“中国全土が泣いた”と話題の中国ドラマ『東宮』全55話が衛星劇場で最終回を迎えました。(以下ネタバレします。)最終回は泣きすぎて、喪失感が強すぎて、呆然としすぎて、エンドロールを見る目の焦点が合わなすぎました。 台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。 中国ドラマ「招揺(ショウヨウ)」#55/最終回 あらすじ 2020年08月04日 19時06分37秒 | 招揺(中) 16年にドラマ「老九門」で人気を得て、スター女優・范冰冰(ファン・ビンビン)の事務所と契約。19年の「東宮」で大きな話題に。視聴者が選ぶ賞として権威ある華鼎賞で、第16回(2019年)古装劇(時代劇)部門の最優秀女優賞にノミネートされた。 ?)の「春家小姐是訟師」。静止画もいけど動いていても魅力があるのでこの先が楽しみです。続いてまだまだ3作品, 晩媚と影2周目も最終回を迎えました。1周目はストーリーを追うのが精一杯だったけど、2周目は登場人物達の気持ちが痛い程伝わってきて、ぎゅぎゅぎゅと胸を締め付けられた。晩媚と長安姹蘿と刑風そして、若様と月影このドラマは、三つの「主と影」の物語と言って良い。そしてそれぞれが、それぞれなりの結末を迎えました。晩媚と長安長安が息絶えるシーンがなく、あくまで刑風の供述のみの描写で、本当に長安が死んだかどうかは視聴者の想像に任せるというミステリー⁉️エンドが発動。これはいかん。最終回で, 今回は本篇とは別の番外編について言及してみます。原作・三生三世十里桃花には続編の枕上書(東華帝君白凤九編で、噂によればツンデレの東華帝君がラブラブだそうです)、その他に幾つかの短編の番外編があります。現在、枕上書についてはドラマ化されているとの事ですので、数年後には日本でも公開されるのではと楽しみにしています一部キャステングはリニューアルされていますが、主要メンバーの役者さんは変更ないみたいです^^折顔は幾分若返っています。【夜華番外編】こちらはドラマでも描かれていた夜華, いやっほ~い悪事が暴かれていくよ~蘇渉にと、雲深不知処の禁室に出入りできる人物が浮かび上がってくる。そして、その実力からすれば、曲を変える方法も蘇渉が出来るとは思えないよねわかるぅ~乱葬崗にみんなを集めたのも、よく考えた作戦だと感心する魏無羨。お子ちゃまたちを捕まえ、乱葬崗に連れてきておき、そこへ宗主らを誘導すると傀儡が待ち受けている。黒幕はその場にいなければ疑われないし、乱葬崗で全滅すれば魏無羨のせいにできる。もし魏無羨がいれば、話も聞かずみんなで攻撃するだろ, はじめに。いつも、ご訪問、ありがとうございます!永遠の桃花で出会った白鳳九と東華帝君…大好きな二人が結ばれなかったことがあまりにも悲しくて…枕上书という原作があることそれが実写化されると聞いた時は心から救われたような気持ちになりましたw鳳九と帝君が好き♡という想いだけで続けてきたど素人翻訳…なんとな〜く意味がわかるのと大事そうなとこは意味を調べ英語字幕版で確認したり直訳を(私なりに)整った日本語に直し二人らしいセリフに意訳するという作業が実に楽しくて寝食忘れて夢中, 話題の大型時代劇《燕云台》突然始まりましたね~←通常運転話題性十分なので、とりあえず見てみましたまだ2集しか見てないってことで、見るにしてもゆーっくりカメさんペースなんで、、、皆さんの評価次第では……はあり得る(既に予防線張るあたりが…ww)2集見ただけですけど良かったこと中文、特に難しくないお金かかった凝った時代劇だと、中文難しいこと多々あり(清平乐とか鹤唳华亭とか)舞台が「遼」なので言葉難しいかな~と戦々恐々としていたんですけど、大丈夫でした独特の単, 以下、ggddにふれる内容などあくまでcpファン自分達の思いより綴りましたもの。陳情令について、感情など含まれず、誤報がなければ、全て事実である。2017年3月14日ホワイトバレンタイン❣️ggとddがはじめて出合った場所はある菜の花畑のロケ地だった❤️.ggはmvの撮影ddは天天向上番組のロケ偶然のきっかけで、dd当日は背負ったリュックは天天の番組がggから借りたもの。当日、ddは誰が貸してくれたリュックとも知らず、ggもリュックを誰に貸し出, 引き続き夜華の亡くなるシーン+その後の展開についてドラマでは短い時間の出来事のように描かれていますが、原作ではこの時間は7日7晩となります。【あらすじ・展開】夜華が亡くなった後白浅は東皇鍾が7日間悲鳴を上げ続ける中、仙障をはり嘆き続ける。その後折顔と墨淵が到着し、墨淵に説得されてやっと夜華を青丘へと連れ帰る。その時、墨淵自身も悲しみに打ちひしがれていたのか…説得を終えるとそのまま崑崙へと帰って行く事となります。【夜華の両親の嘆き】ここで初めて母登場ドラマではちょく, ドラマ「招揺」第55集<第55集>心魔と化した洛明軒が、ありとあらゆる生気を吸収する。白髪の錦繍は抗いきれずに倒れ、唐韵に手を伸ばして気絶した。「招揺、逃げろ!」ひとり洛明軒の魔力に抵抗する招揺に、身動きの取れない厲塵瀾が叫ぶ。魔力の及ぶ範囲から外れていた林子豫が、招揺ばかり気にかける厲塵瀾に鞭を振り上げた。鞭の先は、しかし厲塵瀾に届かない。鞭の先は駆け付けた十七が握っていた。十七は怪力で鞭を引きちぎり、林子豫の胸元を打つ。倒れて血を吐い, かなり前に見終わってたんですが。。なかなか書けず瓔珞、とにかく面白かったな原題は、「延禧攻略」2018年全70話呉謹言(ウー•ジンイェン)、秦嵐(チン•ラン)、聶遠(ニエ•ユエン)、余詩曼(カーメイン•シェー)、許凱(シュー•カイ)他出演総再生数180億回を突破する歴史的記録を打ち立て、中国版エミー賞と言われる国劇盛典で4冠取った作品相関図はこんな感じ↓↓↓他のドラマでは、まだこの髪型無理っぽいですが、70話視聴した事で、少しだけ苦手じゃなくなりました~是非一緒に克服してみまし, ★★★★★☆☆(★7が最高評価です)ネタバレ注意原作:チャオイー「我不喜歓這世界,我只喜歓你」監督:ワン・ジー脚本:ミン・ユェン、シャオズ2019年中国全35話キャスト:チャン・ユージェン、ウー・チェンチャオ・ジーウェイ、マー・リーほかストーリー:学生時代、互いに好意を寄せ合いながら、なかなか進展しないモーとチャオイー。運命のイタズラによって離れ離れになってしまった2人は数年後に思いがけず再会するが…相関図:こんにちはいろいろとあったけど「とな, こんばんわ!近頃、何かと憂鬱な出来事ばかり起きているような気がしますがみなさま、お変わりないでしょうかこの異常事態が落ち着いてヲタ活に没頭できる日が来ますように心から願っておりますちなみに私は花粉症と逆流性胃腸炎をダブルでくらい咳がとまらなくなるとゆーこのご時世において非常に肩身の狭い症状に見舞われたため先日よりお薬を服用し始めましたつまり何が言いたいかとゆーと薬の副作用で強烈な睡魔に襲われて更新が滞る恐れアリあと、今週大結局を迎えるので萌えつきてしまって更新, 注意ネタバレに触れた内容を含みます。リンク先に中国サイトがあります。2019年夏頃にprimevideoで『麗姫と始皇帝』を見ました原題:秦时丽人明月心(旧名:丽姬传)英題:TheKing'sWoman邦題:麗姫と始皇帝〜月下の誓い〜放送:2017年8月話数:全48話通しで数回視聴済みですが今月から衛星劇場でアンコール放送しているのを録画してまたちまちま通しで見始めましたあとは好きなシーンだけ, ネトフリ先生、まさかの●●ドラマ推し!?さらに【愛の不時着】ファンはこのドラマ必見!って@@, 【16-2】ドラマ・永遠の桃花と原作・三生三世十里桃花の違い no.16--夜華死す! no.2.