映画「告白」は湊かなえさん原作で2010年に公開された映画です。映画「告白」の1年B組の生徒(キャスト)の仲には現在有名になっている女優さんがいっぱい出ていました。その有名人って誰?また映画「告白」に出演した1年B組の全員の生徒(キャスト)を紹介します。, 映画「告白」は湊かなえ原作小説を映画化した作品です。監督・脚本を務めたのは「パコと魔法の絵本」「渇き。」で知られている中島哲也監督です。娘を殺された中学校教師が生徒を相手に真相に迫っていくミステリー映画です。少年犯罪や家庭内暴力、イジメなど過激な内容と描写のためR15となっています。物語の時系列は異なりますが、物語自体に変更点はありません。日本アカデミー賞では4冠受賞しています。, 映画「告白」に出演していた1年B組の生徒の中には、現在有名になっている俳優さん、女優さんが数多く出演されています。また、映画「告白」の主役は森口悠子(先生)役の松たか子さんです。, 松たか子さんといえば、歌舞伎一家で生まれ育った女優さんです。歌もお上手で紅白に出場する実力を持っています。, 映画「告白」のあらすじは、娘(芦田愛菜)を殺された先生(松たか子)が殺した生徒に仕返しすると言う物語です。殺したのは、先生の教え子である渡辺と下村。その生徒に苦痛を与える方法、その方法とは?それはHIVに感染した血液が入った牛乳を飲ませると言う方法です。後でこの生徒は気が狂ったようになります。結末を言うと牛乳にはHIVに感染した血液が入っていませんでした。先生は自分の娘を殺した生徒に苦痛を与えたかったのです。見ようによっては少し怖い映画です。それでは映画「告白」の1年B組で、現在有名になっているキャストと、1年B組の全キャストを紹介します。もしかしたら映画「告白」の1年B組の全キャストの中に知っている人が居るかも知れません!当時の画像も載せているので、良かったら見て下さい。, 本名:能年玲奈(のうねんれな)生年月日:1993年7月13日出身地:兵庫県神崎郡神河町身長:166 cm血液型:A型活動開始:2006年能年玲奈さんは現在「のん」に改名しています。事務所のトラブルで暫くテレビから離れていましたが、2017年にはCM7本に出ています。, のん名義でのCMLINEモバイル東京テアトル岩手銀行CMシリーズネッツトヨタ広島ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトJA全農いわて岩手県産米の最高級品種現在、女優の仕事はないですが、2016年11月に公開された映画、「この世界の片隅に」で主役の声を担当していました。, 橋本愛さんは、ドラマ「あまちゃん」で能年玲奈さんと再び共演しています。生年月日:1996年1月12日出生地:熊本県熊本市身長:165cm血液型:O型女優として活動したのは、2010年からです。能年玲奈より3歳年下です。橋本愛さんが出演した主なドラマは、「管制塔」「アバター」「Another アナザー」「桐島、部活やめるってよ」, 生年月日:1996年6月18日出身地:埼玉県血液型:B型身長:171cm2017年まで雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めていました。ドラマや映画にもよく出演しています。三吉彩花さんが出演した主なドラマは、「GTO」(2014年)「エンジェル・ハート」(2015年) 「幕末グルメ ブシメシ!」(2017年)「探偵・日暮旅人」(2017年)「幕末グルメ ブシメシ!」(2017年)「まかない荘2」(2017年)三吉彩花さんが出演した主な映画は、「女の子ものがたり」(2009年)「グッモーエビアン!」(2012)「旅立ちの島唄~十五の春~」(2013年)「いぬやしき」(2018年), 生徒役ではないのですが、森口先生(松たか子)の代わりに来た担任の役です。生年月日:1989年8月15日出生地:東京都身長:181cm血液型:AB型俳優としての活動は2006年からです。岡田将生さんが出演した主なドラマは、「天然コケッコー」「ハルフウェイ」「ホノカアボーイ」「重力ピエロ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」「告白」「悪人」, 芦田愛菜さんは森口先生(松たか子)の娘役です。すぐに殺されてしまうので、出演時間はあまり長くないです。生年月日:2004年6月23日出生地 :兵庫県西宮市血液型:A型芦田愛菜さんが出演した主なドラマは、「阪急電車 片道15分の奇跡」「うさぎドロップ」「パシフィック・リム」「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」, 1年B組のキャストも紹介します。当時の画像はありませんが、8年の時を経た少年少女の現在の活動を紹介します。, 帰宅部のナベこと渡辺 修哉を演じた西井幸人さん。
現在もD-BOYSとして活動しています。, 美術部のハルこと日野遥名を演じていました。以前はアイドルグループ私立恵比寿中学の元メンバーで、当時の芸名「奏音」から七木 奏音に変更しました。舞台を中心に活躍しています。ライブスペクタクル『NARUTO-ナルト-』の香燐 役で出演していました。, 野球部のマエッチこと前川 優真を演じました。ブレイク必至の俳優さんに成長し、現在は多くのドラマや映画に出演しています。有名になる前に確認しておきましょう!, バスケットボール部のカミヤンこと神山 聡を演じました。彼もテレビやドラマでブレイク必至な存在となるでしょう。ダイハツのウェイクのCMに出ているので見覚えあるのでは。。。, 元陸上部のゆかりんこと内藤 由香里を演じました。現在はドラマ「モブサイコ」に出演しているので今後の活躍に期待!, 帰宅部のミユーこと石野美憂を演じました。現在は七木さん同様、ライブスペクタクル等の舞台で活躍しています。, サッカー部のタカこと高橋 弘輝を演じたのは、現在超特急として活動している草川拓弥さん。今まさにたくさんのドラマに出演している彼も1年B組の一員でした。今後も超特急の4号車のパーフォマンスが楽しみですね!, 映画「告白」に出演してた1年B組のキャストの仲には現在有名になっている俳優さん、女優さんがいっぱい出ていました。またのん(能年玲奈)さん、橋本愛さんは、ドラマ「あまちゃん」で再び共演しています。映画「告白」に大勢の有名人が出ていた事に、何か不思議な感じがします。, 映画『告白』狂気に満ちた衝撃過ぎるあらすじ!【ネタバレ注意!】|エントピ[Entertainment Topics], 【女優】松たか子とその姉が全く似てないと話題になってるのは何故?|エントピ[Entertainment Topics], 松たか子が喫煙者とバラした人は?TVで歌わない理由も喫煙と関係が?|エントピ[Entertainment Topics], エントピ[Entertainment Topics]|オトナ女子のエンタメマガジン. 主演ルーカス・ヘッジズ、その両親がラッセル・クロウにニコール・キッドマン、その他トロイ・シヴァンにグザヴィエ・ドランも出演!!, どうなってるの?な超豪華キャストぶりが気になっていたところ、試写を観られることになり、実は10日ほど前に観せていただきました。, アメリカの田舎町で育った大学生のジャレッド(ルーカス・ヘッジズ)は、あることがきっかけで自分が同性愛者だと気付く。息子の告白に戸惑う牧師の父(ラッセル・クロウ)と母(ニコール・キッドマン)は、“同性愛を治す”という転向療法への参加を勧める。その内容を知ったジャレッドは、自分にうそをついて生きることを強制する施設に疑問を抱き、行動を起こす。, 現在は文筆家として活動するガラルド・コンリーの実体験を綴った手記"Boy Erased"の映画化作品。, 監督はジョエル・エドガートン。今回は監督だけでなく、矯正施設の所長サイクス役というアクの強い役もこなしています。, 最初に断っておかなければならないことですが、アメリカ精神医学会が同性愛を精神障害から除外したのが1973年(日本では1995年)、これ以降同性愛は医学的な治療対象ではなくなっています。, ですので、この作品に出てくる「矯正治療」は医学的なものではなく、いわゆる「鍛え直し」の類いのものです。, この作品の主人公ジャレッドが原作者コンリーの分身だとすると、ジャレッドは1985年生まれ、彼が19歳の時点から始まる劇中の進行形の時代は2004年あたりということになります。, その頃と今とでは、たぶんアメリカでもLGBTをめぐる環境は大きく変わっているんじゃないかと思いきや、今でも矯正治療は行われているのだとか。, プレスシートによると、「2014年に17歳のトランスジェンダーが自ら命を絶った事件をきっかけに請願が出され、翌年、当時の大統領オバマ氏が矯正治療を止めるよう呼びかける声明を発表」して、現在は14州とワシントンD.C.で矯正治療が法的に禁じられているものの、残る36州では今も禁止はされていないとのこと。, アメリカで暮らすLGBTのうち70万人がこれまでに矯正治療を経験しているんだそうです。, セクシュアリティを「治す」なんて、立派な人権問題。こんな時代になっても変わらないとは。, 親や周囲の無理解も辛いけれど、本人が「治さねば」と思ってしまうのだとしたらあまりにも切ない話ですね。, この作品の主人公ジャレットの場合、父親が福音派の牧師だということもあって特に問題は複雑。福音派では同性愛を罪と見做しているためです。キリスト教各派の中でも、例えばローマ・カトリックではローマ法王が同性愛を認める発言をするなど(CNNニュース)、同性愛に寛容になってきているようですが、なかなか変わらない宗派もあるんでしょうか。, ジャレットの部屋や矯正施設の屋根が教会の三角屋根を思わせる形だったりと、眼には見えないところに宗教からの圧迫があることが映像でも暗示されている気がします。, 屋根と言えば、矯正施設の屋根の下の、教会なら十字架がある場所に掲げられている星条旗、星の部分が右上なんですが(星条旗は縦に掲揚する場合も星は左上に来るようにするのが正式)、何か意味があるんでしょうか? よくある間違いらしいので、ただの間違い?, 旗はさておき、父親がラッセル・クロウ、母親がニコール・キッドマンという配役がいいですね。, 一見理想的な両親、普段はとても物分かりがいいのに、ことセクシュアリティの問題となると態度を硬化させる親。特に父親は聖職者だけに、自分の息子が教義に反していることが受け容れられないんですね。, 夫がそう言うのならと、母親も同調する。そしてジャレット本人も、自分を責めて、自ら矯正施設に入る・・・, とてもいい家族が何故かあらぬ方向に向かってしまうプロセス、その微妙な空気を、ラッセル・クロウとニコール・キッドマンというキャスティングが絶妙に表現しています。, 「どこにでもいる少年」的な存在感が持ち味のルーカス・ヘッジズの、まるで身近な存在のように観客をぐいぐい感情移入させるワザも効いていますね。, しかも、子供をどうしても矯正したい親と結託しているので、本人が嫌だと思っても簡単に出ることはできません。, 親によっては、施設の実態を知っていてもそれが子供のためだと思ってしまう・・・矯正という名の洗脳・虐待が、決して悪意から行われているわけじゃなくむしろ「親心」から発しているのが逆に恐ろしいんです。, 今回はLGBTのカリスマ・グザヴィエ・ドランとトロイ・シヴァンも出演ということで、すごく楽しみにされてる方も多いんじゃないかと。ですので、彼らの出演シーンについて詳しくは書きません。, 実際彼の行動はどこか怪しくて、いわくありげ。想像で埋める余白をたっぷりとった彼の存在感をぜひ楽しんでください。, 繊細で目立つルックスなので、登場するだけで意味を持ってしまう。ほとほとチョイ役には向かない人なんですが、今回は本人の希望による出演ということで出番も少なく、残念。, ちょっと嬉しいサプライズだったのが、またまたジョー・アルウィンが出演していること。, 『女王陛下のお気に入り』『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』に続き、彼の出演作にあたったのは今年すでに3回目。目下絶賛売り出し中なんですね。, この人のひと癖ある雰囲気、好きなんです。それに、今回彼が演じているヘンリーの行動は、結構本作の重要なポイントでもある気がします。, この作品では、ジャレッドがヘンリーにレイプされることがきっかけで、ジャレッドのセクシュアリティが両親に発覚します。, LGBT問題を扱った映画では基本的にゲイが加害者になるケースは描かれません。これは、ただでさえ偏見を持たれているLGBTに対する偏見を助長しないための配慮、平等のための偏向なんです。, でも、ケヴィン・スペイシーが引退に追い込まれた事件を始め、ゲイによるレイプ(未遂も含めて)事件も現実にあることは周知の事実。異性愛者によるレイプ事件が日々後を絶たないのと同じです。, この作品では、ゲイが加害者になる場合もあることを認めた上で、ゲイに対する正しい認識を求めてる。非常に誠実だし、個人的にはそこはきちんと評価すべきだと思います。, これができるのは、原作者自身がゲイだからこそだし、また、LGBT問題が漸く社会に浸透してきた証でもあるんじゃないでしょうか?, 豪華キャストですが、映画としてはちょっと地味な作品。まあストーリーよりも問題提起がメインの社会派作品ですしね。。。, ただ、事実は小説より奇なりとはよく言ったもので、最後に流されるキャプションの中に、矯正施設の所長サイクスに関して驚くべき情報があります。, セクシュアリティを矯正する必要がないのは勿論ですが、治そうとして治る性格のものじゃなく、これは天性の個性だということ・・・もしかしたら最後にキャプションされる事実が一番、それを証明しているかもしれません。, もしセクシュアリティを治そうとして治らないことに苦しみ、自己嫌悪を感じている人がいたら、ぜひこの映画を観て自分を肯定してあげてほしいなと思います。, 『ある少年の告白』 豪華キャストすぎるのが玉に瑕?な社会派映画 | シネマの万華鏡, 現在は14州とワシントンD.C.で矯正治療が法的に禁じられているものの、残る36州では今も禁止はされていない, 矯正という名の洗脳・虐待が、決して悪意から行われているわけじゃなくむしろ「親心」から発しているのが逆に恐ろしい. Copyright© HACK Media Solution, Co., Ltd. 少年との体験談[女性の告白]・・・禁断と背徳の体験告白 . 子役としてデビューし、映画『告白』の演技で一躍注目を浴びた俳優の藤原薫。それ以降、多くの学園ドラマになくてはならない存在になりました。ドラマの他、映画、舞台含め幅広い活躍ぶりについてまとめてみます。, 藤原薫は、1995年9月6日うまれ、東京都出身です。身長171cmで、星座おとめ座の血液型はA型です。, 小学生のときはサッカーを6年間、中学では吹奏楽部に所属しホルンを担当していました。高校ではバスケットボールと、文武両道、実に様々なことにチャレンジしてきたようで、役者の仕事に間違いなく生かされているはずです。, 今も吹奏楽を特技にあげる他、アニメ好きで小学生の頃は「デジモン」にハマっていたそうです。, 8歳のとき、スカウトされました。以後、子役として活動を開始し、複数のドラマの端役で出演していましたが、中学生のとき、藤原薫の名前を一躍有名にする作品に抜擢されます。映画『告白』です。, 湊かなえの同名小説を原作に、中島哲也監督、松たか子主演で映画化された『告白』は、第34回日本アカデミー賞で4冠を達成するなど高い評価とともに、興行的にも大ヒットを記録しました。中学一年生の教え子に娘を殺された教師・森口悠子の復讐を描くミステリーです。, 藤原薫が扮したのは37人いる1年B組の生徒の一人、少年Bこと下村直樹です。映画の予告編にも登場する、物語の鍵を握る重要な役柄で、子役とは思えないすさまじい演技が評判を呼び、一躍注目されました。, テレビ東京系列で2011年4月25日から6月27日まで放送された学園ドラマ『鈴木先生』。生徒たちと正面からぶつかる国語教師の鈴木先生に扮した長谷川博己が、実にハマリ役でした。, 藤原薫は、鈴木先生が担当する緋桜山中学2年A組の生徒の一人、クラス委員長の竹地公彦を演じました。同級生役には、土屋太鳳らがいます。, 主演香取慎吾で、2013年4月9日から6月18日までフジテレビ系列で放送された連続ドラマです。香取演じる霊感体質の中学校教師と杏が演じる地縛霊のコンビが、様々な問題を解決していきます。, 藤原薫は、香取が受け持つ世田谷区立小原南中学3年2組の生徒、大宮斗真役で出演しています。, 日本テレビ系列で、2015年1月10日から3月14日まで放送された学園ドラマで、ヒロインには広瀬すずが扮しています。, 生徒会長になった平凡な女子高生が、神木隆之介扮する天才的スピーチライターの助けで学園に波乱を巻き起こします。, 藤原薫は、舞台となる私立明蘭学園高等学校の生徒会書記・畠ハタロウを演じています。中学時代、吹奏楽でホルンを担当していた経験をいかし、見事なトランペットの腕前を披露しています。, 数多くの生徒役をこなし、将来は教師役にもチャレンジしたいと、最近のインタビューでは語っています。, 2015年公開、帆根川廣の脚本による、山奥のカフェを舞台にしたシリアスなヒューマン・ストーリーです。, 客が次々に失踪するという一軒のカフェ。カフェの女主人、取材する週刊誌の記者、数人の常連客らを絡め、骨髄提供と自殺という重いテーマを扱っています。, 藤原薫が演じたのは、常連客の一人で頭脳明晰なスグル。無差別殺人を企てていたという狂気にかられた難しい役どころをさすがの演技力で熱演しています。, 伊藤靖朗が主宰する舞台芸術集団・地下空港の第16回公演『ポセイドンの牙』は、2016年6月1日から5日まで紀伊國屋ホールで上演され、話題を呼びました。, 水産高校に通う男子高校生のスイサンズが、海底に眠る宝を求め、様々な戦いを繰り広げる物語です。藤原薫は、スイサンズのリーダー・須永宇宙期に扮し、舞台においても圧倒的な存在感を見せつけました。, TBS系列の「日曜劇場」枠で、2016年7月17日から放送される学園ドラマは、実在の神奈川県立野庭高等学校吹奏楽部がモデルになっています。問題児だった生徒たちが、全国高校生音楽コンテストに出場し優勝するまでの奮闘を描きます。同高校の教師だった中澤忠雄をモデルとした樋熊迎一には寺尾聰が扮しています。, 藤原薫は、生徒の一人木部郁夫役で登場します。今回はどんな生徒像を披露してくれるかとても楽しみですね。, 自分自身、いままで学園もので生徒役を演じてきたんですけど、今年20歳になるので、大人の世界への第一歩として教師の役を演じたいというのがあるんです。自分の親も教師をやっているので、教師の気持ちや考えを演じることで共感できたらいいなという意味で、教師役を演じたいと思っています。, スグルは頭が良いけれど、人との関わり合いが苦手で、誰からも必要とされていないと思っています。僕自身はそういう感情になったことがないので、役作りは大変でした。役作りをしながら、スグルは誰からも相手にされていなかったけれども、誰かがいれば変われるんじゃないかと感じました。, 「セリフの一字一句を大切に、また句読点の位置にも気をつけて演じてほしいという演出があった」, 洋画はシリアスな人間ドラマからラブコメまで幅広いジャンルを観ますが、邦画は小津・成瀬ら古い名作中心で80年代まで。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. エドガートン「この問題を世間に知らせるべき」!映画化を熱望した衝撃の実話! 『ある少年の告白』の原作は、2016年に出版され … 能年玲奈がヤバ過ぎる!映画「告白」のキャスト、橋本愛や芦田愛菜も出ていた映画のキャストを紹介 . MENU [前画面] [トップ] [ ] 小学生の息子の友達|少年との体験談[女性の告白] ※児童との性行為は犯罪です。絶対に真似しないで下さい! [目次] ←前の告白 文字サイズ--- LL; L; M; 小学生の息子の友達.