どうなるんでしょうね。 https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2021/augustus/cast.html, 新生雪組、①かちゃが2番手に来る ③珠城退団に絡んで、路線男役(落下傘含む)の移動。潤花の移動先が月組ではないのか。月組次期が落下傘のような気がします。トップ娘役は自組のベテラン?娘役で安定。, 真彩の2度の組み替え後のトップ就任。これは望海あってのもので劇団があげる!とは少し違うかと思います。どの娘役にも当てはまるものではないんじゃないかな。 スポンサーリンク 潤花組替え!今後の人事予想②. どう思われたか伺いたいです。, ベストアンサー:はい私は潤花ちゃんは容姿も明るくて男役にとっても可愛がられる性格も実は人見知りだというキキちゃんにぴったりだと思います。 キキちゃんは同期の桜咲さんがお好きだったので、, ベストアンサー:ご質問者様が書いていらっしゃる通り、星風まどかさんがアナスタシアで退団なさった場合は、潤花さんが早くトップ就任なさいますね。 けれど、個人的にはおそらく、潤花さんは雪組. (蒼汰さんはSAPAの感想であて書きっぽくないとおっしゃっていましたが、入団時から初の生え抜きトップの期待と宿命を負っていた星風さんに「全て」を背負わせ、すごくヒロインぽいけれど主張が強そうな夢白さんにイエレナをさせたあたり、あて書きの境地だと認識しています。), イレギュラー人事であれば『fff』の配役に無理が出てくるのではないかと思います。特に、夢白さんは上田久美子先生の「新・ミューズ」っぽいですので、この組替えが前々から準備されていたら、真彩さん、朝月さんに十分配慮した上で物語に関わる重要な役を担うはずですが、どうなるんでしょうか…。, 『fff』の演出が俄然楽しみになってまいりました。 ②誰かが2番手に来る(朝美の上に来れるのは誰?) こんな男役人事の流れの中で、娘役人事は決まってきているのだと思います。それにしても潤花が宙組、夢白が雪組の意味がわからない…。絶対当初は彩風の相手役だったと思いますがね…。本人の意向なんでしょうかね? そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). 宝塚歌劇団のトップコンビの学年差について。トップコンビの学年差は3~5年違いくらいがいい、と言っている人を結構見かけますが、実際の人事として3~5学年差というのは難しいんじゃないでしょうか。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 大劇場の前半だけでしたが、朝夏まなと... 彩凪翔さん退団でわかったこと、それは、彩風咲奈さんはひらめちゃんと添い遂げでおそらく短期確定なのかな?ということです。宙組に行った潤花ちゃんと違い、夢白あやちゃんは良い配役を貰っているので、咲ちゃんの次のトップさんのお嫁さんなんだろうなと思いますが、どう考えますか?. 個人的にはもの凄く好きジェンヌさんなのですが, 彩凪翔さんが退団されることになりましたが、朝美絢さんは彩風咲奈さんの跡を継ぎ雪組トップスターになれると思いますか。. ★ 9/10付 スポーツ報知 新聞切抜き ★~ 宝塚雪組・彩風咲奈・潤花 ~ 商品詳細ご覧いただきありがとうございます。9/10付 スポーツ報知21面(芸能面)の記事です。 【タカラヅカ新世紀 plus】 雪組・彩風咲奈・潤花さんです。 梅田芸術劇場公演「炎のボレロ」が全 昔の沢尻エリカの別に。。を思いだしました(^-^; 夢白さんにも同じことが言えるかもしれません。 理由は顧問のディナーショーのタイトルがちょっと退団前ぽい、というのと、コロナでいろんな演目の中止が発表されるなか、顧問のディナーショーは、ディナーなしディナーショーに変更→いち早く振り替え日程発表(結局延期でしたが)と何がなんでも開幕する、という気合いを感じたからです。で、顧問の相手として潤花ちゃんや夢白さんは流石に。。というので朝月さんの短期就任かな、と。 その相手役さんは、ある程度歌えることが必要でしょう。 新たに役が追加された新人さんは、新人公演の代わりの活躍の場とも言えますね。 壮一帆 中日「若き日の唄は忘れじ」 今回の突然な人事劇、コロナの影響ももちろんあるでしょうけど、おそらく全ツの売れ行きがよくなかったのではないかと…。 私も、珠城りょうの退団がイレギュラーであることから始まったものだと思います。 雪組の潤花さんが組替えで宙組に行くことが決まりました。 発表があったのは2020年3月19日で、異動となる時期は同年5月27日。 咲ちゃん(彩風咲奈)とお似合いだったのですが、宙組へ異動となった理由はなぜなのでしょうか? 今回の星組は、男役2番手、3番手と、トップ娘役と2番手娘役という変則的な選抜です。, 番手通りに、綺城ひか理くん、天華えまくんを出演させるより、有沙瞳ちゃんを出演させて、4番手以降の男役さんたちをはっきりさせない感じがあります。 娘役人事は水物だから色んな可能性があるというレベルではありうる流れとしても、現理事長政権下では組替え自体昔より減っているようですし、潤花さん夢白さんのようなド本命タイプなら最初から最終目的地へ行かせるんじゃ??とも個人的には思ったりして…。(真彩さんは当初の本命候補じゃなかったのを覆しての抜擢だったために2回も組替えする苦労の多そうなルートになっちゃったのかと思ってました。) トップスター、2番手、3番手のスターさんたちに混じって、100期の風間柚乃くんの登場にビックリしました! 潤 花(じゅん はな、9月19 日 - )は、宝塚歌劇団 宙組に所属する娘役。 北海道 旭川市 、旭川藤女子高等学校出身 。身長165cm 。愛称は「じゅんはな」、「かの」 来歴. それが一体何なのか、 そこで月組人事に関して思うのは、トップは芹香斗亜の組替え就任なのではないか?という仮説です。 主役経験がなくても、研1にして、皆を唸らせた人も。 珠城りょう就任は長期の予定で、月城かなとはその間に2番手として人気と力をつけるはずが、珠城りょう退団により月城かなとが心許ない状況。加えて、もしかしたら怪我の面もまだ引きずっているのかもしれない。 版権の期間が大丈夫であれば、彩風さんはロミオをすると思うので、それまでには相手役さんが夢白さん(もしくは再び潤花ちゃん)に変わっているのではないでしょうか。 ふたりともまだ若いので、急いで下手を打つ必要はないかと。, 最近無理のある急激な上げが減ってきているのは、炎上しやすい世相を反映して、ジェンヌさんを潰すことがないよう慎重に動いているのかな?と見ています。個人的な見解です。, 彩風さんと潤さんはお似合いのコンビになると思っていたので残念ですが…おおむね劇団の人事を信頼しているので、今後の展開も楽しみです。, 朝月さんのトップ娘役、わたしもかなり驚きました。でもイレギュラーかと言われると、、、わたしは単純に壬生義士伝の頃には計画のうちの一つに入っていたのではと捉えてます。 でも、なぜこの時期に 雪組なんでしょう。, 潤花さんの組替発表は、コロナの前兆期だったので、コロナの影は多少あるのかもしれませんが、それほど大きな要因ではないのでは?, また、潤花さん組替発表時、夢白さんはアナスタシアに出演予定だったので、その時点では少なくとも組替は予定されていなかったということで、今回の異動時期は、明らかにイレギュラー。, 三拍子そろった娘1は舞台の安定には欠かせませんが、それだけではない特徴を備えた娘役も舞台の厚みには欠かせません。, その意味で、城妃さん、怜美さんなど、貴重な娘役がまだまだ可能性がある中、去っていったのは残念。