安全に、危険のない仕事だけを心がければ、中途半端な治療になる可能性もありますし、困難な部分の治療を完璧にしようとすると、思いがけない結果をまねくこともあります。, 言い訳でしか無いのですが、こういう事態を、どうか悪意だけではとらえないで頂けたらうれしいです。 現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。 を4~5時間ごとに飲まないと耐えられなくなりました。 ▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about, 患部は、上の奥歯です。 仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、 この場合、虫歯は早い速度で進みますので、抜歯になることも多いです。 3000円以上にはなると思います(3割負担で) 神経を取る処置をした場合、出血が多い場合。もしくは、神経がすでに死んでいて腐っていた場合は仮詰すると内部で内圧が上昇して痛みが出ることがあります。 その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。 その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。 また、「こんな症状が出たらすぐに歯医者へ」というものがあれば教えて頂けると幸いです。, 10日ほど前から右上の6番(4年前に虫歯の治療済み)の歯が浮くような感じがして噛むと痛く、歯医者さんでみてもらったところ以前治療した虫歯が深かったため、中で神経が炎症を起こして痛むのだろうということでした。 ところが稀に沈静薬剤の効果が出なかったり、神経が過敏に反応してしまう事があり、この場合は痛みが出ます。 しかも、毎日毎食使う必要があるので、リスクを負っても使えるように残す価値があるからそうするのです。 以前同じような状態になっている方の質問で 現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている 根管に薬剤を充填するまでに2ヶ月を要しました。 そして一昨日、ほぼ痛みが改善し、噛締めたりカチンと当たると痛いけど・・と言うところまで回復したので、『圧力をかけてふたをしました』と言う事だったのですが、途端に痛みが激しくなり、神経を抜きたての頃のような痛みに悩まされています。 その時痛いと思った歯(過去に治療した歯)の冠をはずし、先生に 歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」  実際に削ってみたら、やはり神経と取らないとキビシイとの事で神経を取りました。 (3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。 痛みには強い方なはずの私が、規定量を超えるロキソニンを飲んでも よく受ける相談に「神経取った歯なのに痛くなった」というのがあります。 歯の知識. どの根っこが駄目なのか特定できてはいないのでは、と思われます。 Copyright© 根管治療ナビ 2020 All Rights Reserved. 今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。 その時痛いと思った歯(過去に治療した歯)の冠をはずし、先生に 歯科に行くと切開して膿を出す治療をしてもらいました。 もちろん、失敗に気づいていたのに患者さんに伝えていなかったとしたら、それはダメです。, つまり、一番大事なことは、神経を取らないですむうちにきちんと治すこと。 現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている 一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。 グッっと噛むとズキーンって痛みが走ります。 痛みがなくなった後も1ヶ月、週1で消毒仮詰めを繰り返して、 顔半分が腫れてしまっている状態です。 デメリットとしては、 その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。 を4~5時間ごとに飲まないと耐えられなくなりました。 痛みが消えないんです。医師はもう中はキレイになっていて問題ないから歯の中の痛みではなく歯根膜の炎症だと言っています。 結論から言うと神経を抜いて2日目、時間にして24時間位しかたっていません。 あまりに痛くて違う歯が痛くなっているのかなと思い治療した手前の歯 顔半分が腫れてしまっている状態です。 自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯 もう神経を取っているハズの歯で 逆に、早期に仮詰をしてしまうと再度内圧が上昇して痛みを出すことがあります。血液もしくは膿(ガス)を十分に抜く必要があります。 (飲み薬として投薬されてはいない、という意味です。消毒=抗生剤投与、ということなのでしょうか?), 香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/, 医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、 その時にかかった費用をお聞きしたいのです。 普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、 そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか? 辛いです。, 1ヶ月以上痛いのはつらいですね。 痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。, 今、歯の根の再治療中です。 神経がまだある歯なので神経を殺す薬?を塗りまたふさいでその日は 翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。 この強い痛みは一時的なものでしょうか? 田舎歯医者, 3月の半ばに虫歯の神経を抜く治療をしました。 どうか教えてくださいorz, みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。 この三点、どうかどうか、教えて下さい。, 10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。 初回は麻酔をかけて貰い、我慢できる程度の痛みまで回復したところで1週間後の治療に向かいました。 神経を抜くようになった原因は虫歯ですか? そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか? 通っている歯科医院はずっと診て頂いていた先生に代わり、先生の息子さんが後を継がれていて、私は若先生に見て頂いています。 (3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む, 10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。 治療のやり直しや、新たな虫歯を防ぐことで、大きな治療になることを防ぐことが大切です。, 不幸にも神経の治療が必要だったり、すでに神経が無かったりする場合は、歯科医とコミュニケーションを取って、できるだけ良い形で治療が受けられるようにしましょう。 でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。 この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか? 若くて健康な人と、抵抗力が落ちている人では、治療結果に違いが出る可能性もおおいにあるのです。, また、食いしばりや歯ぎしりなどの強い外力が加わること、病気などの体調の変化で、いったんおさまっていた炎症がふたたび起こり、急に痛みだすこともあります。 また、長期に渡り症状を放置していた場合、歯の根の先に膿がたまり、根尖病巣(こんせんびょうそう)という膿の袋ができてしまうので注意が必要です。, 神経の除去や消毒が不完全だった場合、根管で細菌が繁殖し、歯の根元に膿の袋ができます。, これを根尖病巣(こんせんびょうそう)といいます。膿の袋が大きくなると歯茎を貫通し、フィステルというおできのようなものから膿が出てきます。, フィステルができている状態は膿の袋が大きくなっている状態ですので、なるべく早めに歯科医院に相談することをおすすめします。, 膿の袋が大きくなると、根管治療では回復しない場合があり、その際は、歯根端切除術という手術が必要になります。 (1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。 痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。 検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。 もらって帰りました。  今日は消毒した部分を再度洗浄して、消毒?みたいなやつをして再度綿をつめて終了。 治療前も噛むと痛かったのですが、ここまでの痛みで...続きを読む, 抜髄(歯の神経を取る事)後の痛みが出ないように処置をしますが、稀に痛みが出る事もあります。 3.思い切って転院してみた方がよいでしょうか? 一度噛み合わせに詳しい...続きを読む, 10日ほど前から右上の6番(4年前に虫歯の治療済み)の歯が浮くような感じがして噛むと痛く、歯医者さんでみてもらったところ以前治療した虫歯が深かったため、中で神経が炎症を起こして痛むのだろうということでした。 「歯医者がちゃんと治療してないから?」 3日前の夜から左下奥歯がうずきだし、次の日の午前中に歯科へ行き、 レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)