効果的な水分補給におすすめなのが、塩分と糖分を含んだ経口補水液です。ドラッグストアなどで販売していますが家庭でも簡単に作れます。経口補水液は水1ℓに塩を2〜3g(小さじ半分)と角砂糖を数個加えて作ります。, ・トマトジュース(無塩)・・300ml 経口補水液(けいこうほすいえき、英: Oral Rehydration Solution, ORS )とは、食塩とブドウ糖を混合して、適切な濃度で水に溶かしたものである。 真水の飲用よりも、これを飲用した方が小腸における水分の吸収が円滑に行われるため、主に下痢・嘔吐・発熱・発汗による脱水症状の治療に用いられる。 スポーツドリンクを飲むたびに気分が落ち込んでいたので、この夏、このトマトジュースに飛びつきました。, トマトジュースは、高いというイメージもありましたが、120円ほどで買えるようになっています(350g)。, 熱中症対策か、リコビンなど栄養素を取るのを目的とするのか、塩分は取りたくないかなどで、 ・塩・・小さじ1/2 2020年7月14日イーテレで放送のきょうの料理で紹介されていた 『経口補水液』をまとめました。 本多京子さんが詳しく教 飽きてしまったというかたに。 トマト味 ・塩 3g(小さじ1/2) ・砂糖 40g(大さじ4と1/2) ・無塩トマトジュース 300ml ・水 700ml . なぜビーガンになるのでしょう? レモンやグレープフルーツでは. 水:1ℓ+食塩:2g(小さじ半分)+角砂糖:数個. また、熱がこもらないよう、襟ぐりや袖口があいたデザインもおすすめです。ちなみに、薄着のほうが涼しいとはいえ、インナーを着たほうが肌とインナー、インナーとアウターの間に空気の層ができ、外からの熱気を遮断してくれます。, 暑い日には知らずしらずのうちに汗をかき、体内の水分が失われているものです。のどが渇く前からこまめに水分を補給しましょう。ただし、コーヒーや緑茶などのカフェインが多く含まれている飲み物、アルコール類は利尿作用があるので適しません。 ・100%オレンジジュース・・コップ1杯, ・水・・1 ℓ このほか、運動に慣れていない運動部の一年生、肥満の人、寝不足や疲れなどで体調が悪いとき、二日酔いや下痢などで体内の水分が減っているときも、熱中症が起こりやすくなります。ちなみに、肥満の人に起こりやすいのは、皮下脂肪が多いと体内の熱が外に逃れにくくなるからです。, 夏になると夏バテになり、疲れやすくなったり、食欲が落ちたりします。それは「かくれ脱水」かもしれませ 「GREEN DA・KA・RA すっきりしたトマト」(サントリー)と「さらっと。トマト」(ダイドードリンコ)です。, 濃厚でなく、さらっと飲みやすく、量も350gで十分に水分補給ができる上に、ガイドラインに沿った塩分が含まれています。 もし、レモン汁がない場合でも、オレンジジュースやグレープフルーツジュース、トマトジュースがある場合には、下記のレシピでカリウムを補った経口補水液を作ることが出来ます。 フルーツジュースを … 家の中では、ブラインドやすだれで直射日光を遮る、扇風機やエアコンで室温・湿度を調整するなど。, 理想は、外からの熱の吸収を抑え、体内の熱をスムーズに逃がす服装です。 アマゾンプライムデーで米国において最も売れた商品のひとつが遺伝子テストキット23 and Me DNA Testでした。 また、年をとると体内の水分割合が少なくなります。さらに高齢者は暑さやのどの渇きを感じにくいため、熱中症になりやすいのです。加えて、心機能や腎機能が低下していると、熱中症になった時の症状が重くなりやすいという傾向もあります。 ・砂糖・・大さじ4 気温が高い時、湿度が高い時、風が弱い、日差しが強い時、照り返しが強い場所、急に暑くなった時は注意が必要です。意外なところでは、気温が低い日でも湿度が高いと熱中症にかかりやすくなります。 20~30分ごとにカップ1~2杯程度を摂取することが望ましいとのガイドラインを示しました。, 暑さにうだる今年の夏、スポーツドリンクばかり飲んでいては、糖分を取り過ぎでは?とかもう飽きたなどの声が聞かれます。, そこで、登場したのが、「熱中症対策」と銘打ったトマトジュースです。 実際、 拡散されているツイー トを探すと以下のような内容がありました。 週間の気温予想が真っ赤 土日は35度って…。 経口補水液は、通常のスポーツドリンクより塩分濃度が高く、脱水時に効率良く水分補給ができる組成で作られています。 下痢、嘔吐、発熱、汗が大量に出たとき、食事が摂れていない時など脱水状態の時に適しています。 リコビンは含まれていませんが、普通のスポーツドリンクより数段飲みやすいとも感じました。, すでにトマトジュースの効果を良く知っているひとから、トマトジュースなら何でも良いと思っていたひとまで、様々です。 熱中症は死に至る可能性のある病態ですが、予防法を知っていれば防ぐことができます。また応急処置を知っていれば救命できます。通常、発汗(汗の蒸発)や、皮膚に血液を集めることで起こる皮膚温上昇による外気への熱伝導により、体温は低下します。しかし、体のバランスが破綻すると体に熱がたまり体温が上昇し、熱中症となります。, 呼びかけや刺激への反応がおかしい、体がガクガクとひきつけがある、まっすぐ走れない・歩けないなど。, 熱中症といえば、炎天下に長時間いた、真夏の暑いなか運動をしていたといったケースを想像するかもしれません。しかし、実際はこうした典型的な場面ばかりではありません。実は、梅雨の合間に突然気温が上がったなど、身体が暑さに慣れていない時期にかかりやすい病気でもあります。 ・水・・700ml 身の回りをみて。トマトジュースが異常に売れていることに気づいていたひとも何人かいます。, 熱中症対策にトマトジュースがいい3つの理由と最もお勧めの銘柄について書いてきました。, 筆者も、大腸検診でスポーツドリンク様の飲み物をいやというほど飲まされてから、 意識がある場合は、前述の応急処置を行ないます。ただし、水分を自力で摂れない場合は、医療機関へ行きましょう。また、水分を自分で摂り、必要な応急処置を行なったものの、症状が改善しない場合も、医療機関に行きましょう。, 熱中症は予防が可能ですし、正しい処置をすれば恐れる必要はありません。暑さに負けずに夏を乗り切りま 「さらっと。トマト」がばらつきで、下限上限の中に含まれているということで、数値だけ見ると「さらっと。トマト」になります。, その他酷暑の夏対策として、筆者が今年好んだのは、ソルティライチ(KIRIN)です。 ・砂糖・・20~40g(大さじ4と1/2), 水分をたっぷり含んだお米は糖分で、塩辛い梅干が1つ入ったおかゆは「和製経口補水液」といえます。, ウォーキングやランニングなどの運動で汗をかく習慣を身につけることも、大事な予防法のひとつです。日頃から暑さに身体を慣らしておきましょう。, 気温や湿度が高い環境のなかで、立ちくらみ、筋肉のこむら返り、体に力が入らない、ぐったりする、呼びかけへの反応がおかしい、けいれんがある、まっすぐに走れない・歩けない、体が熱いなどの症状がみられたときには、すぐに熱中症が疑われます。, なかでも、高体温、汗をかいていなくて触ると熱い、ズキンズキンとする頭痛、めまいや吐き気、意識障害がある場合は重症です。, 熱中症を疑う症状があり、体がぐったりする、力が入らない、意識がない、または呼びかけに対する返事がおかしい場合は、すぐに救急車を呼びましょう。 経口補水液は水1ℓに塩を2〜3g(小さじ半分)と角砂糖を数個加えて作ります。 お家でできる脱水予防 おいしい “経口補水液” の作り方. 経口補水液として推奨されている糖の濃度や、浸透圧に近づけるためには、一般的なジュースを2~3倍薄めるとまずまずの値になります。 先ほどの研究でも、お子さんが病院にいる間に飲んでいるりんごジュースは、2倍に薄めていましたね。 しょう。, 立ちくらみ(脳への血流が瞬間的に不十分になったことで生じる)を認めたら熱失神です。. アマゾンプライムデー米国で遺伝子テストがなぜ最も売れたのかでしょう 今週開催された36時間セー... みんなが待ちに待ったコカコーラクリアが発売開始しました! これからはトマトジュースも種類を選択する時代となったようです。, 砂糖の過剰摂取も要らないし、摂り過ぎた塩分を排出してくれるし、スポーツドリンクと比べて利点が多い。価格の高さも、スーパーの安売りを狙えば軽減出来る。, 熱中症対策とは思ってなかった。甘いだけのヘタなジュースを飲むくらいなら、トマジューの方が多少なりとも体にいいかも、という思いで選んでいる。, 今年はトマトが不作で青くて美味しくないのに高かったからトマトジュースが売れただけだと思う, 夏野菜には水分が多かったり、体温を下げる効果がある。スイカ、きゅうり、トマト。自然ってよく出来てるなと思う, 色々な野菜が入っているジュースは飲めるんだけど、トマトジュース単独では、しょっぱ過ぎて自分は飲めない。体に良さそうだけど、塩分量が気になる。, 「さらさら毎日おいしくトマト」が好きだが、自販機すべて売り切れマーク。入荷未定とシールも商品ディスプレイの表面に貼ってあった。トマト果汁が90%でレモン果汁も入っていてとても美味しい。, 外でスポーツや仕事とか長い時間いなきゃいけない人はともかく、ほぼ家にいたり室内での仕事の人はそこまで塩分摂取しなくていいんじゃない。普段十分塩分摂りすぎてるような気がする。野菜ジュースの一部や味のついた水はカロリー高かったり糖分入ってるから気を付けないと。, 最近は健康のためか無塩のトマトジュースが多かったけど、やっぱり塩が入った方が美味しいね。ダイドーは近所に自販機が無いからわからないけど、アサヒのトマトジュースは美味しくてよく買った。俺のせいでよく売り切れランプがついてるよ。. なぜなのでしょう?海外の反応(米国)はどうなのかを見てみます。 さらに、トマトにリコピンが含まれているために疲労回復効果も期待できるという3拍子揃った酷暑の夏に最適の飲料となっています。, では、各種あるトマトジュースのなかで、夏の飲料として1番はどれなのでしょう? また、汗をかくと、水分と一緒にミネラルやビタミン。も失われます。水分補給だけではなく、ミネラルも補給するようにしましょう。ちなみに、スポーツ飲料は水分とミネラルを同時に補給できますが、糖分が多いのが欠点。飲み過ぎには注意が必要です。ミネラルを補給するには、麦茶などのほうがいいでしょう。 また、家の中でじっとしていても室温や湿度の高さから熱中症にかかることもあり、救急要請時の発生場所では、住宅等居住施設が全体の37%を占め最も多く、次いで道路・交通施設が25%を占めています。最近ではこのような室内型熱中症が注目されています。, まずは、乳幼児。大人よりも新陳代謝が活発で体温が高く、体外に汗を出す汗腺の発達が未熟のため、乳幼児は体温のコントロールがうまくできません。そのため、外出時には水分補給や服装に気をつけてあげましょう。顔が赤くなっていたり、汗をたくさんかいているときには、すぐに涼しい場所に移動させましょう。 災害により水道や電気が停止したとき、夏の暑さや体調不良によって脱水症状がおきないよう、粉末タイプのスポーツドリンクや経口補水液の備蓄をおすすめします。, 一般的な大人の場合、体の60%が水分で満たされており、体の中で水分は血液やリンパ液、消化液、汗のような体液として存在しています。この体液は酸素や栄養素を運んだり、不要な老廃物を体の外に出したり、汗によって体温の調整をしています。, 熱中症の原因は気温と湿度。初期症状を知って早めに予防&災害による停電時にも備えよう。, 日常生活での脱水症予防の場合には、スポーツドリンクや経口補水液でなく、水やお茶をのむだけで十分です。, 市販されている、スポーツドリンクと経口補水液の違いについて知っておきましょう。主な成分の違いとして、スポーツドリンクと比べると、経口補水液のほうが塩分などの電解質が多く、糖類が少なくなっています。, 市販されている経口補水液は、塩分以外のさまざまな電解質が含まれ、最適な濃度に調整されていますので、なるべく市販のものを備蓄しておくことをおすすめします。, 災害時にも知っておきたい、病気や障害を伝えるマーク。ヘルプマークやマタニティマークなど、7つの例を紹介, 電源コードやコンセントからの火災に要注意。ホコリが発火を引き起こす?原因と対策を解説, 「止血、骨折、捻挫」もしものときに必要な応急処置。けがの手当について知りましょう!, 外出中・災害直後・避難生活にあわせて用意する、3つの非常用持ち出し袋(防災セット). また、ジュース系経口補水液のアクアサポートと比較しても、酸味が少なくて飲みやすく感じます。 また、アクアソリタは他の経口補水液より、カロリー、炭水化物、塩分量、糖類、が抑えられた作りに … ベジタリアンは肉や魚介類及びそれらを含む食品を食べない者とされていますが、完全菜食主義者である... 熱中症対策か、リコビンなど栄養素を取るのを目的とするのか、塩分は取りたくないかなどで、, コカコーラクリアの味の感想をまとめた結果!「職場でも気にせず飲める!」「三ツ矢サイダーでいい」, なぜビーガンになるのか?ベジタリアンとの違いはどこに「変なの流行らすの」「体を壊しそう」, 結婚相談所でイケメンで年収700万円以上の男性でないと入会できないサービスがあった!, 家電のリサイクルで出張で買取ってくれるお店とは?使わなくなったらすぐ売るのがコツ!!. 塩分が効きすぎているのではというイメージで水分補給しようという気にはなりませんでした。, これを覆して、熱中症対策用トマトジュースとして発売されたのが、 前回の結論としては自家製経口補水液を作るか、普通の水に梅酢やレモン果汁を加えてフレーバー&ミネラル補給にするということになりました。 熱中症回避のためには何を飲むべきなんだ問題 – … すでにネットでは、味の感想や見た目のレビューが多く挙げられており、それらをまとめて、コカコーラクリアの良い点、悪い点をお伝えしていこうと思います! 経口補水液を美味しいと危険との声は、ネットでもよくみかけますが、巷では実際どんな風にいわれているのでしょうか。. * 2017/5/22に下記のブログからリンクをいただいたみたいです。古いブログ記事でしたから多少見やすいようにフォーマットを修正いたしました。, ■ また、経口補水の方法などを記載したプリントを作りました。下の方にダウンロードできるようにしましたので、もしよろしければどうぞ。, ✅子どもの胃腸炎に対して、経口補水液(OS-1のような脱水を予防・治療するための塩分・糖分濃度にした飲料)の代わりに、2倍に薄めたリンゴジュースが使えるかということを知ろうとしている。, ■ 参加者は平均月齢28.3ヵ月で、男児 331名(51.1%)であり、644例(99.5%)が追跡調査を完了した。, ■ 希釈したリンゴジュース群は、電解質維持液群に比較して、治療失敗が少なかった(16.7%対25.0%;絶対差-8.3%; 97.5%信頼区間[CI] ∞-2.0%; P < .001)。, ■ また、希釈リンゴジュース群は静脈輸液加療率が少なかった(2.5%対9.0%;絶対差、-6.5%; 99%CI 11.6%-1.8%)。, ✅平均2歳4ヶ月の子どもに対して、希釈リンゴジュースは経口補水液に比較して治療失敗(静脈輸液・入院・予定外受診・症状の長引き・著明な脱水)に至る率が少なかった。, ■ 軽症胃腸炎で脱水が軽度であれば、希釈リンゴジュースによる初期療法は電解質維持液と比較して治療失敗が少ないという結果で、多くの先進国では、本人が好む液体で希釈したリンゴジュースによって電解質維持液に代替に使用できるとまとめられていました。, ■ 経口補水液(ORS)は決して美味しいものではありませんので、喜ばれる親御さん(本人も)は多いかと思います。, ■ この結果を受けて、医療者側のアクションとしては、経口補水液とリンゴジュースを半々で混ぜるというのがいいのではないかと考えています。なぜなら、電解質や糖も必要かと思われるからです。実際、普段の診療では、「お茶だけのませていました」というお子さんで、低血糖や電解質異常をきたした方もしばしば見かけます。, ■ もちろん、飲んでいただく量に関しての具体的なインフォメーションはさらに重要です。私は普段の診療では飲む量や間隔に関して体重ごとのプリントをお渡しするようにしています。, ■ OS-1などに固執せず、飲めるものを飲んでいただくという方針もいいのかもしれません。実臨床では注意も要するでしょうけど、経口補水方法に一石を投じる論文となりそうですね。, 体重の項目(オレンジの枠)に数字を入力すると、どれくらい飲めばいいかが具体的に分かります。, 元論文(今回のブログで紹介した論文ではないです)では生後4ヶ月から4歳での検討ですが、体重20kgくらいまでは使用可能と思います。, あくまで脱水がひどくなく、脱水の進行リスクを減らして点滴になる率を減らすためのプリントです。, 注; 林寛之先生の「Step Beyond Resident 4」を参考に、この論文の情報を加味して作成しています。, 何かございましたら、こちらのメールフォームからご連絡を頂けましたら嬉しく思います。, ◇ 専門は小児アレルギー学。日本アレルギー学会専門医・指導医・代議員。日本小児アレルギー学会評議員。日本小児科学会専門医。, ◇ このブログが、医療者のみなさまの一助となり、最終的には患者さんの幸せにつながりますように。, 小児アレルギー(特にアトピー性皮膚炎・食物アレルギー・気管支喘息)に関する最新英語論文情報を、日本語に要約して紹介するブログです。, こどものアトピー性皮膚炎に対するスキンケア をエビデンスから考える(第1回/全3回). Freedman SB, et al., Effect of Dilute Apple Juice and Preferred Fluids vs Electrolyte Maintenance Solution on Treatment Failure Among Children With Mild Gastroenteritis: A Randomized Clinical Trial. 熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かなくなったりして、体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を起こす病気のことです。 知名度が高いカゴメのトマトジュースやダイドーの今までのトマトジュースと熱中症対策トマトジュースの成分を比較してみました(各社ホームページより)。, 従来のトマトジュースは塩分がガイドラインの上限を超えており、無塩をうたったトマトジュースは当然ながら、ガイドラインの下限を下回っています。, 上限が設定されているのは、塩分の取りすぎを懸念しているためのようです。この基準はもともと汗をかく職場での熱中症対策として示した基準ですので、 Jama 2016; 315:1966-74. 熱中症対策飲料として、トマトジュースが注目され、トマト飲料全体としても販売量が大きく伸びているようです。 ん。深刻な症状につながる脱水症の前段階の「かくれ脱水」の状況で対応するのがベストです。, 本人が気づかないうちに体内の水分が足りなくなっています。放っておくと、熱中症になることがあります。日頃から、こまめに水分補給(経口補水液)を心がけましょう!, 外出時にはなるべく日陰を歩く、帽子や日傘を使うなど。 ベジタリアンとの根本的な違いはどこにあるのでしょうか?調べてみました。 美味しい経口補水液ができますよ。 【経口補水液】いつもと違う味で. 前回は、お子さんのジュースのとり方について、世界の学会や公式団体の見解をもとに、記事にしました(記事:子どもとジュース。1日にどれくらい飲んでいいの?便秘には効果ある?)。ジュースは適切な量を守った上で、あまり飲むこと自体が習慣化しないように、というメッセージでした。, ところが胃腸炎のときは例外、私たち小児科医も、場合によっては「ジュースを飲んでください」ということがあります。今日は「胃腸炎のときのジュースは、本当に効果があるのか」を見ていきたいと思います。, 胃腸炎に、薄めたりんごジュースがいいんじゃないか。2016年に発表された論文が少しニュースにもあり、ご存知の方もいるかもしれません。, これは別に経口補水液がわるいとかそういうメッセージではなく、「軽症の胃腸炎なら」むりやり経口補水液でなくても、ジュースをうまく少量・頻回にとることで、胃腸炎の悪化をふせげるのでは、というメッセージです。そもそも経口補水液という概念がうまれたキッカケとして、コレラという重症の脱水をひきおこす病気だったり、そういった疾患がはやりやすい発展途上国だったり・・・といった背景があり、こうした趣旨の研究になったようです。, 一般的な経口補水液とくらべて、ジュースの圧倒的な強みは、やはり飲みやすさでしょう。実際に外来でも「(胃腸炎のお子さんに)イオン水や経口補水液をあげてみたけど、全然飲んでくれなかった。」という声をよく聞きます。WHOや欧米・米国の小児科学会が推奨するナトリウムの濃度(Na 40~75 mEq/L)は結構しょっぱめです。飲みやすい味に工夫されていたり、ゼリー状にして塩の感じをやわらげていたりされていますが、やはりジュースの飲みやすさに比べると・・・というのが現状です。胃腸炎で、普段より食事や水分をうけつけない状況で、少しでもお子さんがすすんで口にしてくれるものがある、というのは親御さんにとっても大きな安心材料になりますよね。, 「飲みやすいナトリウムの低さ」を逆手に取ると、ジュースを飲んでもナトリウムは摂取しづらい、ということになります。これはつまり、脱水を補正しにくい、ということです。体に水分をとりこむときは、ナトリウムが大切な働きをするので、水だけではなく、ナトリウムをしっかり一緒にとらなくてはいけません。経口補水液として推奨されているナトリウムの濃度にくらべると(Na 40~75 mEq/L)、ジュースのナトリウムの濃度はかなり少ない(おおくても4mEq/Lくらい)・あるいはゼロの場合もあります。※今回は乳幼児用のりんごジュースを参考にしています。(元気なリンゴ、ピジョンりんごジュース、それいけ!あんぱんまんの完熟りんご、幼児りんご)※ちなみに乳幼児用のイオン水のナトリウムも十分ではありません(Na 21~35 mEq/L)が、ジュースよりは高い値です。(下記を参考にしたNa値です:すっきりアクア、アクアライト、アクアライトORS、ビーンスターク ポカリスエット、ピジョン イオン飲料), 上記の研究・論文でも、あくまで「軽症の」胃腸炎を対象にしていたことに注意しましょう。医学的に「軽症」の胃腸炎というと、尿もまだそこまで減っていなくて、体重の減りも3~5%未満、なので点滴の治療もいらなそうだな、と判断する状況です。まぁそもそも水分が「飲める」ときがある、という時点で、軽症の胃腸炎なんですけどね。なので、ジュースで脱水を補正する!という考えはしないほうがいいです。まだそこまで脱水になっていない状態だから、せめてここから脱水や全身状態がわるくならないような手助けとして、ジュースが1つあるよ、というニュアンスです。, もうひとつの弱みは、高い浸透圧です。前回の記事でもお伝えしたとおり(記事:子どもとジュース。1日にどれくらい飲んでいいの?便秘には効果ある?)、ジュースには高い糖分が含まれており、これが下痢の原因にもなります。実際に、経口補水液として推奨されている糖分の量(ブドウ糖13~25 g/L)に比べて、ジュースに含まれる糖分は非常に多いです(100~148 g/L)。糖分が急にお腹に届くと、浸透圧の高さから、下痢を起こします。ただでさえ胃腸炎で下痢をしている中で、余計にお腹に負担が掛かる可能性があるのです。, そのまま飲むと下痢をしやすいし、めちゃくちゃ脱水が補正できるわけではない。でも飲みやすいから、体調がわるいときにちょっとでも飲んでくれたら嬉しいし、点滴が必要になる可能性を下げられるかもしれない。, 多すぎる糖・そこからくる下痢を防ぐために、ジュースを薄めます。経口補水液として推奨されている糖の濃度や、浸透圧に近づけるためには、一般的なジュースを2~3倍薄めるとまずまずの値になります。先ほどの研究でも、お子さんが病院にいる間に飲んでいるりんごジュースは、2倍に薄めていましたね。, ガブガブ飲めないにしても、やはり何かしらの方法で糖分がチビチビとれるのは、軽症の胃腸炎の時に非常に大事なアプローチです。お子さんは血糖の予備能がすくないので、大人に比べて、低血糖になりやすいです。低血糖になると、体が飢餓状態のエネルギー産生モードになり(ケトン体を生み出すようなモードです)、それでまた余計に気持ち悪くなり・・・の悪循環になります。低血糖も重症になると、意識障害になることもあります。, 救急外来で、胃腸炎でぐったりして来院されたお子さんで、血糖をはかってみたら20~30mg/dLくらいしかない(正常なら60~70 mg/dL 以上はあります)、ということもしばしばあります。聞くとほぼみなさん、食事が取れない状況で、水やお茶がいいと思って飲ませていたけど、それ以外の飲み物は飲ませていなかったというケースが多いです。水やお茶が悪いわけではないのですが、こういうときは少しでも血糖を保つことが大事です。イオン水や経口補水液が飲めたらこしたことはないですが、受けつけてくれないようなら、薄めたジュースを積極的に取らせてあげてください。(ほかには野菜スープや味噌汁といった、塩分を含むものもとれると、なお良いです。)これは胃腸炎のときだけでなく、風邪などで体調がわるくて、食事がすすまないとき全般に通じる考え方です。, いかがでしょうか。私たち小児科医も、外来で吐いているお子さんを見るのは本当に心苦しいですし、親御さんが家でさぞ大変だっただろうと思うと、なんとかしてあげたい気持ちでいます。子どものゲロ処理・ゲロ浴び、まじで地獄ですよね。ただ現実問題として、胃腸炎の症状のあるお子さんすべてに点滴をしてあげられる物理的な状況にはないですし、今のコロナのご時世、そもそも病院にくるのもためらわれる状況です。, 正しく使えば救世主になりうるジュースと、普段からうまく付き合っていくヒントになれば幸いです。, ※白井家のボーイズ2人がダブルで胃腸炎になった時に、どうしてたかは、こちらの育児ブログでどうそ。 http://sayokoshirai.com/兄弟そろって胃腸炎だった1月の地獄/, 【28】小児科医ママが解説「子どもとジュース。1日にどれくらい飲んでいいの?便秘には効果ある?」, 【30】小児科医ママが解説「牛乳ってどれくらい飲んでOK?太る・背が伸びるってホント?子どもにとって"いい"牛乳の指標は?」, https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/10.1001/jama.2016.5352, http://sayokoshirai.com/兄弟そろって胃腸炎だった1月の地獄/.