音読をすると記憶力が良くなる? 音読というと「小学生の勉強方法」のイメージですが、大人の記憶力改善にもかなり効果があるようです。 音読をすることにより、大脳のさまざまな分野がいっぺんに活動することがわかっています。 上に記載した動画を2つとも見た人なら気付いたと思いますが(見た人はヒマ過ぎです)、声が大きく、明るくなりました。 音読する際に、ハキハキと発声するよう心がけていたのが良かったのかなー。 声の出し方が分かってきたのだと思います。 また、動画に撮って自ら振り返ることで「自分、声暗いな… 音読を行った上でのメリットや効果(良くなった点)... 音読学習の体験談 音読のプロ Premium; 話者 : 女性のみ 女性+男性 テキスト読上げ: 再生: 音量調整: 音声ファイル保存 - テキスト編集 - 自動再生: デフォルトON デフォルトOFF 基本機能(通常版、Premium版/共通) AITalk®エンジンが自然な音声を再現. 最後に、高速音読を する時のコツだけ紹介しておくと、 以下のようなポイントをおさえることが大切です↓ コツ1: 噛まずに読めるギリギリのスピードで音読 し、 「生きづらさを楽にする」ことをテーマにブログを書いています。20代後半。. 音読や朗読の効果で脳が活性化するとよく耳にします。実際に音読や朗読をすることでコミュニケーション能力を高めることなどが可能です。今回はそんな音読や朗読の効果で脳を活性化させる方法や、音読効果を高める方法などを紹介していきたいと思います。 小学校の国語の授業などでよく行われている「音読」。子どもの読解力や集中力を高めるといわれている音読ですが、じつは大人にとってもたくさんのメリットがあるそうです。どこでも簡単にできる音読で、脳力アップさせませんか?(1/2) ... なテストを実施したところ、 記憶力が10歳程度若返った とのこと。子どもだけでなく、大人にも音読の効果がはっきりと表れているんですね。 新聞の音読. 勉強とか仕事始めてみるものの集中できない 音読は学習面でも効果が期待されています。音読とはインプットとアウトプットを同時に行うので脳の血流を増加させ、脳が活性し、覚えたいものの定着を促します。学生だけでなく、大人でも頭の回転が速くなりコミュニケーション能力がアップします。 難しい事は考えずに、好きな本やいつも読んでいるを声を出して読むだけ... […] 引用元:脳細胞がフル回転!毎日の音読があなたをデキる人にする | 脳を鍛える!音読・速聴・速読・脳トレ・脳サプリ […], […] 回転し、物忘れなどしない、元気な脳を作ります。 脳細胞がフル回転!毎日の音読があなたをデキる人にする | 脳を鍛える!ポータルサイト│音読・速聴・速読・脳トレ・脳サプリ   […], 前頭葉(前頭前野)を鍛えて、日常生活をちょっと快適に過ごす方法 | 稼ぐフリー・ノマドンナになりたい. 「音読」すれば頭がよくなる―一日二〇分!能力はここまでアップする. 脳を鍛える!は、頭を良くしたい、頭の回転を速くしたい、記憶力をアップしたい人に、 音読、速聴、速読、脳トレや、サプリメントなどで脳を鍛えるまとめやおすすめの、音読の参考書、速聴のオーディオブック、脳サプリ等の情報をお届けしています。, 音読をするだけで頭が良くなる。そんな事があるのでしょうか。しかし最近の脳科学ではもはや定説です。毎日少しづつ目の前の文字を速めに音読することで脳の司令塔の役割をする前頭前野の働きを活発にすることが出来ます。インプットとアウトプットを同時に行うことで、脳内の伝達組織が活発に動き、脳の老化を格段に遅らせ、若々しい脳を保つ事が期待できます。いいことばかりの音読の仕組みを詳しく知りましょう。, 東北大学の川嶋隆太教授によりますと、音読をしている時の人間の脳は判断力や思考力を司る脳の司令塔、前頭前野を中心に脳全体を活発に働かせます。これは考え事をしている時やテレビを見ている時とは比べ物になりません。ゲームも視覚も使うし、いいように思えますが脳の活性は音読の3分の1以下です。黙読もかなり活性しますが、やはり音読の方が圧倒的に脳全体を使います。毎日の習慣として、速めに新聞の面白そうな記事を10分音読するだけで、脳はフル回転し、物忘れなどしない、元気な脳を作ります。, 音読は学習面でも効果が期待されています。音読とはインプットとアウトプットを同時に行うので脳の血流を増加させ、脳が活性し、覚えたいものの定着を促します。学生だけでなく、大人でも頭の回転が速くなりコミュニケーション能力がアップします。また、ADHDの子どもの改善にも期待されています。午前中の音読や、英語の音読などを行うことにより、若返りと幸せのホルモンであるセロトニンも多く分泌されることから、うつ病の改善やアンチエイジングにも効果があると言われています。, 学校の成績、能力アップ、コミュニケーション能力アップ、物忘れや老化防止、若返り・・・これらの為にするのはただ一つ、午前中の10分間で行う、速めの音読です。毎日続けることで効果があらわれます。, 音読のやり方のお勧めは、毎朝の新聞の記事を一つ選んで読むだけです。これであれば今日から誰でも始められ、無理なく続ける事ができます。脳は新しい情報や難しい言葉に触れるだけで活性しますので幅広い内容の記事を読むことをお勧めします。脳細胞をフル回転させて、ストレスの無い日々を過ごしましょう!!, 川島隆太教授の音読のことがよく分かる本です。初心者にも分かりやすく、音読の効能や方法を分かりやすく解説しています。音読に興味が湧いたら一度お読みになることをお勧めいたします。 僕が脳トレで非常に効果的であると考えているのが「高速音読」と「ゼロ秒思考」[…], キャリアアップのため経営コンサルタントとして働き1年半が経過した頃から、僕は脳トレをスタートしました。, 経営コンサルタントは会社の経営に関する困りごとにアドバイスする仕事で、在籍者は東大卒・京大卒が主要層。いわゆるエリートと呼ばれる人たちがしのぎを削っている世界で、これまで比較的のんびりとした会社にいた僕は初日から圧倒されました。, 会議でもメールでも鋭く詰められ、作った資料は全力でダメ出しされる。何度も精神的に参りそうになっていました。, 特に感じていた周囲とのギャップ感は、技量不足というより頭の良さそのものが根本的に違うというものでした。, この仮説を元に見つけたのが「高速音読」「ゼロ秒思考」「有酸素運動」という3つの脳トレでした。, さすがにまだ効果が出るのは早すぎだとは思いましたが、最初の1週間目に早くも成果が現れてきました。, 前までは先輩からの鋭い詰めに慌ててしまうことが多かったのですが、冷静に上手く説明をし切り抜けることができたのです。, 頭の回転が速くなってきたからなのか、どんな質問に対しても冷静に対処できるようになってきました。, 副次的な効果なのかもしれませんが、長く継続できるようになったことによって自信もついてきました。, 物事を思考するときに、どのような内容であるかということを構造的に把握できるようになってきました。, 仕事でも自信をもって意見を言えるようになり、周囲から認められる成果も出せるようになりました。, 自分の言いたいことを端的に説明できるようになったことが最も大きな効果でした。そして大げさに言うと人生を変えることもできました。, この記事を読んだ皆さんも音読を実践してもらい、脳の活性化だけでなく何かを掴むきっかけになれば幸いです。, ゼロ秒思考とは、自分で決めたテーマについて1分以内に箇条書きでひたすら書きまくるというもの。, https://twitter.com/hitoneco1/status/996310517743370241?s=21, https://twitter.com/hitoneco1/status/1006179801978138627?s=21, https://twitter.com/hitoneco1/status/1021401167937409026?s=21, https://twitter.com/hitoneco1/status/1051335432145788928?s=21, 「目からのインプット」と「耳からのインプット」という2つのインプットがあることにより、理解が深まる, 幸せホルモン の「セロトニン」が分泌されることで気持ちが落ち着き、ストレス解消になる. 音読1ヶ月目の記録: フランス語100回音読を1ヶ月やってみた効果と感想. © 2020 池田ラスカル All rights reserved. 今回は音読をすることで得られる7つの効果を紹介します。誰もが好きな本を読むときは集中できますが、興味の薄い勉強に対しては集中が続きません、だからこそ音読がとても向いています。音読は集中力を高め記憶力を高め理解力が高まります。 1[…], 僕は音読に加え「ゼロ秒思考」と「有酸素運動」を加えた3つの脳トレを18年5月より開始しました。, 世界最高のコンサルティングファームと言われるマッキンゼー出身の元コンサルタントの赤羽さんが開発したトレーニングです。, 脳トレ初心者 ・音読に向いている本・音読に向いていない本 学生時代に国語の授業で行っていた音読が、脳に対して大きな効果がある「大人音読」として注目を浴びています。 この記事では国内外の最新の研究や論文なども踏まえ、詳しく解説します。 目次 1 音読が脳に効果を与えるメカニズム1.1 音読は「インプ ADHD(注意欠陥多動性障害・注意欠如多動症)、社会不安障害の池田ラスカル(@rasukarurun)です。, 注意欠陥を治すために3年近く前から薬を飲んでいますが、「薬だけでは限界がある」と思い知らされました。, 救いを求めて、脳のはたらきに関する本を読むようになりました。そして、「生活習慣」や「トレーニング」で脳を活性化させたり、記憶力を高める方法があると知りました。, 音読というと「小学生の勉強方法」のイメージですが、大人の記憶力改善にもかなり効果があるようです。, 音読をすることにより、大脳のさまざまな分野がいっぺんに活動することがわかっています。, これは「見る、聞く、話す」という3つの動作を同時に行うためで、認知速度、つまり“頭の回転”や物事の判断や予測の力を養うトレーニングになります。, また、脳がより働きやすくなり、音読直後の記憶の容量が20~30%増えることもわかっています。, 大人の場合、週3回以上、一度に800字程度の文章を音読すると能力の向上につながります。, 引用:脳の権威が実証! 子供の頭をよくする音読&褒めワザ | プレジデントオンライン, ADHDの脳は、一時的に記憶を保存する「ワーキングメモリ」という機能が低下います。そのため「すぐに忘れてしまう」「複数のことを同時にできない」「頭が真っ白になる」というトラブルがおこります。, ワーキングメモリと脳のはたらきについて、最近読んだ「絶対にミスしない人の脳の習慣」に分かりやすく書いてあります。, テンパるというのは、実は、ワーキングメモリが不足している状態です。パソコンでいうところの、メモリ不足で動作が不安定になってしまった状態、と言うとわかりやすいでしょう。, 脳の中に「3つのトレイ」が存在する、と想像してみてください。トレイは3つしかありませんから、同時に5件の書類を処理することは不可能です。そうなると「処理不能」の状態になってしまいます。, そして、脳がオーバーフローを起こして、「ド忘れ」や「頭が真っ白になる」といったことが起こります。, 引用:樺沢紫苑/著「絶対にミスしない人の脳の習慣」2017年 SBクリエイティブ/刊, 「絶対にミスしない人の脳の習慣」によると、 「自分は不注意が多い」と昔から悩んでいる人は、ワーキングメモリの容量が少ない可能性があるそうです。, しかし、誰でも、何歳からでもワーキングメモリは鍛えることができると書かれています。, 私が音読に興味を持ったきっかけは、「脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)」という本。10年以上前に出版され、ベストセラーとなり、今でもたくさんの人に読まれています。, しかしこれをすべて実践するのは、私にとって生活の全てを変えるくらい大変です。自分がいかに「脳に悪い生活習慣」を送ってきたか、気付かされました。, 人と話さない、運動しない、食事も適当…。こんな私が、いきなり生活習慣を全て変えるのは困難。, 「脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)」では、音読の効果について以下のように書かれています。, 参照文献:築山 節/著「脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)」2006年 NHK出版/刊, 私は、人と会話しない環境で過ごしています。声を出し方が分からなくなるくらい、話さない生活です。, かなり前の記事(【ADHDと会話】人と話さないとワーキングメモリーが低下する!衝撃の事実にショック。)で書きましたが「人と会話をしなければ、ワーキングメモリが低下する」という恐ろしい事実があります。, 朝の音読をはじめて3日くらい経ちました。私は新しいことを決心するたびに、すぐに挫折してきました。習慣にするまでが大変です。, 朝起きて、ベットの中で起き上がれずにゴロゴロしています。この時にスマートフォンでニュース記事を開いて、ニュースを音読します。, 寝起きなので、頭も口もうまく動きません。400文字程度の記事を読むだけで、けっこう疲れます。, 面倒くさい気持ちを抑えながら10分ほど音読をすると、頭がすっきりして目が覚めます。, 今のところ、音読が二度寝防止効果になってます。あとは、出勤してすぐにボーっとすることがなくなりました。, 今まで生きてきて、「会話でうまく言葉が出てこなくて沈黙してしまう」「すぐにテンパって頭が真っ白になる」という悩みが、大きなストレスになっています。, 池田ラスカル