写真に撮って、メジャーで何やら測っていた。, 最後に管理人さんから署名をもらって、「今回は物損事故だから免許証の減点はされません。損害の補償については保険屋さんと当事者同士で話し合ってください」とだけ説明すると帰っていった。, ここまでで約30分。ちなみに事故を軽く見て警察に連絡しないと事故証明書が発行されないため保険がおりず、ニホンレンタカーからすごい額の請求がくるので注意した方がいい。, ニッポンレンタカーの事故受付センターに電話。そこでも名前、電話番号、借りている車のナンバープレート情報、事故を起こした場所、事故が起きた状況、車体の物損部分などを聞かれた。, 一応、ニッポンレンタカーの営業所にも報告しておこうかなと思って電話したら、対応が最悪だった。とにかく面倒臭そうな口調に加えて、相手方から大きな請求額がきそうかどうかだけを心配している様子だった。もうお前んとこから借りない。, その後、旅行を終えて営業所に車を返しに行ったら、次のお金を請求された。お金はその場で現金かクレジットカードで払う。, ノンオペレーションチャージ(NOC)は、自動車を修理している間に本来であればその車が稼いだであろう金額を補償するものだ。これは安心コースや標準コースにかかわらず、事故を起こしたら必ず払う。, 50,000円以下の修理費については保険はおりないので、その修理代として請求される。ただし、車両・対物事故免責額補償制度(CDW)に入っていれば0円で済む。ちなみにCDW加入料は1日1,080円~2,160円(税込)で自分は入っていなかった。, ただ今回の事は勉強になった。それはレンタカーは結構リスクがあるってことだ。ドライブは楽しいけど、事故を起こした時がヤバイ。これが人身だったらと思うとゾッとする。, やっぱり電車とかバスとかタクシーみたいな、他人が運転するのに乗っかるのがいいのかな。新幹線とか必ず決まった時間に出発するし遅延もないし、何より座ってるだけで楽チンだし。, « 景気が良くなっている今、お金を使ってはいけない理由 レンタカー事故と普通の事故との違いは、とても単純なことですが「 レンタカー会社に連絡 ... レンタカーは最初から傷がついている場合が多い . とりあえずは、被害者の賠償はしなければならないですね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); これは、もし傷をつけてしまった当日に「どうせ小さい傷だしバレないでしょ。」と警察やレンタカーの店舗へ連絡をせずに返却し、後日気になって自分から連絡するという場合です。, なぜなら、当日の傷をつけた直後でなければ、事故証明書が発行されないので保険がおりません。その場合は全額負担になるので自分から報告したところで意味はありません。, これは、バレなければ報告しなければいいと言っているのではなく、傷をつけてしまったらその場で正直に言いましょうということです。保険に入っているのであれば、すぐに報告したほうが被害額がゼロか最小限で済むことが多いです。, 保険に加入しなければ全く何も補償がされないと思っている方が多いと思いますが、実はレンタカーの料金には保険料が含まれているので一応保険に入っています。 子供が沖縄で2泊3日の社員旅行でレンタカーを借りました。  あとどこのレンタカー会社にもあるノンオペレレーションチャージ(NOC)、車の営業補償料の一部の負担があります!金額は五万円か二万円ですが、自走できるのであれば二万円ですね。金額など詳しい事はレンタカーの契約書書いてあると思いますよ。以前の接触事故の場合に自分に過失があれば負担していると思いますが・・ 以前レンタカーを借りた時に接触事故を起こした時は警察に来ていただき事故照明を取ったのですが、事故でもないし・・・ 「あ、ぶつかった!」普段自分の車を運転しているときはもちろん、レンタカーの利用中でも、意図しないタイミングで事故が起こることもあります。特にレンタカー利用時は乗り慣れていない車を運転することも多く、車幅やスピードの感覚もいつもと違って不安ですよね。事故が起こらないことが一番ですが、万が一の場合に備えて、事故時の対処方法や保険補償について詳しく理解しておきましょう。, もしも事故が起きてしまった場合、まずは負傷者の救護を行います。必要であれば救急車を要請しましょう。その時、レンタカーは交通の邪魔にならない安全な場所に移動しておきましょう。, その場で警察に連絡をしましょう。小さな傷でも事故扱いとなります。警察に連絡をしなかった場合、せっかく契約した保険も適用されなくなってしまいます。保険の適用には、警察が発行する事故証明書が必要となりますので、事故相手が望んでいなかったり、示談を求めてきた場合でも必ず連絡はしてください。また、自損事故の場合でも保険で修理費用を補償してくれる場合もあります。相手がいるいないに関係なく、事故発生時には連絡をしましょう。, 警察へ連絡後、レンタカーを借りた営業所やレンタカー会社指定の事故受付センターへ連絡を入れましょう。事故を起こしてしまった場合の連絡先は、レンタカーを借用時に説明があったり、資料などが配布されます。連絡を怠ると保険が適用されないため、必ず連絡を行うようにしましょう。, 外傷を負ってしまったり、不調時はもちろんですが、自分では気づかないような痛みや不調などがなくても、一度病院へ行くようにしましょう。その時は大丈夫と思っていても、もしかすると後遺症などが発生する可能性もあります。病院へ行くのが遅れると、保険補償が適用されない可能性も出てくるため、できるだけ早めに受診することをおすすめします。, 大手レンタカー会社の場合、レンタカーのご利用料金の中に、自動車損害保険、自動車損害賠償責任保険という基本的な保険がすでに含まれています。そのため、万が一レンタカーで事故が発生してしまった場合にも、その賠償額は保険会社から支払われます。ですが、その賠償額の中には、お客様がご負担しなければならない金額が設定されています。その金額のことを「免責額」といい、免責額はお客様自身が負担しなければなりません。 キズは名刺くらいの大きさで、グレーの車の塗料が白く引っ掻かれたような 運転中にシートベルトを着用していなかった場合 私のように勘違いしてしまう人もいると思います。 私も一緒にチェックしたはずですが、気付かなかったです 保険・補償の適用を行うための重要な手続きなどが含まれていますので、必ず3つともお忘れなく行ってください。, まず、負傷者の救護を行ってください。その後速やかにレンタカー車両を他の交通の邪魔にならない場所へ移動してください。, 警察への届出義務は、加害者・被害者双方にあります。後日、事故証明書が必要となりますので、必要な手続きをしてください。. ▷関連記事:カーシェアとレンタカーの違いを徹底比較!カーシェアはお得でメリット多数, レンタカーでドライブをしていると、休憩やランチなどでいったん車から降りて別の場所へ移動することがあると思います。その後車に戻ったら傷がついていることに気づいたということがあると思います。, このように知らぬ間に傷がついていた場合はどうすればいいのでしょうか。パターン別に解説します。, まずは、レンタル時に店舗で確認したが傷がついてることに気づかず、あとから見つけてしまったというケースです。, 確実に借りてからつけた傷でないのであれば、レンタカーの店舗に確認をとってもらいましょう。返却の際まで何も報告せずに後々気づかれてしまうとめんどうなことになります。店舗には過去の点検履歴が残っているかもしれないので、まずは電話で確認をすることが大切です。, 「そんなのレンタカー会社の確認不足だろ」と思われるかもしれませんが、自分の身を守るためにも気づいた時点での確認をおこなってください。, 当て逃げなどがこれにあたりますが、この際も気づいたらその場で確認の電話をしてください。また、これは警察への電話も忘れないようにし、事故としてしっかり処理してください。警察やレンタカー会社への連絡なしに返却するとこれは確実にあなたの事故として修理代を請求されます。, こっちは被害者なのになんで自分が悪いんだ。と思われるかもしれませんが、レンタカーを借りた人には、レンタカーを借りている間の管理責任が課せられます。, レンタカー会社もボランティアで運営しているわけではないので、商品を貸し出している時点で、借りているあなたの責任感も重要になります。, 明らかに傷をつけられた場合は事故として処理することができますが、無断駐車をしたり危険走行をするなども管理責任を果たしていないことになるので気を付けましょう。, 今回はレンタカーに傷をつけた際の対処法や保険に関して解説してきましたが、一番伝えたいのは、事故起こしたり傷にがついてしまったらすぐに警察やレンタカー会社へ連絡しましょう。ということです。, バレないだろうと思ってもレンタカー会社はしっかり見ています。もし保険に入っているのであれば、軽い傷くらいなら問題なく対処してくれるでしょう。, 一番問題なのは、傷をつけたことを事後報告することです。保険もおりないため、全額自己負担で修理費やNOCを支払うことになりますので気を付けましょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. タイヤチェーン、スキーキャリアなどによる傷 注意 Copyright © Pam, Inc. All Rights Reserved. 無免許運転 擦った場所はフロント左サイドから左前ドア、左後ドアとキズは浅いけど広い範囲をやってしまったのでホイールキャップを含め約15万でした。内塗装代8万。 旅行先でレンタカーを借りたいけれど、もし傷を付けてしまったらどうしよう。と不安に思っている人も多いでしょう。, そこで今回の記事では、レンタカーに傷を付けた時の対処法についてまとめてみました。レンタカーの利用を検討されている方はぜひ参考になさって下さい。, 自ら事故を起こした場合はもちろん、縦列駐車などで何かにぶつけたり擦ったりして車を傷付けたことに気付いたら、どんな小さな傷でもまずは警察に連絡をして、事故証明取得することが大切です。, なぜなら、レンタカー会社から修理代などを保証されるためには、必ず警察の事故証明が必要になるからです。, 事故証明がなければ保険や補償制度が適用されず、修理代として実費プラスαが請求される可能性が高くなります。, 警察に連絡をした後は、レンタカー会社に電話しましょう。事故の場合の緊急連絡先(事故受付センターなど)については、貸出の際に必ず説明を受けているはずです。, ただし会社によっては、指定の自動車保険会社に直接連絡するよう定められる場合もあります。その場合は指定された先に連絡を入れて下さい。, また自ら起こした事故ではなく、運転中の飛び石や、駐車場などで当て逃げされ傷が付いた場合も、同じく警察とレンタカー会社指定の緊急連絡先に電話をして下さい。, これを怠ると、たとえ利用者側に過失がなくても、修理代を請求される可能性が高くなります。, 運転中に、自分が知らないうちに傷を付けてしまう可能性もないとは言えません。そんなケースでは返却時または返却後に係員がチェックした際、傷のことを指摘されることになります。, 貸出時にチェックした段階で明らかに付いてなかった傷なら、自分が走行中に付けてしまった(または誰かに付けられた)可能性は充分にあります。車を借りている間は利用者(運転者)に管理責任があります。, そのため身に覚えがない場合でも、明らかに自分の運転中に付いた傷だと納得できる時は、レンタカー会社の指示に従って手続きや費用を支払うのが自然な流れと言えるでしょう。. 3、免責の適用も何も保険使うには必要です レンタカーを返すときに申告したら、ひどく叱責されたとショックを受けていました。 ありがとうございました。, 皆様が気になっているかと思いますので補足致します。 ・すぐに警察を呼んで、事故証明を貰わなきゃ駄目じゃないか! 多々ありました。 他の店員が「あーそこは元からありましたんで大丈夫です」となる場合も 国内旅行のカテゴリーで質問させていただきましたが、法律で再質問してはどうか?とご提案をいただき、再度質問させていただいております。 今帰宅して、そのような傷の修理費用を知りたいと、レンタカーの修理費 こういうことがあるから、私は働いて以来「レンタカーなんで絶対かりれねぇ」 だから、  また、通常クルマを借りる際には料金のほかに保険を掛けますが、この場合はどうだったのでしょうか。レンタカー会社に対しては事故報告だけは必要ですが、保険が掛けてあれば、ほとんどの場合何も言わないはずです。また、仮に保険契約がなくても、キズの程度から見て、ほとんどの会社ではなにも言わないはずです。 ガードレール 値段とかでしらべるといっぱい出てきますんで。 車内装備の損害 元々、修理代ではなくNOCの請求なのに修理代と比較して返す金額を提示してくるのもおかしな話ですし、最初のチェック時にOKを出したのに支払わなければならないのでしょうか? レンタカーを返すときに申告したら、ひどく叱責されたとショックを受けていました。 今更は無理としてもその場だったらなんとかなったのかと思っております。 >「警察に事故報告するのは現場に行かないといけないです。もう時間まにあわないでしょう。」 まずは、怪我人がいないことを確認しましょう。軽く車体を擦った程度であれば問題ないですが、ぶつけたり大きな衝撃があった場合は怪我人が出ていないかを確認してください。, 怪我人がいない場合は傷の状態を確認し、車を安全な場所に移動してから警察へ連絡をしてください。警察へ連絡しなければ事故証明書が発行されないため、保険が適用されない可能性があります。警察官には名前と所属を確認しておくと、もしレンタカー会社から聞かれたときの対応がスムーズになります。, 警察へ連絡をしたら、続いてレンタカーの店舗へ連絡することも忘れないようにしましょう。, たとえ電柱に軽くこすったなどの小さい傷でも傷がついた場合はすぐに上記のような対応をしてください。, レンタカーに傷をつけてしまった場合にかなり気になるのが、バレるかバレないかという質問でしょう。, ただ、レンタカーの店舗では利用前に利用者とともに傷の確認をおこなってから出発をしています。傷のある場所は既に確認済みなので、返却されてから傷が増えていることに気づいた店舗スタッフは「あれ、この傷は出発前にはなかったよな?」と思うでしょう。. ブロックか?やエンセキ?にこすったような長い傷が ですので、チェックした本人以外の数人にもチェックさせて、以前からあった傷 きちんとした人であれば、引き取り時に傷のチェックシートと照らし合わせてチェック外の傷があれば、ディーラーや、板金工場の方に伝え、そこから保険屋→質問者様と連絡が行くと思います。 レンタカー会社に電話...続きを読む, 初めましてm(__)m でもこの場合ってレンタカーの保険でおりるのかな?ちょっとその辺はわかりませんが。 連絡してみてはどうでしょうか? OKとなっているにもかかわらず 5、1日半もあれば修理終わると思います。 >確かに私は事故の時連絡せずのが悪い 1m10000円に工事費とか道路止めるのにお金かかるし。 確かによくあります。 今日外出しようと車に乗ろうとした時 5、1日半もあれば修理終わると思います。 レンタカーを借りる際に「もし傷をつけてしまったらどうしよう」と不安になったことがある方は多いと思います。免許を取りたてだったり、ペーパードライバーだけど急にレンタカーを運転することになったという方は特に不安でしょう。, 今回は乗りなれないレンタカーを運転する際に傷をつけてしまった場合の対処法や、負担する料金などに関して詳しく解説していきます。, これを読めば、もしレンタカーに傷をつけてしまった場合でも落ち着いて対処することができるでしょう。, レンタカーに傷がついてしまったときってかなり焦りますしどう対処すればいいかもわかりませんよね。そういったときでもこれだけは覚えておきたい対処法をご紹介します。, 対処の順番は上記のようになります。 最初にもらったチェックリストにはそこは無傷になっています (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 見出しにあるように、レンタカーを借りる際は必ず保険に入ることをおすすめします。なぜなら保険に入っていれば、もし事故を起こしてしまっても自己負担額がゼロか最小限で済むため無駄な心配をする必要がなくなり、気分的に快適なドライブになるからです。, 保険料に関しては、レンタカー会社や利用車種によって変化するため一概には言えませんが、だいたい1,000円~2,000円程度で保険に入れるので、実際に事故を起こした際の負担額を考えると安く済むことが分かります。, 例として、ホイールカバーを擦ってしまったので、交換が必要になる場合。ホイールカバーの交換費用は、ものによりますが10,000円~程度かかります。この10,000円を負担するくらいなら2,000円の保険を払っておいたほうが安く済みますね。, 「じゃあ傷つけなきゃいいんだろ?」と思っている強気な男性の方、甘いです。あなたは絶対に事故を起こしたり擦ったりしないと言い切れますか?, 免許を取得してから一度も車に傷をつけずにドライバー人生を終える方は少ないです。(もしかするといるかもしれません)これは、ドライバー本人の注意だけで済むものではなく、当て逃げやもらい事故を含めるともっと数が増えると思いますが、とにかく車に傷をつけないで一生を終えるドライバーはあまりいないということです。, 絶対がない限り、傷をつけてしまう可能性は必ずあるので保険には必ず入るべきですし、それは恥ずかしいことではありません。一番恥ずかしいのは「俺は事故らないから保険なんていらんし~」などと自信満々に言っていた輩が事故った瞬間です。結構滑稽です。. >事故発生したら警察及び保険会社、出発店舗に連絡 翌日店舗と相談して見ようと思って、返却時間よ...続きを読む, 損害保険の専門家ではありませんが・・・・ 鍵を落としてしまい、拾いあげた時に何気にバンパーを見たら 県道なら県の事務所・町なら町役場の道路の管理者にも報告しないといけないと思います。 が回らずに帰ってきてしまいました。事故をおこした現場は100キロほど離 だから、 あと請求時にホイールキャップも1個交換することになったのですが 後から来ていないなんてなると、器物損壊で言われます。保険も使えないで修理なんてことになります。, 1、基本すぐに通報しなくちゃいけないです。事故証明がもらえれば保険は使えると思います。 人身部分についてはレンタカーの自賠責で対応はできます。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 類にも一通り目を通したのですが、修理費用や免責に関する詳しい説明は 結局旅行代の3倍を飛ばしてしまい高い勉強代となってしまいました・・・, 皆様の言うとおりやはり自分が甘かったようです。 長さ1.5メートルほどの塗装のはげる深いすり傷を付けてしまいました。 使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐蝕の補修費 事故の様子や状態によっては、上記以外の対応となる場合もあります。事故対応時やレンタカー返却時に、レンタカー会社に詳細を確認しておきましょう。, 傷がついていることに気づかなかったケースとしては、下記の2パターンが考えられます。 これは、お金取られますか?  自分で勝手な判断をしないでまずは営業所に連絡してからです!自分で金をかけて直すのはもったいないです!たとえ事故証明を取っていてもコンパウンド等で消える軽い傷なら金銭的な負担も無い場合もあるので、あとはレンタカー会社の判断になるのでいい人に当たればラッキーです!確かに多少の傷なら許してもらえる場合が多いですが、注意したいのが「これぐらいなら、いいでしょ?」みたいな大柄な態度では許してもらえるの許してもらえなくなりますので謙虚にしていたほうがいいとおもいますよ。まぁ自分でやれる事はきちんとやっておきましょう!, まずはレンタカーを借りた、もしくは返却する営業所に連絡しましょう。連絡しレンタカー会社の指示に従ったほうが良いと思います。 タイムズカーレンタル ロードサービスコンタクトセンター(0120-72-5656), *たびらいレンタカー予約で予約できるレンタカーは、すべてのプランに「免責補償制度」が含まれています。そのため、免責額を請求することはありませんので安心です。. 3.万一の事故の場合の免責額はトヨタのHPをみると5万円または10万円と  ...続きを読む, 教えてください。 このサイトを含め色々調べると同じような事例で返却時の申告でも保険が適応されたとあったので、 ですので、そのあたりの判断はレンタカーをディーラーなり、板金工場に引き取りに来たレンタカー会社の方の判断になります。 そして返却時に、修理するのかどうか係の人が判断してくれます。 こういうことがあるから、私は働いて以来「レンタカーなんで絶対かりれねぇ」 (出発する際に事故発生したら警察及び保険会社、出発店舗に連絡くださいと説明されました。) ガードレールって結構高いですよ。 借りる時最初あれだけ細かく色々いわれたのに  長さ1.5メートルほどの塗装のはげる深いすり傷を付けてしまいました。 ①最初から傷がついていたが、傷チェック時に気づかなかった レンタカー屋に勤めてます。 私の会社では代車には基本料金分の保険しか付いていません。 従って、今回のケースでは警察や保険会社への届け出があった場合でも対物免責5万円と車両免責最大5万円、営業補償2万円+事故証明代540円が発生します。 でも 全く身に覚えがありませんので 免責補償に加入していましたが、レンタカー初心者である私、駐車場の自損事故は保険に入れば免責になると思ってしまい、事故発生した際に、警察と保険会社と出発店舗に連絡しなかったです。