2018年01月 (31)  2016年08月 (29)  2019年08月 (18)  2009年07月 (26)  『薬草ワールド』(作者・カイトさん)。この作品の感想を書きます。スポンサーリンク 前置きした通り、rpgツクールフェスの自作ゲームをいくつかやってきましたが、短編物の中ではこれが一番面白かったと思っています(16年12月現在)。 2013年06月 (24)  2013年01月 (23)  2020年06月 (18)  2007年08月 (19)  2015年07月 (31)  2019年09月 (17)  2011年11月 (29)  2007年09月 (13)  2010年03月 (25)  2011年06月 (21)  2015年03月 (30)  2019年10月 (19)  2014年02月 (27)  2010年02月 (13)  2011年07月 (30)  2010年12月 (28)  2016年04月 (29)  2020年08月 (20)  2013年02月 (27)  2020年09月 (18)  2011年01月 (25)  2016年11月 (29)  2009年03月 (29)  2012年04月 (28)  2008年04月 (29)  2009年02月 (28)  2020年11月 (10)  2018年09月 (18)  2020年04月 (21)  2011年09月 (28)  2010年04月 (23)  2017年11月 (31)  2017年09月 (29)  2019年05月 (18)  2015年10月 (31)  2010年08月 (26)  2013年08月 (28)  2009年10月 (27)  2015年05月 (30)  2008年01月 (18)  また作った作品はネットに投稿することができます。 ... rpgツクールmvの評価や感想! 「rpgツクールmv」の評価や感想を書いていきます。最新版のツクールで初心者にもやさしい点が多いですが値段が高いのとpcのスペックが要求されます。 ... その他対策 (15) 2014年08月 (30)  2019年01月 (18)  2014年05月 (29)  2008年08月 (30)  2008年06月 (27)  2013年03月 (29)  2012年08月 (16)  2007年06月 (11). ドラガリアロスト 【30】 6月フェス・アヤハオトハ・14章などの話! (07/01) ゼノブレイドde 【1】 クリアまでプレイ! 最高のrpgでした! (06/08) ドラガリアロスト 【29】 fehコラボ第2弾『新たなる扉』を遊びました! (05/05) 2015年01月 (31)  2011年10月 (23)  2010年05月 (29)  2009年04月 (27)  2017年08月 (27)  2012年06月 (14)  2015年02月 (23)  2007年11月 (21)  2012年10月 (17)  3DS「RPGツクールフェス プレイヤー」で遊べる、RPGツクールフェス製ゲーム「私はゼウスです 〜天界の旅〜」をプレイ※RPGツクールフェス プレイヤーについては、公式サイト参照。, 私はゼウスですスス氏(ID:8196)制作時間543時間14分全能神ゼウスが主人公で悪しき者どもに裁きを下すタイプの、オーソドックスなRPGです。, かなりの制作時間ですが、それも当然だと納得するボリュームと作り込みです。まず、クリアタイムは約3時間半(メインストーリーの他に用意されている、3つのサブイベントも消化してエンディングを迎えたプレイ時間)。RPGツクールで作られた作品としては、破格のボリュームだと思います。さらにそのボリュームが、水増しではなく、きちんと作り込まれた内容であることが嬉しいですね。, ストーリーはかなり捻くれているし、RPGツクール作品でありながら独自のシステムを満載していて、とても「オーソドックスなRPG」とは言えません。また、わざわざ最序盤のイベントで「ゼウスは主人公ではなくなった」というシステムメッセージを出すなど、完全に紹介文を裏切った内容になっています。, システム面は色々と工夫されていて、本作もシンボルエンカウントを採用していますが、これが非常に良くできています。, 警戒マスに触れると戦闘開始する形ですが、上手くマス外から襲いかかることでドロップ率が良くなるという効果があり、いかに警戒マスをやり過ごすかを考える楽しさがあります。かと言ってそれを無視しても戦闘が不利になるわけでないという、ペナルティの低さがプレイのしやすさに繋がっていました。, 戦闘自体はRPGツクールフェス標準のものですが、ボス戦は、適切に爆弾処理しないと負けるギミックなど、工夫が凝らされた内容になっています。, ワールドマップは、まるで地図上から行き先の町やダンジョンを選ぶような処理がされています。, ダンジョンは、初期は一本道ですが、時間制限ありの水中面や、ちょっと頭を使うジャンプがある山、突然三択クイズが始まる遺跡など、一筋縄ではいかない作り。ほかにも、福引き時の景品提示や、漫画の吹き出し風演出など、発想力でツクールの限界に挑戦しているな!と感じる箇所が多々ありました。, 魔法を買う金がないときに、万引きして逃げ切れば入手できるというおまけ要素には笑いました。でも万引きを成功させるのはかなり難易度が高そうでした。, キャラクターは曲者揃いですが、なんとも愛嬌があります。特に、全知全能神なのに不況の煽りでバイトをしないと生活できないゼウスと、バイト先の脳筋店長のコンビが非常に生き生きとしていて、最後までこの二人の掛け合いで楽しませてもらいました。ストーリーは基本ギャク調ですが、終盤はぐっと熱い展開があって、この作品らしいけれど感動のエンディングを迎えます。, 作り手が楽しんで作ったんだろうな、と伝わってくる作品なので、こちらも遊んでいて楽しかったです。, 月を選択 2009年01月 (27)  2016年05月 (30)  2012年09月 (12)  2007年10月 (18)  2019年11月 (18)  2009年05月 (32)  2014年01月 (31)  2017年04月 (27)  2016年09月 (30)  2008年02月 (15)  ブログも移転したという事で改めて現状のおさらいを。 rpgツクールフェスと言うゲームはニンテンドー3dsで2016年11月24日発売された 『プログラムの知識や専門的な知識が無くても簡単にオリジナルrpgが作れる』が 謳い文句の家庭用のゲーム作成ソフトです。 2017年05月 (28)  2008年07月 (22)  2016年03月 (34)  2012年07月 (22)  2018年03月 (31)  2012年12月 (18)  2008年11月 (24)  2007年07月 (25)  2011年08月 (31)  Author:ぱすてぃ 2016年06月 (29)  2018年05月 (18)  2011年12月 (27)  2017年07月 (29)  2019年03月 (18)  2014年06月 (26)  2014年11月 (30)  2017年12月 (31)  2009年08月 (25)  2019年02月 (17)  2011年04月 (16)  2015年09月 (28)  2013年07月 (15)  2007年12月 (29)  2017年03月 (31)