宜しくお願い致します。, 自宅に200V用のエアコン2台の設置に伴い専用コンセントを2箇所 電気工事屋さんに設置してもらいました。 白はは真ん中と決まっているのでしょうか?, 一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。 他には電力会社の設備不良で変圧器のB種接地がされていないものもある事があります。 (1)×(3)+(2)×(4)=6Vです。 三相3線式なので、対地電圧は200vとなります。 単相3線式の場合、接地された中性線があるので対地電圧は100Vとなります。 第二種電気工事士試験では、この違いと、絶縁抵抗値を覚えておくと、得点をとることができます。 別の担当者の意見が正しいと思いますので、発電機メーカより正規の @どちらも大地に接地極を埋設しているのですが目的は全く違います。変圧器内で高圧と低圧が混食すれば電灯やコンセントの100V回路に6,600Vの高電圧が印加されて大変危険です。B種アース(トランスの中性点のアース)があれば高圧側(変電所等)でその電流を感知して地絡継電器が動作し高電圧を遮断できます。 また、Δ結線の場合は中性点はないのではないでしょうか。 こんにちは、東北制御です。前回、配電② 単相3線式って?一番身近な配電方式!では単相三線式について見ていきましたが、今回は三相3線式のお話です。ご家庭を離れ、ちょっと馴染みは薄いけれど、私たちの生活とは切っても離せない存在です。, 本題に入る前に、ここで表記のご紹介をします。単相三線式は1φ3W、三相三線式は3φ3Wとも表記されます。(※φはファイと読みます)単相が1φ、三相が3φと表され、Wとは線数を表します。三線なので3Wになるんですね。単相3線式・三相3線式と並べて書くとまぎらわしいので、以降はこの表記も使用したいと思います。, 三相3線式とは、三本の電線を使った配電方式です。主にモータを動かす目的で利用されます。大型の機械を使うためには三相交流をフルに使う必要があるため、三相3線式が用いられます。, 日常で使用されるモータで最もポピュラーなのが、三相誘導電動機と呼ばれるモータです。原理を知らずとも、この名前を見れば相性の良さが分かりますよね。モータを回転させる磁界を作り出すうえで、三相交流は非常に重要な役割を果たします。(これついてはモータ編で解説しています。【モータ編(5)】交流モータの原理を知ろう!三相誘導モータを分かりやすく解説【前編】【モータ編(6)】交流モータの原理を知ろう!三相誘導モータを分かりやすく解説【後半】), こう見ると違いがはっきりしますね。1φ3Wが家庭など子規模な場所で使われるのに対し、3φ3Wは、単相よりも機械の大きさ・施設の規模共に大きな場所で利用されます。また、使える電圧も200Vのみとなっております。, なんで200Vしか取れないの?と疑問に思われるかもしれません。単相3線式を理解していただけた方ならなおさらですね。1φが3φになったわけですから、もっと凄い力が出るような気がしてしまいます。, ですが、ここで前回、配電2.5 送電線が三本で済む理由は?の出番です。こちらで三相3線式はどんな風にして負荷と繋がれ、そしてどうやって線が省略されるのかを見ていきましたね。その中で出てきたのはこんな図でした。, 図から分かるように、三相3線式は電線一本に一つの負荷を繋いで使われます。(※負荷は三つで一つと見なされます)つまり、二線に一つの負荷を繋ぐ1φ3Wと、三本の線に一つずつ負荷を繋ぐ3φ3Wは、まったく別のものなのです。, ですから、単相3線式で100Vと200Vが取れたからといって、三相3線式で200Vと400Vが取れるというわけではありません。三相3線式はあくまでモーターの使用に特化した方式であり、「単相より高い電圧が取れる方式」ではないのです。, そんなわけで三相3線式のお話でした。さて、配電方式についてはここまでで一旦終了となります。電線から電気を引くにも様々な種類があることを知っていただけましたでしょうか?何気なく使用している電気も、たくさんの工夫や多くの決め事があるのですから、なんだか驚きですよね。, 次回以降も定期的にコラムを更新して参りますので、ぜひ確認してみてくださいね!>>【モータ編(1)】誰でもわかる電磁石!磁界と電気の関係を知る【TCSコラム】>>電線① 電線には種類がある?高圧線と低圧線【TCSコラム】>>高圧で送電する理由は?電力損失の謎【TCSコラム】東北制御でした。. >また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、 壊れると言われたので、試してはいません。 変圧器の2次側コイルをΔ結線とし、三相のうち一線を接地します。 高圧2.電路→A種接地→対地→電路 >あるいは三相交流の場合、需要家側で一旦変圧器で受ける必要があるとかいうことはないでしょうか? 赤、白、黒の3線のうち、白を中性線とし、赤と白の2本がコンセントとして L1、N、L2の3本の動力線とアースラインがあり (1)B種接地極に流れる電流(各TrB種線ではなく、接地極に行く線) それか、単相200Vの対地電圧は100Vだとすると、三相の内1相は対地電圧100V、他の2相は200Vって事ですか? そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。 一般的な三相変圧器の2次側がΔ結線となっておりビルや工場の三相200Vでよく使用されてい >なぜ2つの電源の和を「マイナス」にして考えることができるのかが疑問なのです。 高圧1.電路→直接対地→電路 3相3線式と単相3線式の2系統があり、発電機のメーカーの説明では図のとおりで その電流経路は何通りかありますが、とりあえず、 (b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。 という事は単相200Vも対地電圧は200Vであって、単相も3相も危険度は同じじゃないんですか? どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。 (2)L1,アース 及び アース,L2の対地電圧を測りアースが確実に接続されているか >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない つまり、真ん中の2本の線は共通なのです。 中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です) 以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。, いくつか逆質問になります。 どうして単相三線式200v以外の動力単相200vや動力三相200vを照明につないで使ってはいけないかというと対地電圧にあります。単相三線式200vは対地電圧が100v、一方、動力の単相200vや三相200vは対地電圧が200vです。 それまで、接地は中性極(無い場合はどうやって接地するのか不思議でした)に決まっていると思い込んでいました。 電力会社からの配電電圧は三相200Vでは202V±20Vの範囲になっていますので、仮に また、各相は発電したときから決まっているのですか? 208Vとなっていれば3線のうち1本の対地電圧は約180Vとなります。, 6kV/200Vの変圧器の低圧側の接地方法は3種類に大別されます。 (b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。 (エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 端的に言えば、1万円の借金はマイナス1万円を貸したというのと同じようなものです。, 気になったのでどなたか教えてください。 まして一般家庭におけるアースなので、全てにおいてD種接地工事などのような接地ではないのでそんなもんです。 単なる興味があっての事であっても、きちんとした知識もなしにへたにテスターなどをあててはいけません。 必ず接地されているそうですね。 >ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず 本題に入る前に、ここで表記のご紹介をします。 単相三線式は1φ3W、三相三線式は3φ3Wとも表記されます。(※φはファイと読みます) 単相が1φ、三相が3φと表され、Wとは線数を表します。三線なので3Wになるんですね。 単相3線式・三相3線式と並べて書くとまぎらわしいので、以降はこの表記も使用したいと思います。 (なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。) 1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。, こんにちは。 1階の対地電圧は また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、 以上アドバイス頂ければ幸いです。 ○一線接地 【質問1】 電源が単三の電灯回路なので動力線ではありません。 (b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。 小さな手動スイッチが並んでいるだけです。 有効電力がPowerから、P となった後 次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか? 電源の端子a と端子b 間の線間電圧は、端子b を基準にした場合の端子a の電位のことです。, ★\(\dot{V}_{ab}\) が意味すること\(\cdots\)添字のab は後ろの「文字b」を基準とした場合の「前の文字a」の電位を意味する。, ● Y結線の線間電圧の求め方 問題は200V三相の配線図で、必要とする大地との絶縁抵抗値を問う問題でした。 3相3線式はUVWに接続し、単相3線式はOを中性線とした、UOWかVOWかUOV 無知な素人はこういう無茶をするから言うのです。 線間電圧=\(\sqrt{3}\) × 相電圧 [V], 星形結線では、線間電圧 \(V\) と相電圧 \(E\) の関係は 工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。 ブレーカーの容量の範囲内であれば、問題なく使用できます。(200V三相を利用する場合は、たしか届出が必要だったと思います) 相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として >(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) いるとの事ですが、ここで疑問です。 単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ >ないのですか? アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。 の4種類で。 こうしてあれば、 対地電圧は一相のみ173V残り2相は100Vとなります。(√3/2×200V) (a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。 (a) 電熱器・電気炉、溶接機など。 但し機器を壊したり、 【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。 三相交流の基本かと思いますが・・・先ほど三相誘導電動機の一次巻線の1相が断線した場合について質問させていただいたのですが・・・対象三相交流では、各相の電圧(電流)の位相がそれぞれ120度つづずれて流れています。つまりその 許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。 宜しくお願いします。, >電圧がかかっている線をブレーカの極につないで、電圧がかかっていないほうは… まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。 【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。 すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。 >中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が 防止する為です。 以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。, いくつか逆質問になります。 この内の2線をとって、200Vの負荷を接続した場合、どうなるのでしょうか? ある問題に出くわし正解できませんでした。 Y結線のデメリットは線電流がそのまま相電流となることであり銅量が増えますし(逆に言えば容量が小さい)、中性点を取り出す必要があります。 工事完了後、私は設置されたコンセントをテスターで下記項目の確認を行いまし...続きを読む, 電気工事屋さんが行った作業を素人の質問者さんが疑うのはなぜですか? これはどういう事が予想されますでしょうか? 何故やってはいけないのですか? 既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。 ⇒2線間には交流電圧(単相に見える。実際にも単相)がかかる。単純にI=V/R 現在の柱上トランスは、単相トランスを複数台組み合わせてV結線、あるいはまれにΔ結線して三相の変圧器バンクで供給する方式としています。 あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です) 圧倒的にアース線の方が抵抗が小さいので、 (b) 高圧または特別高圧。 それに対応できる変圧器が必要となり、Y結線にせねばならないからです。 これで人間を守ろうというのです。 漏電遮断器が動作すると思います。, >家電製品などによくアース線というものが付いています。 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?, > 電源200V単相と3相の違い… 変圧器の2次側コイルをスター結線とし、中性点を接地します。 (a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。 【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。 左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。 しかし2階の対地電圧は スポンサーリンク とりあえず電流はアース線を通って大地に逃げます。 三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。 【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。 【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。 単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。 (b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。 電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。 かつて私が電力マンの時に、溶接機(単相負荷)2台の申し込みがあったとき、それぞれ別の相に繋ぐことを条件に三相200Vの受電で契約算定したことがあります。 単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。 これで1相断線すると、単相になる。????なぜ3相になっていたのに、どういう変化がおこったのか? (\(\dot{-E_b}\) は\(\dot{E_b}\) と同じ大きさで、方向が反対のベクトルになります。), ● Y結線の線間電圧と相電圧のベクトル図 ⇒バランスが狂ったとは???? >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない また仮にこれで家電を動かすだけの電気が流せたとしても、 高圧1.電路→直接対地→電路 ここ十数年は作られていませんが、古い建物ではまだ多く残っています。, 位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。 実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分に...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 対地電圧は一相のみが0V、残り2相は200Vとなります。 前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。 経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。, > 電源200V単相と3相の違い… 分電盤のアースとは中性線の事ですか? それとも接地の事ですか? >蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは 内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、 technology. それらは中性線に電圧を発生させる事があります。 一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、 それを学ばれてから、今一度理解できないところをお尋ねいただいた方が良いと思います。, 一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。 家電製品などによくアース線というものが付いています。 高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。 あまり用いられないと思いますが対地電圧を下げる等の目的で使用されることがあります。 工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。 高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。 で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって あまり用いられないと思いますが対地電圧を下げる等の目的で使用されることがあります。 接地の目的は高低圧の混触が起こった場合低圧側の対地電圧抑制のためです。(B種接地と呼びます) (b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。 すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。. 検討しました。 >1階の対地電圧は 6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。 添付した接続図を参考にして下さい。この接続方法により上の2系統 できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。 中性点を接地することはありません。 今はどこの電力会社でも単相トランスをV結線する方式の採用率ダントツです。 それに対応できる変圧器が必要となり、Y結線にせねばならないからです。 ○中性点接地 このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない 200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。 まして接地を使って対地間の電圧を測るなどと言語道断です。 しかし目的が違います。 L1,アース間がAC40Vで、 アース,L2間がAC60Vでした。 電源の相電圧 \(\dot{E_a}、\dot{E_b}、\dot{E_c}\) が対称三相交流電圧であれば、線間電圧 \(\dot{V_{ab}}、\dot{V_{bc}}、\dot{V_{ca}}\) も対称三相交流電圧になります。, 相電圧同士、線間電圧同士それぞれ、互いに \(\cfrac{2π}{3}\) [rad] の位相差があります。, 1.三角形 ABO は、辺 BO が線間電圧 \(\dot{V_{ab}}\)、辺 AO と辺 AB が相電圧 \(\dot{E_a}\) と \(-\dot{E_b}\) なので、大きさが等しい「二等辺三角形」になります。, 2.P点は底辺 BO を二等分します。\(PO=\cfrac{1}{2}V_{ab}\) になります。, 3.直角三角形 APO で、∠AOPは \(\cfrac{π}{6}\) [rad] ですから、次のようになります。, \(\cos\cfrac{π}{6}=\cfrac{PO}{AO}=\cfrac{\cfrac{1}{2}V_{ab}}{E_a}\), \(V_{ab}=2E_a\cos\cfrac{π}{6}\)=\(2E_a×\cfrac{\sqrt{3}}{2}\)=\(\sqrt{3}{E_a}\) [V], 対称三相交流であれば、各相電圧は等しいので、\(E_a=E_b=E_c\) です。, 相電圧を\(E_p\) とすると \(E_p=E_a=E_b=E_c\) になります。, \(\dot{E_b}=E\left(-\cfrac{1}{2}-j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\) [V], \(\dot{E_c}=E\left(-\cfrac{1}{2}+j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\) [V], \(\dot{V_{ab}}=\dot{E_a}-\dot{E_b}\)=\(E-E\left(-\cfrac{1}{2}-j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\)=\(E\left(\cfrac{3}{2}+j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\) [V], \(\dot{V_{bc}}=\dot{E_b}-\dot{E_c}\)=\(E\left(-\cfrac{1}{2}-j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)-E\left(-\cfrac{1}{2}+j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\)=\(-j\sqrt{3}E\) [V], \(\dot{V_{ca}}=\dot{E_c}-\dot{E_a}\)=\(E\left(-\cfrac{1}{2}+j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)-E\)=\(E\left(-\cfrac{3}{2}+j\cfrac{\sqrt{3}}{2}\right)\) [V], \(\dot{E_a}\) を基準として、\(\dot{V_{ab}}、\dot{V_{bc}}、\dot{V_{ca}}\) の位相角 \(θ_{ab}、θ_{bc}、θ_{ca}\) は、次のようになります。, \(θ_{ab}=tan^{-1}\cfrac{\cfrac{\sqrt{3}}{2}}{\cfrac{3}{2}}=tan^{-1}\cfrac{1}{\sqrt{3}}=\cfrac{π}{6}\), \(θ_{ca}=tan^{-1}\cfrac{\cfrac{\sqrt{3}}{2}}{\cfrac{-3}{2}}=-\cfrac{7π}{6}\), 図の中性線点o-o に流れる電流 \(\dot{I_a}+\dot{I_b}+\dot{I_c}\) の合成電流は、大きさが等しく、互いに \(\cfrac{2π}{3}\) [rad] の位相差がある対称三相交流ですから、0(ゼロ)になります。, 電流の瞬時値の和を、\(i_0\)、各相の電流を、\(i_a、i_b、i_c\) とすると、\(i_0\) の値は 0(ゼロ)なります。, \(i_0=I_m\sin ωt+I_m\sin\left(ωt-\cfrac{2π}{3}\right)+I_m\sin\left(ωt-\cfrac{4π}{3}\right)\)=\(I_m\{\sin ωt+(\sin ωt \cos\cfrac{2π}{3}-\cos ωt \sin\cfrac{2π}{3}+\sin ωt \cos\cfrac{4π}{3}-\cos ωt \sin\cfrac{4π}{3})\}\), \(\sin\cfrac{4π}{3}=-\cfrac{\sqrt3}{2}\) なので、上の式は次のようになります。, \(i_0=I_m\{\sin ωt+(-\cfrac{1}{2}\sin ωt-\cfrac{\sqrt3}{2}\cos ωt-\cfrac{1}{2}\sin ωt+\cfrac{\sqrt3}{2}\cos ωt)\}\), Y結線の線間電圧は、次のようになります。 単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。 どなたか教えてください。よろしくお願いします。, もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。 6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。 三相交流では、3種類の「電圧」という言葉が使われます。それが「相電圧」「線間電圧」そしてただの「電圧」です。これら3種類の電圧の意味と、三相交流のスター結線とデルタ結線について解説し、スター結線とデルタ結線を使った電動機の始動方法をご紹介します。 >三相交流で柱上変圧器の二次側を接地するということは、需要家側の接地のスタイルが限定されるようなことは無いのでしょうか? ○中性点接地 All Rights Reserved. 漏電は、電気を逃がしても解決しません。 >L1,アース 及び アース,L2の対地電圧を測りアースが確実に接続されているか 以上の説明は、図に描かないと非常に理解し難いものなのです。 それとも、インバータやコンバータ等を駆使して位相が3π/2ずれた交流電源2つを用意したら、三相交流を供給可能なのでしょうか?, #1です。 という事は、巷で言われている「三相の対地電圧は200V」というのは自家用変圧器を使用している商店などであって、三相200Vで受電しているところの対地電圧は173Vと100Vって事ですか?. に接続すれば、発電機能力の50%以下に限り同時に使用できると返事があったが (a) 動力専用バ...続きを読む, 三相交流回路で、2線だけ取り出した場合には、どんな電流が流れるのでしょうか? しかし2階の対地電圧は 調べてみて、3相交流には色々な接地があることが分かりました。 例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。, >12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…