やっつけ感のあるクロス物じゃなくうしとらの人情味とそれによるFateキャラの変化が本当に素敵な名作です。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. Fate/Zero(TYPE-MOON)SS おすすめ二次小説作品まとめ【随時更新】, 『Fate/stay night』遠坂凛がヒロインのおすすめSS・二次小説作品まとめ【随時更新】. アーチャー「見事だ、衛宮士郎」 45 : 2020/06/21(日) 10:06:18.760 ID: RrHTsVbc0.net 凛「まさか帰り道で皆と一緒になるなんてね」スタスタ うしおととらとFate世界が同一の設定で、士郎の位置にうしお(原作2年後)がハマってる状態。 好きな後輩キャラクターNo2が一色いろはの凡夫です。ちなみに1位はアマガミの七咲逢です。 この記事では俺ガイルの一色いろはがヒロインになっているおすすめのSS・二次小説作品を紹介していきます。 凡夫は ... SS読み過ぎてアスナの旦那は八幡なんじゃないだろうかと思い始めた凡夫です。 この記事ではソードアートオンラインのおすすめSS・二次小説を紹介していきます。 八幡とSAOって似合いすぎてやばい。後はアク ... ギアスがつかえたらと日々妄想している凡夫です。 この記事ではコードギアスのSS・二次創作のおすすめ作品をまとめていきます。 コードギアスは好きなアニメベスト10に入る作品です。・・・・・・そういえばベ ... 鍵っ子ではないけれど鍵はいいものだと思っている凡夫です。この記事ではAngel Beats!のおすすめSS・二次小説作品を紹介していきます。 Kindleセール中のコミック・少女漫画まとめ Kindl ... レギオスだとフェリが好きな凡夫です。 この記事では、鋼殻のレギオスのおすすめSS・二次小説紹介記事を紹介していきます。 Kindleセール中のコミック・少女漫画まとめ Kindleセール中のライトノベ ... Copyright© 凡夫の特記事項 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. この記事では開催中のkindleセール情報をまとめて紹介していきます。 2019年3月30日時点でのKindleセール情報です。 Kindle記事が増えてきたのでKindleセール一覧表にしました。 ... この記事では2018年6月30日時点で確認した、開催中のAmazonキャンペーン・セール情報をまとめていきます。気づいたときには終わっていたorzなんてことがないよう随時更新していきます ... この記事では、2019年3月7日時点で確認したKADOKAWA(角川書店)キンドルセール情報をまとめて紹介していきます。 絶対見逃すな!現在開催中のKindleセール情報まとめ 注意事項:Amazon ... この記事では、2019年3月25日時点で確認した集英社コミックKindleセール情報をまとめていきます。 絶対見逃すな!現在開催中のKindleセール情報まとめ 注意事項:Amazon.co.jpは予 ... この記事では、2019年3月7日時点で確認したHJ文庫セール情報をまとめていきます。 絶対見逃すな!現在開催中のKindleセール情報まとめ 注意事項:Amazon.co.jpは予告なくキャンペーンの ... うしおとセイバーという作品があるんだけど、主さんにも是非読んでくれ。 何番煎じになっているか分かりませんが、ダンまちとFateのクロスです。 妄想が一人歩きして気付いたら筆をとってました。 力不足故、色々とご都合主義な展開があるかもしれません。 衛宮士郎と遠坂凛が迷宮都市オラリオで生きていく。 そんなお話です。 プリヤの衛宮士郎がアーチャーのカードで原作介入します。いや、どっちかっていうと英霊エミヤがクラスカードで介入になるのか?士郎とエミヤが半融合している感じです。 プリヤ世界にエミヤ参戦. 僕の考えた最強のサーヴァントを色々考えた結果、ヤン・ウェンリ―になってしまった凡夫です。, 戦争と名がつくのであれば不敗の英雄、ミラクルヤンが戦略的に圧倒し戦術的に壊滅してくれるに違いない!という結論に至りました。たぶん凡夫のような人間がイゼルローン要塞が同盟のものになったら、遠征論を支持するんだろうな。まさに衆愚。, 好きなセイバーは赤セイバーなのにゲームは未プレイという凡夫が、この記事でおすすめのFateSSを紹介していきます。大事なことを書き忘れていました。好きなヒロインはイリヤです。・・・・・・後何年待てばイリヤルート解禁されますかね? PS4で出たら買うよ。躊躇なく買うよ。, アマガミの響ちゃんとかFateのイリヤとかとらドラ!の川嶋亜美とかなんでヒロインにならないんだよ。意味がわからないよ。, ひょんなことから遠坂凛が召喚してしまったのは、赤い外套の偉丈夫ではなく、平凡な黒髪の青年だった。首から下が役立たずと称された彼には、腕力がない、神秘もない、知名度もない。ないない尽くしのない尽くしで、絶望的な聖杯戦争が幕を開ける。遠坂主従の運命やいかに!? ――力で戦えないのなら、唯一持っている頭で戦えばいいじゃない。, このSSで最強のサーヴァントはヤン・ウェンリ―だと確信しました。ヤンによる聖杯戦争の考察が素晴らしいので是非読んで欲しいのですが、銀河英雄伝説とFateを両方読んだことのある人間はどのくらいいるのでしょうか?, ま、まぁそもそも二次創作作品を愛好する人間もそんなに多くないので無用な心配ですかね。銀河英雄伝説を知らなくても楽しめるとは思いますが、出来ればアニメを視聴してから読んで欲しい。, もしそれが難しいようならこの銀河英雄伝説~新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)を読んでください。現代人が銀河英雄伝説の世界に転生してしまったという二次創作です。スピンオフというか分岐ルートが多いので、どれから読めばいいかわからない人はこの記事を一読してください。, 月の聖杯戦争。その苦しい戦いを勝ち抜いて聖杯に触れた私は役目を終え、眠るはずだった。 それなのに。 次に目を開いたらド修羅場!?, これはゲームFate/EXTRAと小説ソードアート・オンラインのクロスオーバー小説となります。 ガールズラブ要素があります、ご注意ください。, あぁ、あのサーヴァントの威圧感。俺の卒業式に平塚先生が「卒業おめでと比企谷」って言ったから、冗談で先生もご卒業はお早めに。って言った時の威圧感に似てんな, 聖杯戦争に俺ガイルの八幡が召喚されたらというクロスオーバー作品。耐久が驚異のEXではあるけど、他のステータスはE。ただし宝具はかなり強い。台本形式のSSで多少駆け足で終わってしまいましたが楽しく読める作品でした。, プリヤの衛宮士郎がアーチャーのカードで原作介入します。いや、どっちかっていうと英霊エミヤがクラスカードで介入になるのか?士郎とエミヤが半融合している感じです。, あの世界にエミヤが本格参戦するというクロスオーバー?作品。クロスオーバーというか原作再構成というか判断に困るけどまぁとにかくおもしろいから読め。, 原作だと士郎は何故か異様にモテるだけの普通の男子高校生なんだよな。・・・・・・あの世界で士郎を中心にしたラブコメを普通に見たい。なんかもうすごいことになるでしょ。特に黒イリヤ。なんだあの娘。反則だろ。このブルーレイのイラストで関係性がわかるけど最高だろ。, Fate/stay nightとFate/Zeroのクロスオーバーです。Fate/ZeroにFate/stay nightのサーヴァントが召喚されます。サーヴァントが総入れ替えなので、ストーリー展開もFate/Zeroとは掛け離れたものになります。更にFate/stay nightの設定を遵守しているのでFate/Zeroとは性格が乖離するキャラが出てきます。またディルムッドの槍は投影宝具を無効かできるか否かなど、細かい個所で解釈の食い違いがでる可能性があります。それらについてはこのssではこうだ、ということで理解の程をお願いします。また切嗣が主人公のようなポジションにいますが、群像劇なので明確な主人公は存在しません。このssはVIPとニコニコにもあります。, こちらもFateの派生作品同志のクロスオーバーです。召喚されるサーヴァント全入れ替えという単純なようでややかしいことになっています。展開も原作とはかけ離れています。, ある世界に、一人の男がいた。己の夢のため、男は自分の全てをかけ戦い、倒れた。目が覚めた時、男は見知らぬ世界にいた。そして、男の長い旅が始まる。, 比較してはいけないのですが、エミヤさんはただの高校生とは格が違いました。高校生の時とは見た目が違うので気づいていませんでしたが、中身が同じだからハーレム形成能力が固有結界レベルですわ。, 凛ルート後の遠坂師弟が向かった倫敦、時計塔。そこで彼女達が出会ったのは金髪ロールに青いドレスのお嬢様と、額に紫色のバンダナを巻いた蒼崎の名を持つ青年だった。 TYPE-MOONの世界に紛れ込んだ主人公が原作キャラクター達と倫敦で繰り広げる日常と、様々な事件を描いていく作品です。, クロスというかシェアワールドですかね。型月世界を描いた二次創作作品です。シリアス成分多めなカーニバル・ファンタズムです。, 終わらぬ理想の果てに、衛宮士郎は学園都市へと辿り着いた。上条当麻や禁書目録らと出会い惹かれ、彼らの事件に巻き込まれていくうちに兆す変化。幾多の辛酸を舐め、新しい世界での己の在り様に苦悩しながら、彼は這ってでも前に進む。いや、進むしかないのだ。 ――――――止まれない、止まってはいけないのが、衛宮士郎なのだから。, まさに魔術と科学がクロスしそうなクロスオーバー作品、なのですが未完で1年以上更新がありません。どうしたものか。, 英雄に憧れる少年と全ての英雄達の王。 二人の出会いが迷宮都市オラリオの命運を握る? 英雄王ギルガメッシュが迷宮都市オラリオにて少年ベル・クラネルの成長を見守りながら、ときどき手を出します。 英雄王は性格が丸いです。, このギルさん。ただのいいお父さんじゃないかと言いたくなるクロスオーバー作品です。ベル君のいいパパになっています。これは恐らくベル君は愛玩動物Sというスキル持ちに違いない。, ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか ダンまちSSまとめ【随時更新】, 月の聖杯戦争……魔術師達が万能の願望機を求め、殺しあうトーナメント。其処にひょんな事……というかババアのせいで、参加することになってしまったひとりの馬鹿、吉井明久。そう、それはいい。いや、よくないけど、まあ置いといて…… 「みんなのステータスが最低より下ってどうすればいいのさぁーっ!?」「ファイトだ☆」「ファイトじゃなーい!!」 いきなり縛りプレイ状態に放り出された彼は、いったいどう生き残っていくのか……, 狂った第五次聖杯戦争。衛宮士郎が召喚したのは、金髪碧眼の少女騎士ではなく、黄金の英雄王だった―――。最弱の人間と最強の英霊が紡ぐ、正義と友情の物語。それは歴史に語られぬ、もう一つの『ギルガメシュ叙事詩』。, セイバーの直感スキルEXだったらとう二次創作作品です。想像以上の展開でした。女の勘は伊達じゃありません。どう伊達じゃないかというと起承転結の起の部分で黒幕にエクスカリバーします。壊滅しますう。あとは麻婆豆腐が宝具みたいな効果を持ちます。, 答えを得た弓兵はそのまま座に帰る筈だった。ところが帰還を前に別の聖杯戦争に召喚されて……召喚したのは養父の衛宮切嗣!? おまけに女になっている上にうっかりスキルまで与えられて……これはあかいあくまを裏切った呪いなのか!?   そんな女エミヤさんによる第四次から続く第五次聖杯戦争。  ―――これは赤い宝石の魔女が紡いだ夢と奇跡と一抹の希望の物語。, 女体化したエミヤさんが第四次聖杯戦争で衛宮切嗣に召喚されてしまったら?という原作再構成もの?の二次創作作品です。それともこれはクロスオーバーなのだろうか?, とにかく原作とは全く異なるオリジナル展開をするのが魅力です。そもそも登場するサーバントが違います。衛宮切嗣陣営にアーチャー、シロウが召喚されてしまったので遠坂陣営にセイバー、それも赤セイバーが参戦します。, 好きなセイバーは赤セイバーな凡夫としてはこれだけで歓喜です。しかも赤セイバーがシロウを口説くとかもうアニメで視たいレベルです。元々DL販売する予定だった作品で、クオリティが高いです。, 閑話で四次聖杯直後に士郎とイリヤが出会う話が収録されているのですが、原作でもなぜこの展開がなかった!?と言いたい。イリヤはもっと姉キャラとして登場すべき、そうすべき。イリヤルートはよ。, 「イリヤ」 「おねえちゃん」 「イリヤ」 「おねえちゃん」 「イリヤ」 「おねえちゃん」 「うん、イリヤはイリヤだ」 「もう、シロウのばかばかばか~!」, 士郎が倒れ、凛も消えた。 残されたライダーの願いにより、桜は第4次聖杯戦争の直前まで逆行することに。 士郎を手に入れるために聖杯戦争へと参入した桜。手を貸すのは錬鉄の英雄。 桜の容赦ない戦略により、冬木の街は混迷へと向かっていく。, 原作再構成もので黒桜が第四次聖杯戦争直前まで逆行します。全ては黒桜が幸せになるために。, Fate/ZEROの雁夜おじさんがあまりに気の毒!虚淵さん、アンタって人はー! そんなことを考えつつ眠りについた男は、気がついたら第四次聖杯戦争のバーサーカーになっていた! 「ああ、きっとこれは夢だな。夢なら好き勝手にしてやろう。雁夜おじさんが幸せになるエンディングへと導くのだ!!」 原作知識を生かしつつ、雁夜おじさんのために奮闘する挙動不審なバーサーカー。これは彼の夢の物語。, 神(虚淵)定めた残酷な運命から一人の男(人妻好き)を救済する英雄の物語です。シリアスはそげぶされました。, 雁夜おじさんを幸せになんてできるわけないと思っていたのですが、プロローグで間桐臓硯の脳天を砕き、桜を救出し、マスターのためにおかゆを作るバーサーカーを見てこいつならやれると確信しました(白目)。, 型月に転生したオリ主。実家は魔術の家系。とある日に急に痛みが右手に走る。そこには、何か前世で見たような模様があったのだった……。, オリ主が金ぴかことギルガメッシュに憑依した そこから変化する物語です 思いついた事を勢いだけで書いてます, 月は情報体である。 それはだれもが知る常識から外れた、裏でしか知られない事実であった。, そんな月に、一滴の泥が流れ込んだ。 濁り水は深く深く潜っていき、再び世界に囚われることとなる。 それは神であり、人であり、あなたであり、私でもある。正に全てが混ざり合った泥そのもの。 不定形は不安定に、そして戦乱へと突入する。, 第五次聖杯戦争の後、聖杯は完全に破壊され、もう二度と聖杯戦争は起こらない筈だ。  士朗と凛の二人はそう信じていた。, 聖杯戦争を二度と起こしてはならないという機運が魔術協会にあったのは事実だ。だが誰もがそれに賛同する筈がない。  だから、この帰着も当然あり得ることであった。, ――第六次聖杯戦争。  あの戦いが再び始まる。血で血を洗い、各々の正義を掲げ、全ての敵を粉砕する戦い。  この戦いは過去のものとは全く違う。  すなわち――『次の』聖杯戦争なのだ。運命留まる夜は、次の舞台へと移ったのだ。, 魔術師・八海山 澪は士朗と凛と出会い、新たな聖杯戦争に巻き込まれる。さあ、長い夜が始まるのだ。, もし第四次聖杯戦争に、超チートで鬱クラッシャーな魔術師が参戦したら、という物語です。.