... 「人は石垣 人は城 人は堀 情けは味方 仇は敵」 との言葉を残した戦国時代の武将、大大名と言えば? 引用:Wikipedia また、2018年大河ドラマ「西郷どん」では大野拓朗さんが演じています!すごいイキイキとして爽やかな印象です!, やっと言える! 大河ドラマ#西郷どん に出演します!! シラノの東京公演やってるときから撮影してたから、もう2ヶ月くらい撮影入ってます。 #中村半次郎(#桐野利秋)役。 #人斬り半次郎 と呼ばれた男です。 その名の通り、とてつもなく強い剣豪。でも情に熱かったり、漢字が苦手だったり、とても人間らしく可愛らしい部分も。そのギャップを魅せられたらなと思ってます。 7/22(日)の第27回から出演してます。最初から殺陣があったり見せ場ありまくりなので、ぜひご期待ください!!, 大野拓朗さん(@takuro.ohno)がシェアした投稿 – 2018年 7月月7日午後4時26分PDT, 今回は、桐野利秋のかっこよさ、剣の腕前、おしゃれさ、名言などを実際のエピソードを交えて徹底的に紹介し、魅力をお伝えしちゃいます!, 大河ドラマ「西郷どん」では、西郷隆盛と中村半次郎(桐野利秋)が男たちと芋をめぐって言い争っている所で出会ったり、中村半次郎の父が流罪になり、小さい妹を連れて一家で夜逃げしようとする所西郷と出会い、夜逃げを回避してもらったり、ちょこちょこ西郷隆盛とは接点があります。この頃から恩を西郷に感じるようになるのです。, (かなり貧しかったようで、父親が流罪前で5石(年収30万位)、流罪で5石も没収され収入0で、夜逃げも致し方なかった状況だったのは明らかです。それでも半次郎は畑仕事をしてなんとか食いつないでいました。ううっ泣けてきます。), ある時、中村半次郎が西郷隆盛に挨拶に行った時、貧しい中村半次郎は精一杯のお土産として、選りすぐりの薩摩芋を3つ持っていったそうです。西郷の弟従道は笑いますが、それを兄の西郷隆盛は叱りつけます。, それもほぼ自分の鍛錬によって達人の域まで達したという、かなりストイックな男でもあります。, 「よかか! 戦場で最後まで生き残っとは、剣の強かもんじゃ!分かったか!」 あでやかな大立ち回り。 剣豪・半次郎は健在じゃ! #NHK #大河ドラマ #西郷どん #せごどん #大野拓朗 #桐野利秋, 大河ドラマ 「西郷どん」さん(@nhk_segodon)がシェアした投稿 – 2018年11月月25日午前3時45分PST, 鎌倉時代に活躍した九州の刀鍛冶、西蓮国吉が作った「西蓮」を使用していたのではと言われています。, 討幕を唱えるようになり、小松帯刀、西郷隆盛と薩摩藩の重臣からも重宝されるようになっていきます。, 中村半次郎は剣術の腕は素晴らしいものがあったのですが、人を斬る機会がありませんでした。, 赤松小三郎が幕府の密偵との疑いがあるということで、桐野利秋(中村半次郎)は暗殺を決断。, (幕末の有名な人斬りは他に、熊本の河上彦斎、土佐の岡田以蔵、同じく薩摩の田中新兵衛), しかし、赤松殺しの手際を見ていると、人斬りの仕事を半次郎が本気でしたら、本当に「人斬り半次郎」の名前に, 実際に刀を抜くことは2度ほどしかなかった半次郎でしたが、剣を上手く使って相手を威嚇してたことはやっていました。, 実際に斬ることはないのですが、無言で睨みをきかせ、剣をひねり暗殺を示唆したといいます。, 新撰組の近藤勇も中村半次郎と事を起こすことを避けるようにと言っていたフシがあるくらいですから、相当な迫力があったのでしょう。, これだけ剣の強さに定評があり、見た目面長でこざっぱりしていて礼儀正しければ、なかなかモテたのではないでしょうか。, 小柄で可愛らしい女性ですね(半次郎の身長は177センチと言われていますから、150センチないくらいですかね?)。一方、半次郎はきっと強かったんだろうってなんとなく思わせるオーラがあります!, そして鹿児島まで半次郎にさとが会いに行った時、妻がいることがそこで判明。かなーり驚いたようです。, それだけではなくきちんとした作法、交渉も誰にも教わらずに独学で学びきちんとこなすことが出来る男でした。, 本人は貧しく学問もきちんと学んでおらなかったけれど、その素質は誰よりもあったと思われます。, その会津城明け渡しの交渉の場では男泣きに泣き、会津の城内の兵士たちに対し親身になって接したといいます。, 勝海舟も「なかなかの俊才である」といい、大隈重信は「頗る才幹で、容姿態度も立派で」と言っています。, 他にも親戚の肝入は「淡白な性格で、暴れ者を調停するのが得意で、巧みに操り不平がないようにしてしまう」と言っています。, 黒毛の兜をかぶった桐野の武功が高まると、さっさとその兜を捨ててこの言葉を言ったといいます。, 剣の達人で、暗殺も成功させ、西郷隆盛のボディーガード役をこなしていた桐野でしたが、不覚をとった事があります。, 西南戦争では、西郷隆盛から総司令官を任されていました。(西郷とは若干作戦の考えが合わないところもあったようですが), しかし、新政府軍は強く、簡単に落とせると思っていた熊本城を落とせず、敗退を繰り返すようになります。, 桐野に西郷のように戦略を考える能力があれば勝てたかもしれません。唯一そこが不足でした。, 西南戦争後半、桐野たちが敗戦続きで鹿児島へ戻った時、ボロボロの戦服を着替えるため、政府軍が残していった物質を手に入れました。, その名前を薩軍にいた政府軍の捕虜に問い合わせると、鹿児島の知事代行している人のものだというのです。, これは失礼な事をした!と手紙を添えて、シルクハットの持ち主の元へ返してやってくれと、捕虜に渡しそして解放しました。, 戦の負けはほぼ濃厚。自分がかぶるよりも、持ち主のもとに返すのが筋。そもそも勝手に使用して済まなかった、という内容でした。, なんというか、周りの状況、相手の気持ち、色々考えることが出来る人だなって思いました。, だって、きっと体はボロボロで疲弊しきっている状態だったと思います。そんな中でもこういう冷静な対応ができるなんて、桐野さん最高です。, 最後の最後まで残り、城山で、額、足、腹、こめかみなど様々な場所に銃弾や刀傷を受け壮絶な最期を迎えます。, 大河ドラマ「翔ぶが如く」では、機関銃をぶっ放しながら死んでいった記憶がありますが、西郷どんではどうなるでしょう?, おくびも出しませんでしたが、西郷隆盛と同じ、フィラリアにかかっていたと言われています。, 調べますと、芸人さんのソラシドの本坊元児さんは、桐野利秋の兄弟の血が流れているようです。, ソラシド本坊さん(@honbouganji)がシェアした投稿 – 2018年 5月月6日午前1時43分PDT, 星組公演の「桜華に舞え」(2016年)の主人公として桐野利秋が取り上げられています。, 桐野を演じたのが、北翔海莉(ほくしょうかいり)さんで、この公演を最後に宝塚を退団されています。, 「西郷どん」で、とうとう中村半次郎が登場。 北翔さんのサヨナラ公演で初めて知った存在。 * 林真理子さんの本も、やっとこ読み終って、これからの大河がどんな展開になっていくのか、楽しみです 鶴瓶さんも出るし、大河って本当に贅沢なキャストですね。 坂本龍馬が小栗旬って。 ワタシ的には、クセのある役で山田孝之が出て欲しい。 それにしても、長州軍で長州力さんが出てくるなんて、真面目なのかふざけてるのか。NHK本当に変わりましたよね☺️ * 北翔さんのサヨナラ公演は、色々な意味で泣いた演目でした。 回を重ねる度に、北翔さんの磨きがかかって「凄いな、北翔さんの現役時代に間に合って本当に良かったな」って今でも思います。 大河を見てる、宝塚を知らない人にも見て欲しい。NHKコラボで放送しても良いんじゃない? れんさんの西郷さんも最高だったし✨ * #宝塚歌劇団 #北翔海莉 #中村半次郎 #西郷どん #NHKで放送しないかな #桜華に舞え #NHKですから, はなさん(@hana_7777777)がシェアした投稿 – 2018年 8月月10日午前4時29分PDT. Copyright (C) 2020 戦国武将・戦国大名たちの日常 All Rights Reserved. 下記の歌の1分2... 戦国時代を生きた武将や大名たちは、実際どのくらいの身長だったのでしょうか? ゲームをしたり、本を読んだりしたときに、ふと思ったのです。 例えば美濃の... [showwhatsnew]   2020年大河ドラマ「麒麟がくる」特集!!! いよいよ2020年大河ドラマ「麒麟がくる」始まります... 映画「関ヶ原」は永遠に不滅です! 日本映画史上初めて「関ヶ原の戦い」を真正面から描ききった作品。 これはもう永久保存、重要文化財レベルの物と... ファミレスの店長をしながら戦国武将・大名たちの日常を ご紹介している南昌幸と申します。, このブログは、あなたが知り得ない戦国武将の普段の様子や、何を食べていたのか?などをあなたに伝えるブログです!, なんで知ってほしいと思ったのか?といいますと、どちらかというと表舞台に出ない、日常という部分にフォーカスし、掘り下げて見ることで、色々な発見があります。, その発見から、現代の我々が生きている時代にも使えたり、応用できたりするものがあれば活用して頂き、より豊かな人生を送るのにお役に立てて欲しいと思うからです!, また、戦国武将、大名の事を知ることでどんどん武将達を好きになってもらいたいなと思ってます。, 武将たちも人です。 生きている時代は違えど人の子。 共感できる部分はたくさんあリます。 神格化された大名など、実際の所、日常はどうなの?どんな逸話があるの?などと解き明かしていくと、すっかりその武将の虜になっちゃっているかも!?, 戦国時代の他にも広く武士に関連した情報があれば、いち早くお伝えしていくことをモットーにしていきます。, あなたには、好奇心と感動をくすぐりまくられ、戦国時代の虜になるでしょう! お楽しみに!. 桐野利秋(中村半次郎)をご存知ですか? 引用:Wikipedia 桐野利秋(中村半次郎)は西郷隆盛の最強のボディーガードでした。 ※西郷隆盛とは、江戸幕府に終止符を打ち、明治維新を成し遂げた英雄です! 関連記事:西郷隆盛・・・ 他にも 劇場版アニメやova作品化もされ、昨年には佐藤健主演で、実写映画化され、続編も予定されているようです。 海外でも人気が高く、ほおの十字傷から「サムライX」と呼ばれて人気のあるコスプレの対象になっているそうです。 戦国時代に活躍した剣豪たち! 数多く存在した剣豪たちですが、戦国時代日本一だった男はズバリ 「塚原卜伝(つかはらぼくでん)」でしょう! よ!日... 「鞘が損じれば素手でも戦え!」 と過激な教えを講じていたのは、新選組一番隊組長、沖田総司です。   剣士が輝いていた時代、「幕末」!... 「散りぬべき 時しりてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」 この辞世の歌を残した人は、、、 明智光秀の娘で戦国武将細川忠興の妻「細川ガラシャ」で... 戦国時代、有名な武将たちが名刀と言われる日本刀を所持していました。 今の経営者達が美術品をコレクションするみたいな感覚ですね。 その日本刀にはそれぞ... 大河ドラマや歴史小説などを観ていると、よく出てくるのが「100万石の大名」とか、「1万石の知行を与える」とか、「石」っていうワードが結構出てきますよね。 ... 「容顔美麗にして、心優にやさしければ、家康卿親しく寵愛し給い」 と言われた男といえば、容姿と実力を兼ね備えた武将、井伊直政でした。