Yahoo!ファイナンスのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。 ユーロ/英ポンドのライブチャートや為替レートを瞬時に換算できる通貨コンバータ、ニュースなどはこちらをご覧ください。 ... 2020年11月9日のfx為替相場予想 . JavaScriptの設定を変更する方法はこちら。, 欧州統一通貨である「ユーロ(EUR)」は、米ドルや円と並んで世界の三大主要通貨の一つで、EUの中央銀行「欧州中央銀行」が発行しています。ドイツやフランスといった大国だけでなく、PIIGS等のユーロ加盟諸国の影響も強く受けています。, イギリスの通貨である「英ポンド(GBP)」は、第二次世界大戦以前に基軸通貨として流通していたメジャー通貨です。ユーロの登場により世界全体での取引量は減少傾向にはありますが、主要通貨(米ドル・ユーロ・円)と比較してボラティリティ(変動幅)が大きいという特徴を持つ通貨として知られています。, 0.89127→0.9 ユーロドル :(予想レンジ=1.1730-1.1870) (基本戦略:逆張り) 戦略としては1.1785-90と1.1815-25のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1825-30と売り上がって、ストップは1 […] fx為替予想レポート 2020.2.21 【fx予想】新型コロナウィルスの今後の為替への影響とは? fx為替予想レポート 2020.1.10 【fx予想】ユーロの2020年の為替相場見通しとfxトレードの攻略ポイン… fx為替予想レポート 2020.1.8 加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会, All Rights Reserved,Copyright(C)インヴァスト証券株式会社, 認定ビルダー「株&為替のエースコンビ_ナスダック100トリプル_豪ドル/NZドル」について, 認定ビルダー「私は眠る、24時間働く_豪ドル/NZドル_ナスダック100トリプル」について. FX Strategyのマネージングディレクター・ Kathy Lien氏 無断複写・転載を禁じます, 良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。, コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。, 「ビットコイン価格のピークは2021年12月」大きな強気の動き始まったばかり=ウィリー・ウー, 仮想通貨ビットコイン すでにバブル超えの展開 月足ベースで 【ドルフィンf氏のチャート分析】, SG FTSE MIB Gross TR 5x Daily Short Strategy RT 18, Vontobel 7X Long Fixed Lever on Natural Gas 8.06. 今後48時間で最も重要なイベントは、ブレグジット(英EU離脱)投... 他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。, スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。, ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。, この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。, こちらでユーロと英ポンドのクロスをご覧いただけます。ユーロと英ポンドのクロスに関しての最新の統計や分析、経済指標をご覧になれます。, © 2007-2020 Fusion Media Limited. ユーロ/英ポンドの取引手数料を徹底比較 ... 予想; この通貨ペア国に関する重要な経済指標 ... また、為替レート、為替チャートはFX会社各社によって数値に差異があり、Yahoo!ファイナンス上で表示している為替レート、為替チャートと異なる場合があります 寸前で止まっていて昨日中にリカク出来ないかと思ったが、深夜伸びたようだな, ※各情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。, ※Yahoo! [ロンドン 15日 ロイター] - 新型コロナウイルスのパンデミック対策として世界各国が巨額の財政支出に踏み切っている状況について、債券市場は当然のようにごく普通に受け止めている... [11日 ロイター] - <為替> ユーロが対ドルで3日続伸した。欧州中央銀行(ECB)のユーロ高をけん制する動きが乏しかったことで、ユーロ買いが強まった。 ラガルド総裁は11日... [ニューヨーク 11日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、ユーロが対ドルで3日続伸した。欧州中央銀行(ECB)のユーロ高をけん制する動きが乏しかったことで、ユーロ買... 5月最初の取引日に、連邦準備制度理事会(FRB)は再び米ドルの上昇を招いた。パウエルFRB議長が金融緩和を否定した後、 ドルが急上昇したのだ。 議長は、FRBの金融政策スタンスが「... 英国の「合意なき離脱」が否決されたことから、投資家は安心しただろう。過去2日間で、テリーザ・メイ英首相がとりまとめたブレグジット協定案と「合意なき離脱」が否決された。しかし、メイ首... 2019年1月14日の為替市場総まとめ [fxおすすめ]【fx】ドル、円、ユーロ、ポンド、豪ドルの為替相場の予想と前日の動きをチャートから解説。 11月16日 2020.11.15 JAPANは、これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、責任を負うものではありません。, また、為替レート、為替チャートはFX会社各社によって数値に差異があり、Yahoo!ファイナンス上で表示している為替レート、為替チャートと異なる場合があります。. 金曜日の海外市場は、堅調な株価や週末のポジション調整の動きで、ドル売りが優勢となった。米10月卸売物価指数は予想を上回ったもののコア指数が予想を下回り、11月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値が4カ月ぶりの低水準になった […], 日本時間午前6時15分からトランプ大統領が会見、一応新型コロナウイルス対策についてだが、丁度事前にCNNが、ジョージアの手作業の集計作業が終わり、バイデン氏の勝利が確定。現在バイデン306 VS トランプ232となってお […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3065-1.3215) (基本戦略:突っ込みは避けて戻り売り) 戦略としては、1.3105-15と1.3125-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3145-55、1.31 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1730-1.1870) (基本戦略:逆張り) 戦略としては1.1785-90と1.1815-25のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1825-30と売り上がって、ストップは1 […], ドル円 (予想レンジ=104.50-105.30) (基本戦略:戻り売り) 戦略としては、104.95-05と105.25-35のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、105.45-55と売り上がって、105.65- […], 16:00 (独) 10月卸売物価指数 [前月比] (前回0) 16:00 (トルコ) 9月鉱工業生産 [前月比] (前回3.4% 予想0.2%) 16:00 (トルコ) 9月鉱工業生産 [前年比] (前回10.4%) […], 昨晩の海外市場は、まちまちの展開も米国でも、新型コロナウイルスの感染再拡大が意識されたことで、米国株価が軟調な推移となり、対欧州通貨でリスクオフ的な円買いが優勢となった。NYダウは、NYの学校閉鎖やシカゴで外出制限が発表 […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3140-1.3280) (基本戦略:慎重に売り場探し) 戦略としては、1.3185-95と1.3245-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3265-75、1.3275-8 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1710-1.1810-) (基本戦略:戻り売りから押し目買い) 戦略としては1.1755-60と1.1775-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1795-05、1.18 […], ドル円 (予想レンジ=104.90-105.90) (基本戦略:逆張り) 戦略としては、105.25-30と105.55-65のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、105.65-70や1 105.75-85越えをス […], 08:50 (日) 10月国内企業物価指数 [前月比] (前回-0.2% 予想-0.1%) 08:50 (日) 10月国内企業物価指数 [前年同月比] (前回-0.8% 予想-2.0%) 08:50 (日) 週間対外対内 […], 昨晩の海外市場は、米国がコロンバスデーの休場で、主だった経済指標の発表のない中、堅調を維持した株価にも、直近のリスクオン相場に、巻き戻しのドルの買いが優勢となった。 ドル円は105.68まで反発、ユーロドルは、クノット・ […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3150-1.3300) (基本戦略:慎重に売り場探し) 戦略としては、1.3235-45と1.3275-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3295-05と売り上がって、1 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1760-1.1870) (基本戦略:戻り売りから押し目買い) 戦略としては1.1795-00と1.1835-45のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りからターゲットは、1.1 […], ドル円 (予想レンジ=104.50-105.50) (基本戦略:引き続き売り狙い) 戦略としては、105.15-20と105.45-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、105.65-75や1 105.75-8 […], ポーランド市場休場(独立記念日)、カナダ市場休場(リメンバランス・デー)、NY債券・為替市場休場(ベテランズデー) 08:30 (豪) 11月ウエストパック消費者信頼感指数 (前回105.0) 08:50 (日) 10月 […], 昨晩の海外市場は、ファイザーの新型コロナワクチン開発の進展を受けたリスクオンの動きも一服気味の展開となった。ただ、株価面では、NYダウが320ドル高も、ナスダックが289ドル安と新型コロナウイルス後の相場を見据えた展開が […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3050-1.3200) (基本戦略:慎重に売り場探し) 戦略としては、1.3135-45と1.3175-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3195-05と売り上がって、1 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1760-1.1870) (基本戦略:戻り売りから押し目買い) 戦略としては1.1795-00と1.1835-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1855-65、1.186 […], ドル円 (予想レンジ=104.50-105.50) (基本戦略:売り狙い) 戦略としては、105.15-20と105.45-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、105.65-75や1 105.75-85越えを […], 昨晩の海外市場は、「米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンが大規模試験で90%の感染予防に成功した」と発表したことで、欧米の株価や日経平均株価先物が急騰。リスクオンの円売りが強まったが、米長期金利の急上 […], 08:50 (日) 9月経常収支 [季調前] (前回2兆1028億円 予想2兆201億円) 08:50 (日) 9月経常収支 [季調済] (前回1兆6475億円 予想1兆7700億円) 08:50 (日) 9月貿易収支 […], NY午前の動向は、「米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンが大規模試験で90%の感染予防に成功した」との報道を受けて株価先物が急騰。NYダウ先物が3万ドル越え、日経平均先物も1000円越えの上昇となり、 […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3050-1.3200) (基本戦略:慎重に売り場探し) 戦略としては、1.3135-40と1.3165-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3175-80をストップ、1.3 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1810-1.1910) (基本戦略:戻り売りから押し目買い) 戦略としては1.1845-55と1.1885-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1895-05、1.190 […], ドル円 (予想レンジ=103.00-104.00) (基本戦略:押し目買いから吹き値売り) 戦略としては、103.15-25と103.45-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、103.65-75や103.85 […], 2020年11月09日 05:30 USDJPY 103.32-35 EURUSD 1.1886-87 GBPUSD 1.3162-66 USDCHF 0.8987-92 USDCAD 1.3035-38 AUDUSD […], 08:00 (日) 11月NON-MANUFACTURERS INDEX (前回-16) 08:50 (日) 10月外貨準備高 (前回13898億ドル) 08:50 (日) 日銀金融政策決定会合における主な意見公表(10 […], バイデン勝利の影響は、早朝の相場には見えていないようだ。 ドル円 103.290-413 ユーロドル 1.18872-903 ポンドドル 1.31498-629, 金曜日の海外市場は、トランプ大統領が徹底抗戦の構えもジョージア州やペンシルベニア州などでバイデン氏の優勢が徐々に広がり、ドル売りが優勢で終了した。米10月雇用統計では、非農業部門雇用者数が+60.0万人、失業率が6.9% […], ポンドドル:(予想レンジ=1.3050-1.3200) (基本戦略:慎重に売り場探し) 戦略としては、1.3115-25と1.3150-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3175-80をストップ、1.3 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1750-1.1850) (基本戦略:戻り売りから押し目買い) 戦略としては1.1805-15と1.1845-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1860-70をストップ、 […], ドル円 (予想レンジ=103.30-104.20) (基本戦略:押し目買いから吹き値売り) 戦略としては、103.45-50と103.75-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、103.95-05、104.15 […], 06:30 (豪) 10月AIGサービス指数 (前回36.2) 08:30 (日) 9月全世帯家計調査・消費支出 [前年同月比] (前回-6.9% 予想-10.5%) 08:30 (日) 9月毎月勤労統計調査-現金給与総 […], 昨晩の海外市場は、米大統領選の開票作業が続く中、一部で抗議行動が起きるなど混乱が見えているが、バイデン氏や上院での共和党の勝利を織り込む形で株価が大きく反発、リスクオンのドル売りが優勢となった。また、米FOMCでは、金融 […], ポンドドル:(予想レンジ=1.2900-1.3100) (基本戦略:逆張り) 戦略としては、1.2965-75と1.3005-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3020-30を売り上がって、1.3045 […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1630-1.1800) (基本戦略:逆張り狙いだが売り重視) 戦略としては1.1705-15と1.1725-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1745-50を売り上がっ […], ドル円 (予想レンジ=104.00-105.00) (基本戦略:逆張り) 戦略としては、104.35-40と104.60-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、104.75-85、104.85-95、105.0 […], 09:00 (NZ) 11月NBNZ企業信頼感 (前回-14.5) 09:30 (豪) 9月貿易収支 (前回26.43億豪ドル 予想37.00億豪ドル) 09:30 (豪) 9月財サービス輸入 (前回2%) 09:30 […], 昨晩の海外市場は、トランプ大統領の勝利宣言にも、バイデン候補の勝利確率が盛り返したこと、議会選では、上院で共和党が優位となったことで、バイデン氏の大規模な財政拡大に加えて、大幅な増税が回避されるとの見方から、株価が大幅に […], ポンドドル:(予想レンジ=1.2900-1.3100) (基本戦略:戻り売り) 戦略としては、1.3025-35と1.3060-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.3075-85をストップ、1.3090- […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1600-1.1800) (基本戦略:大きめの動きで逆張り狙いだが、売り重視) 戦略としては1.1695-00と1.1725-35のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1735- […], ドル円 (予想レンジ=103.75-105.25) (基本戦略:大きめの動きで逆張り) 戦略としては、104.35-45と104.75-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、104.95-00や105.00-1 […], 昨晩の海外市場は、米大統領選を控えて、欧米株価指数が大幅に反発したことで、リスクオンのドル売りが優勢となった。バイデン氏の勝利や大統領選後のあく抜け感を指摘する声もあるが、あくまで、事前に拡大したリスク回避の動きの巻き戻 […], モスクワ市場休場(民族統一の日) 06:30 (豪) 10月AIG建設業指数 (前回45.2) 06:45 (NZ) 第3四半期就業者数増減 [前期比] (前回-0.4% (-0.3%) 予想-0.7%) 06:45 ( […], ポンドドル:(予想レンジ=1.2800-1.3000) (基本戦略:突っ込みは避けて戻り売り) 戦略としては、1.2885-95と1.2915-20のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2925-30と売り上が […], ユーロドル :(予想レンジ=1.1550-1.1700) (基本戦略:突っ込みは避けて戻り売り) 戦略としては1.1615-25と1.1655-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りをしても1.1675- […], ドル円 (予想レンジ=104.25-105.25) (基本戦略:逆張り) 戦略としては、104.75-80と104.85-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、104.95-00や105.00-10越えをストッ […], 東京市場休場(文化の日) 12:30 (豪) 豪準備銀行・政策金利公表 (現行0.25% 予想0.10%) 16:00 (トルコ) 10月消費者物価指数 [前月比] (前回0.97% 予想2.20%) 16:00 (トル […], 昨晩の海外市場は、米大統領選を控えて様子見ムードも、株価の買い戻しが入ったことで、ドルの売り戻しも、米10月ISM製造業景気指数が、予想を上回ったことがドルを支えた。 ドル円は104.95を高値に104.64まで調整も、 […], ※本記事内容は、執筆者の見解に基づくものであり、投資に関する断定的判断を提供するものではなく、情報提供のみを目的としており、いかなる種類の商品の売買も勧誘するものではありません。投資に関する最終的な決定は、お客様自身で判断するものとします。本記事には将来の出来事に関する予想が含まれている場合がありますが、それらは予想であり、当社は、内容の正確性、信頼性、適時性、特定目的への適合性、その他の事項について、保証を行うものではなく、本記事を利用した結果発生した、いかなる事案等についてもお客様の責任において処理および解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。, 商号等/インヴァスト証券株式会社 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号 ユーロドルですが、上値は1.19を上抜ければ1.2、1.228でしょう。下値は1.183、下抜ければ1.175とみています。 ポンド円ですが、ポンドドルの上昇とドル円の下降の綱引きです。上値136.5円を上抜ければ138円、下値は135円を下抜ければ133.8円とみています。 11月16日(月曜日)のユーロ円見通し: 為替レート 124.08、 最高 125.94、最低 122.22。 11月17日(火曜日)のユーロ円予想: 為替レート 123.74、 最高 125.60、最低 121.88。 日経平均は一時大幅高となったが、買われすぎ銘柄が売られて冴えない!! 日々是相場-夕刊-