掘り出し物が出ることもあるからチェックしてね~, 植物好きが高じて多肉植物の生産や販売、寄せ植えのワークショップなどで植物の不思議さや面白さを知ってもらいたくて、千葉県香取市を中心に活動しています。ワークショップのご用命はお問合せよりお気軽にご相談ください。 一度土から抜き、黒く傷んだ根を切り、水はけのよい清潔な土に植え替えましょう。植え替え後数日は水をやらず、葉がしぼんできたくらいから徐々に水やりを開始していきましょう。, 土の中に窒素成分が多すぎると、葉や茎が一気に成長してしまうため、徒長しやすくなります。強い光に当てていないのに葉に斑点が出たり、葉が変色してきた場合は肥料のバランスが悪いケースが考えられます。 土での栽培の根と水栽培では根が違うのです。土での根はカットして、水栽培に適応した根を発根させるためにカットをするのです。, 準備が整いましたので、水につけます。水は根元がつかるくらいにします。水に液肥の使い方を参考にして規定量いれるとよいでしょう。くれぐれも入れすぎないようにしましょう。早ければ数週間で根っこがでてきます。, 直射日光を避けた明るい場所で管理しましょう。直射日光は葉焼けの原因と、水の温度が上がり根が痛む原因になります。できるだけ涼しく風通しの良い場所がよいでしょう。, こまめに水換えはしましょう。週1回は行いましょう。水を換えないで放置するとカビの発生の原因になります。元気に育てるためにもお忘れなく。, 根が全部つからないようにしましょう。水に全部使ってしまうと根が窒息する原因になります。先が水につかるくらいで大丈夫です。, 夏場は特に注意しましょう。夏場に出先で買ったペットボトルの水があっという間にぬる~くなっていることありませんか。それと同じで水はあっという間に温度が変化します。夏場は気を付けましょう。, 湿度が高い、風通しが悪い、水を換えなかったなどでカビが!という場合はすぐにカビの部分はカットしましょう。, カットしたあとすぐに水に戻すことはしないで一度乾かしたほうがよいでしょう。こうならないように水はこまめに換えましょう。, 多肉植物がどうにも元気がない。様子がおかしいな。株元がブヨブヨ・・・そういう場合はやめることも大事です!, 水から上げて風通しのよいところで乾かしましょう。根が水栽培用の根っこになっている場合は、ある程度カットして乾かしてからまた土に植えることもできます。, 毎日の水やりもなく、枯らす心配の少ない水栽培。お休みの日にお水を換えるというのを癖づければ、忙しい人でもチャレンジしやすいかも。よかったらチャレンジしてみてくださいね。, 手軽に飾れて人気の多肉植物ですが、枯らしてしまった方も多いのではないでしょうか? 枯れてしまったり、上手くい…, 涼しくなる秋は、多くの多肉植物にも快適な時期。色つやが格段に変わったり紅葉し始めたり… 特に外で管理をすると…, ぷにぷに、ぷっくりした姿が可愛い多肉植物、見ているだけで癒されます。育てやすく管理が楽なのも嬉しいポイントで…, 多肉植物の「朧月」。名前と色と形が好みで購入しました。丁寧に持ち帰ったつもりでしたが、家で袋を開けてみると葉…, ぷっくりとしたかわいらしい姿の多肉植物は、水やりの頻度も少なくて管理が簡単。しかも小さなスペースで育てる事が…, サボテンと言えば乾燥した砂漠のような土地でお水がほとんどいらないのでは?とイメージされる方が多いかと思います…, 育てている多肉植物から、なにやら糸のようなものがたくさん出てきた経験、ありませんか? それは気根(きこん)と…, 植物を育てていると耳にすることがある徒長(とちょう)、どういうことかいまいちよく分からないという方も多いので…, LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。, 【ついに完成】LOVEGREEN STORE オリジナル鉢の制作現場から完成までをレポート!, 「環境デザインMIYURI企画」多年草を扱うガーデナーの花栗美百合さんと一人一花運動の取り組み[PR], 【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#3 ベルランゴは花屋のストアカーとしても抜群です <後編>[PR], 【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#3 ベルランゴは花屋のストアカーとしても抜群です <前編>[PR], 【冬のおうち園芸】幸せの黄色いポインセチア「イエロールクス」で彩るハッピークリスマス[PR], 【ヒヤシンスの水耕栽培】 根の生育に差をつけろ!長く楽しむ秘訣は定番のアレ![PR], 【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#2イケてる植物屋×ベルランゴの理想の関係<後編>[PR], 【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#2イケてる植物屋×ベルランゴの理想の関係<前編>[PR], 【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#1自宅にいながら自然を感じる暮らしに求める車とは? 清潔な植替え資材で行いましょう。, あとは、ハオルチアは多肉植物の中でも乾燥に対してはかなりタフなので 南アフリカからナミビア南部が原産地で100種類以上存在し、その特異な姿と育てやすさから人気になっています。, また、希少な品種の斑入りがとんでもなく高額で取引されるなど俄かに話題の肉イやつです。, 種類は主に二種類あり、オブツーサなどを代表とする「軟葉系」と十二の巻などが有名どころとする「硬葉系」があります。 天候が整ったときに水やりをしてください。, 基本的に多肉植物は肥料はあまり必要としません。 植物育成用のものでも、蛍光灯、LED、メタルハライドランプといった種類があり、それぞれ値段、ランニングコスト、耐用年数が違います。, ライトを使う場合も常に点灯させっぱなしでは、葉焼けしたり最悪枯れてしまったりと、かえって悪影響を及ぼす場合もあります。点灯時間は葉の状態を見ながら調節しましょう。 根にはあまりよろしくないですし, 水を換えるということは、それらの環境もリセットできますので 肥料について1.4. 何だったらハオルチアに「あ、ちょっと乾いてきたかも」と思わせてあげるくらいがいいかもしれません。 切り口をよく乾燥させてから土の上に置いておくと、切り口から根を出して新たな株として育っていきます。この方法は、エケベリアやハオルチアなど、上に伸びにくいタイプの多肉植物に適しています。, 古くなった株が徒長してしまった場合、いっそその株はギリギリまで切り戻してしまい、上の部分はバラバラにし、葉挿しの材料として使ってしまうのもひとつの手です。葉挿しは大きくて充実した葉の方が成功率が高いので、大きな株の場合は挿しの材料に適しています。 多肉植物を育てていて、なんだか間延びしたようにひょろひょろとしてくることはありませんか?この状態を徒長といいます。多肉植物が徒長するのは、今ある環境があまりよくないという証拠です。多肉植物が徒長する原因と対策について解説します。, 植物を育てていると、ひょろひょろと細い茎になって、節と節が間延びしたような状態になることがあります。これを「徒長」といい、植物の育成障害のひとつといえます。 下の写真はオブツーサです。丸くつるんとして良く透ける窓が人気です。, 春秋型なので、3月~5月と9月~11月に良く日光に当てて育てるとがっしりとした株になります。 水やり1.2.2. ハオルチアって面白いですね。 プニプニで透き通った窓が可愛いハオルチア。見て良し触って良し食べて良しの三方良しの多肉植物です。 基本的に水耕栽培を開始するにあたり土耕用の根は切除します。, 植物は水分の濃度勾配に敏感、根に関する部分は特に敏感なので 室内栽培でも多肉植物が徒長しない!?白色ledで補光だ!,多肉植物を愛する多肉男子のブログ。多肉の育て方や種類、多肉狩りについての情報などを発信。多肉愛にあふれたタニラーのための情報サイト … 冬季の日照不足や日陰での栽培で多肉植物や塊根植物が徒長してしまったので、植物育成用のled照明を購入してみました。本記事では、実際に使ってみた感想と使用上の注意点について詳しくレビューして … あっという間に水が濁って悪臭を放つようになります。, 特に夏場は注意してください。水温が上がりやすく、 ・多肉植物 ・瓶 瓶の口が広すぎると落ちてしまいます。多肉植物のサイズに合わせて選びましょう。薬の空き瓶なども使えます。 紐や金網などを使って落ちないように引っ掛かりを作るのもよいでしょう。 ・水栽培用液体肥料 ・水の用意 土に植えるときも、緩効性肥料を混ぜたり、市販の多肉植物用の土にも肥料が入っているものもあります。 水だけでも育たなくはありませんが、栄養は必要です。 ※肥料は適切な濃度に希釈して … 病害虫[…], 目次 1. 土について1.2.3. 水やり1.2. 思い切って根っこを切除して乾かしてからやり直してください。. え?こんなに入れるの?ってくらい入れていきます。 やりすぎると徒長の原因になります。, 水をあげる時はしっかりと用土を湿らせてあげてください。 増やし方1.6. ・水耕栽培は徒長しやすいので日光浴は大事です, しおしおがプリプリに戻るまでは成長はほどんどしませんので この方法は茎を伸ばして成長するタイプの多肉植物に適していて、セダムやコチレドンなどに有効です。なお、土に挿す際は切り口をよく乾かしてからにしてください。切り口が乾く前に土に挿すと、そこから雑菌が入って腐ってくる場合があります。, 茎を伸ばさず、ロゼットや扇形に広がるタイプの多肉植物は、胴切りという方法で仕立て直します。まだ徒長していない中心に近い部分に細い釣り糸などを巻き付け、そのまま絞り込んでいくと中心部分を切り取ることができます。 チョット重要なお話。, 真ん中の茶色く太い物は元から生えていた土耕栽培の根っこです。 腐ると時期によってはえらい勢いで病原菌が繁殖するので かなり大胆にがっと行きます(`・ω・´)シャキーン, これを周りに満遍なく行います。 是非、楽しいハオルチアライフを送ってください( ´∀`)bグッ! 面倒くさかったため実験のために残して水耕栽培を始めた結果, 固くしっかりとした土耕用の根は、あっという間にブヨブヨになって腐ってしまいました。, この下の画像は実験開始時に取り忘れたので、後で別の機会に取ったものなのですが ・肥料は特に与えなくても大丈夫です お気軽にメッセージで聞けますよ^^, お返事まで少し時間のかかることがありますが、 姿は多少乱れますが、元気に成長を始めたら、また美しく仕立て直すこともできます。切り戻す際に切り取った上の部分は、挿し穂として使えますので捨てないようにしておきましょう。, 多肉植物の多くは、茎の途中を切って土に挿しておくと、そこから根を出して新しい株として成長していきます。この特性を利用して、徒長していない先端に近い部分を切り、新しい株として育てていくことができます。 マサイの矢尻の育て方1.1. 今ではしっかり根っこが生えて成長も始まってます。, そんなわけで、水耕栽培から土耕栽培に移す際は 肥料過多の場合、すぐに枯れてしまうようなことはありませんが、放っておくと根が肥料焼けを起こして傷んできます。多肉植物は本来多くの肥料を必要としないので、肥料の与え方を見直しましょう。, 多肉植物に限らず、徒長した植物は元の姿には戻りません。細い茎は細いまま、間隔が広がった節は縮みません。こうなってしまうと、そのまま育てていくか、元の姿に近づけるべく仕立て直すしかありません。その方法についてご紹介します。, 切り戻しとは、成長した植物を茎の途中で切り、長さを調整することです。徒長する手前の、根に近い部分から茎を切ると、切り口の付近から脇芽を伸ばしてそのまま成長していきます。この方法は、根がそのまま残っているので、一番リスクが少ないです。 こんな感じで、近くは水なくて乾いているけどちょっと伸びたら水がたくさんあるよー 重ねてになりますがこまめな水の取り換えは重要です。, 液体肥料なども使う方がいると思いますが 光量不足による徒長は、すぐに枯れてしまう危険性が低いですが、水分過多や肥料過多の場合、根にトラブルを起こしやすいので早めの対処が必要です。, 多肉植物の場合、水が多くて徒長するケースはあまりありませんが、じゅうぶんな光量や温度があるのに徒長する場合、水分過多が原因と考えられます。この場合、根腐れに直結するので、すぐに改善してください。 どこかに接触させておくのは大事なことです。, そんな感じで、しっかり乾燥させた後で乗せて置いたら5日くらいで 状態が戻ったらすぐに土耕に戻します。, ここですぐ植え替えると傷口から雑菌が入って株全体が腐ってしまう可能性が高いので おすすめの鉢などコツを紹介!. みたいな環境を作ってあげると根を出すスイッチが入りやすいです。, あまり気にしたことはないと思いますが、 <前編>[PR], 【可愛いすぎ!秋植え球根】初心者でも丸わかり 球根の楽しみ方・選び方とおすすめ品種[PR], シトロエンから植物好きにぴったりのクルマが登場!趣味を楽しみつくす「ベルランゴ」が週末ファーマー仕様に![PR], 【夏の水やりをアシスト】モイスト成分配合のマイガーデン液体肥料で植物の水切れを軽減![PR], 【蚊のいない快適な庭に】スプレーするだけで蚊を寄せ付けない夏のマストアイテムをご紹介![PR], 【不快害虫、雑草、水やり】ロイヤルホームセンターで発見!夏の庭の困りごと解消アイテム[PR], 【観葉にオススメ】軽い・清潔・よく育つ!土に代わるヤシの実チップ「ベラボン」[PR], 【害虫&病気を解決!】世界初の5つの成分で殺虫殺菌スプレーの頂点へ「ベニカⅩネクストスプレー」, 【人にやさしい食品原料なのに病害虫を退治!】 家庭菜園に収穫前日まで使える「ロハピ」[PR], 【玄関やベランダで気軽に】コンパクトなバラ+草花やハーブで楽しむポッティングガーデン[PR], 【おうちで一人一花】『簡単!ベランダ菜園』をFukuoka Effectの今林亮佑さんに習う, 【おうちで一人一花】 『簡単苔玉&観葉のポット寄せ』を福岡市緑のコーディネーター石井康子さんに学ぶ, 【おうちで一人一花】 『あなたのおうち園芸教えてください』ホームセンターグッデイ國分豊さん, 土にまくだけ・まぜるだけで⾍も病気も予防できる「ベ ニカXガード粒剤」登場[PR], これがアジサイ? 日本生まれの驚きの新品種「ラグランジア ブライダルシャワー」がこの春登場![PR], 「とらネコ」に「江戸しぼり」2020年のサフィニアは一風変わったネーミングにも注目[PR], 春の人気花ペチュニアを美しく楽しむには? 初心者にはメンテナンスフリーな「ギュギュ」がおすすめ[PR], 『in your room natural』 で胡蝶蘭をカジュアルに楽しもう[PR]. でもとりあえずやってみます。, まず根っこのついたハオルチアにミズゴケを巻き付けます。 株の栄養源になると同時に、微生物の栄養源になりますので多用や長期間水を取り替えないなどすると ゆっくり戻るまで養生させてあげてください。, でも、プリプリに戻ったら水だけで育ててますとあっという間に徒長して リンドウは秋の代表的な花として知られ、日本のではよく見られる馴染みのある植物です。古くから漢方薬にも使われているということを知らない方も多いのではないでしょうか。美しい姿とそ... 公街路樹でお馴染みの百日紅(サルスベリ)を知っていますか?色鮮やかな花を咲かせるので、ずっと眺めていても飽きない魅力的な花木です。今回は、百日紅(サルスベリ)の育て方や増やし... 観葉植物を部屋に飾って、おしゃれなインテリアグリーン生活をしませんか?インテリアグリーンは癒しを与えてくて、心にゆとりを持たせてくれる有能なアイテムです。今回は、インテリアグ... 小麦粉の使用後、きちんと保存していますか。間違ったやり方で保存してしまうと、小麦粉が傷んでしまいます。小麦粉を美味しく頂くために、今回は小麦粉の正しい保存方法とダニやカビの防... 土を使わずに野菜を育てることができる水耕栽培は、室内でも気軽にチャレンジすることができます。ここでは、ペットボトルで水耕栽培する方法から容器の作り方や育て方のコツを詳しく解説... アイスプラントという植物はご存知ですか?実はアイスプラントは自宅で水耕栽培して食べることができ、栄養も豊富に含んでいるため最近は人気のある食材になっています。ここではアイスプ... イラガとは、7月から8月にかけて柿の木などの落葉広葉樹の葉裏に集団で発生するミドリ色のケムシのことで、触れるとハチに刺されたような鋭い痛みを感じます。今回は、そんな厄介な害虫... 台所や生ごみの近くでコバエが飛んでいませんか。そんな嫌われ者のコバエには、めんつゆを使ってやっつけましょう。今回はめんつゆトラップの作り方や、コバエ対策グッズを紹介していきま... クレソンはヨーロッパ原産の多年草で、食用としても栽培されています。今回は、独特の香りとピリッとした辛味が特徴のクレソンの簡単な育て方や増やし方などの栽培方法をご紹介していきま... マッシュルームの裏が黒くなっていたことありませんか。「腐っているの?傷んでいるの?」と不安に思った方も多いはずです。そんな黒いマッシュルームについて、原因から美味しい食べ方ま... 初心者の方でも始めやすい秋植え野菜の家庭菜園について、具体的に詳しく紹介します。大根やたまねぎなど身近で料理にも大活躍するおすすめの秋植え野菜について、育て方や植え付け時期な... 恐ろしいイメージで毒蜘蛛だから近付いてはいけない、と思われるタランチュラは、ペットとして飼育することができるだけでなく、食べれるという驚きの事実まであります。そこでこちらの記... 玉ねぎを生で食べる方も多いですが、実際の所は身体に良いのか気になりますよね。今回は生の玉ねぎの効果から美味しい食べ方まで詳しく紹介していきます。「生の玉ねぎを食べすぎるとどう... 草全体に独特の香りを持ち、古くから民間薬として知られるドクダミですが、駆除に困っている方も多いのではないでしょうか。ドクダミは繁殖力旺盛で、あっという間に庭に広がってしまう厄... 洋ナシのような形で淡いグリーンが特徴のハヤトウリについて、豊富な栄養分や効能について詳しく解説します。サラダや漬物にしても美味しく食べることができるハヤトウリのおすすめレシピ... 家庭菜園を楽しんでいても、凄い繁殖力のハモグリバエが、葉に絵を描いて、悲しい経験をした人も多いでしょう。憎きハモグリバエを駆除するための対策方法として、農薬は使いたくないです... 猫じゃらしとして知られるエノコログサについて詳しく解説します。名前の由来から特徴のほか、食べることができるのかなど、エノコログサの特徴についてまずは知っておきましょう。更に種... 普段何気なく食べているじゃがいもですが、保管方法や下ごしらえを間違うと危険だということをご存知ですか?芽やその根元に潜む毒素、緑色になってしまった皮など、じゃがいもに含まれる... シソ科の植物であるラベンダーは、アロマテラピーの原点にもなった植物で、その効能に由来する花言葉があります。この記事では、日本と外国のラベンダーの花言葉の違いや精油やハーブの利... クロスバイクのグリップ交換をしたことはありますか?グリップ交換時期や、グリップの種類・選び方など様々な知識から、記事の後半ではおすすめグリップもご紹介していきます。クロスバイ... 多肉植物を徒長から守ろう!徒長の原因とその対策【レポート】のページです。アウトドア・暮らしの情報メディアLife Labは、キャンプ、釣り、登山などのアウトドア情報やDIY、ガーデニングなど暮らしにまつわる情報を発信するメディアです。あなたの探している記事がきっと見つかります!. 経過を見守るってもの大事です。 1日目を離しただけでも腐って枯れてしまうこともたまにあります。, 植替えをする際は、ハオルチアに生乾きの傷口がないか確認して 詰めぐあいはこの時詰めすぎると後で修正効かないので固めのスポンジ程度の詰め具合にします。, そして、がっと手を突っ込んでミズゴケを詰めるスペースを空けます。 肥料について1.2.4. 土が必要なく、水やりも不要(お水はこまめに変えてくださいね)なこともあり、観葉植物やハーブ、野菜も水栽培が人気ですね。, 多肉植物もできるの?と疑問に思った方もいらっしゃるでしょうが、実はできるのです。そして、水のやりすぎで根腐れしてしまった多肉植物の再生のチャンスにもなるのです。, とはいえ、ただお水にどぼん!と漬けておけばよいわけではありません。そこで今回は多肉植物の水栽培のやり方をご紹介します。, 瓶の口が広すぎると落ちてしまいます。多肉植物のサイズに合わせて選びましょう。薬の空き瓶なども使えます。, 土に植えるときも、緩効性肥料を混ぜたり、市販の多肉植物用の土にも肥料が入っているものもあります。, ④消毒したハサミで根をカットします。切る場所は、根元に少し根を残します。根をカットするので、根腐れした株でも根元が元気の場合は元気に再生できる可能性があるのです。, <なぜ根を切るの?> 1点ものなど基本的に数量限定なので、掘り出し物が見つかるかも^^, [email protected]のみの限定情報も配信していきますので登録お願いします~ヾ(*´∀`*)ノ, もじゃさんとこの多肉植物が購入できるようになりました!